ただいま。
こんぴらさん。
★konnpira
2012年のめぐりの旅のくくり。
すばらしい旅になりました。

ありがとう。

785段の石段を いち段一段。
踏みしめながら。
想いはせり。2012年の仕上げ。

美音も登りきり、成長ぶりに
感謝と感動する親バカぷり笑

金の文字と 金色とに彩られたこんぴらさん。
本殿は飾るところ無くしっとり。
隣の后三穂津姫御社に続く回廊が長くすてき。
漁師さん達の祈願や絵馬が現在でも多く、
長い海生活と陸との バランスを保つのに
この石段を踏みしめる行為が 積み重ねる行為が
必要だったのだろうな。なんて。
想いはせり。

★_okuno

娘達は先に戻り
ひとり奥之院まで
さらに石積を登りお参り。全部で1368段だとか。
走って登る笑

奥之院からの景色は最高。
巖魂をおまつりしている。
天狗がいるよ。
ひらかれた山全体が 広く。
すべてを享受するような大きさ。

頂上にて ひかりの柱のお手伝いをさせていただく。
「まっすぐに立つ」

今をまっすぐに立つ。
幾重もの今を。
感謝する。

御参りおしまい。
大事主尊命 お会いできてうれしかったです。
ありがとう・



明日は瀬戸内島々へ。
2012_12_30


今年こそは
四国入りしたいな・・・
そう想いながら時は師走まっさかり。

また来年に繰り越し決定!
(そりゃそうだろ笑)

と 希望を手放したところへ・・・

四国金毘羅さん&瀬戸内島参り旅行★
をギフトされる☆ 
ありがとうお父さんお母さん。

というすごい展開に驚きながら

明日から
金毘羅さんと直島へ いってきます♪

前回の御伊勢さま那智の滝巡りの
時のように。


この頁にご縁在る方々へ。

金毘羅さんと 四国の日本古来竜宮のエネルギーを
お送りしたいと準備しております。

明日 2012年12月27日 午後15時から 
   29日 朝目覚めるまで。


ひかりをお送りします。・
(期間中いつでも受け取ることが可能です・)

いつものように。
ファー パープル 紫色のひかりにお包みして
お届けします。


金毘羅さん。
★kin

「2013年 私達は真の豊かさに氣づき
喜びに満ちた日々を過ごします。
kuuから 金毘羅さんのひかりを 受け取ります。」

等など ひかりを受け取る
アファメーションを ご自身の言葉で 唱えてみてください。
&画像を示して観てください。
(イメージ絵です。媒介が必要なのでね。)

どうぞ。 たっぷりと感じてみてくださいね☆


金毘羅さんは皆さんのほうがよくご存知と想いますので
歴史などは触れませんが、

私的な共時性としては
お世話になっている TAKESHIさんのスクールで
2013年1月から 大国主のみことの学びをしますので
そのひと足前に ご挨拶の機会をいただいた感じです。
呼んで下さって。ほんとうに感謝です。

金毘羅さんは
大国主命 の別御名で 
大物主命が 祭られています。
幾重もの石段が有名ですね。

三輪山の 大神神社とも同じ深い縁です。

ご縁ありすぎのうきうきの
お参りです。 何が起こるか 楽しみ☆


KEY: 
収穫・豊穣。潤い。穏やかさ 平安なる心。

意図:
2013年に向けて
今 自らの掌中にある
美しいヴィシオンを より表象させるべく、
イマジネーションを高め
現実化させる。定着させる。

もっともっと魂的に 豊かになる。
物質的なものに隠された
真に豊かになる。
ということを 自分自身に許してあげる。

豊かさの風呂敷を 広げる。(受け取っていいんだよ♪)



「豊かさ」という言葉は
個人的領域すぎて
あまりにも多種である。
ヤマザキのあのメロンパンがうれしいのと、
中村屋のレーズンたっぷり入りメロンパンじゃなきゃ ダメ。とか。
そんな程度に及び個人差があると想う。・

自分にとっての豊かさ。
とは なんなのかな。。

   追い求めている限りは
   その豊かさに氣づきもしない。

「今」 を 真ん中においたとき
はじめて 自分サイズの 豊かさ が
わかるのかもしれない。
誰のまねでもなく。

豊かである。

自分がどんな状態で満ちていくのか。

またひとつ わたしを知るために。
真の豊かさという道標。 

大地から生まれ。
知りながらも軽快に走りぬけてゆく
大国主のみことを 尋ねてみよう・。


お正月前に なんだか
とってもめでたい 
ひかりを受け取ることできそうですね。
いやあ。 めでたい!


個別にひかりを受け取りたい!方は
めーるにて ご連絡くださいませ。

では いってきまーす♪







2012_12_26


たくさんの想いが交錯している。
たくさんの時空が今ここにも。存在している。

ヒーリングをさせていただく方の中には
全てではないが、
確実に 「レムリア」という響きに反応。
もしくは すこーしづつ記憶 というか
ぼんやりと 何かを想いだしつつ
ある方が やはり多い。

レムリアの看板を掲げているから
あたりまえのことだが。笑
私は どうみても 人生観がレムリア的だし、
現代的には自由すぎるし。 その性でも在るかもしれない。
寄せているのだろう・

しかし。
日本人でもあるので、やはり。
日本古来のワークも氣になり
只今学び中。

レムリアの記憶を保持している
島国日本。神代古来日本もまた。
分け隔てることなく・
繋がっている。
記憶は 繋がっている。

選び 生まれてきている。


記憶というのは
曖昧なもので。

自分の妄想や想像上の存在たちを賑やかに
勝手に自分の中で 
作り上げている場合もあるかもしれないが。

私は レムリアないし魂の学びを
はじめたことにより。
その ヴィジオンが さらにさらに活性化されてしまい。
たまに ぎりぎりなのでは。
と自己懐疑していたが。

もう そういうことは
むしろ 不自然なので やめた。

いろいろなヴィジオンを観てしまうほうが
私にとって 重量比率が大きく自然だから。

Retukiasobi.jpg


日々
瞑想などで魂の扉を開き
自分の中の花園へ 回帰し。
エネルギーをチャージしたりしている。

目覚めていても 意識しなくても
違う景色が飛び込んできたりする。

人を操作したり、
悲しませたりするようなヴィシオンは
まったくおすすめできないが、
日常を 今を豊かに彩ってくれる景色や。
それによって 少なからず自分が 
救われるのであれば。。


 夢か現か。



自分の感覚の中での
目覚め。 記憶を 怖からず否定せずに。
まず 自分自身に用意された
その景色やひかり。懐かしい響き。
を 大事にしてみるといいかもしれない。

はじめは もちろん懐疑的でいいと想う・

そのうちに。
慣れてきて。
その景色を楽しめると。

実際には
その時自分に必要なメッセージが含まれている
場合が多いことに
氣づく。

自分にしかわからない
かたちや。メッセージで。

夢か現か。
判断するのは
確認してからでもいいと想うんだ。

Reaqa.jpg

実は。
人間は。自分の中にあるものしか、
想い浮かべることはできないから。
どこかでみた風景。
大好きな俳優さん。歴史上のひとこま。
空想のありもしない生物も。

そんなものも。
ながーいながーい・。
魂の道の途中で 見た景色だとしたら?
自分自身を構成している 
一部や。かけら。大事な薫りだとしたら?

個人を抜けた その先に在る
集合意識にアクセスしているのかも。。?

これは。
難しい問題かもしれないけれど。
束の間お茶の間 テレビを観る様にして、
みずからに起こる 浮かび上がるヴィシオンを
おもしろがって みるのも。

。たまには いいかもしれない!?。。。


・・・
記憶は記憶。
過去は過去。

その道は 振り回されるような
自動操縦ではなく。

「行きたい。」
という意志の小船に 乗ってみる・

「還りたい。」
といい舵を取ろう。 

その方が おおいに旅を満喫できる。
現世。  今 があるから。
過去と未来の両方を 旅できるんだ。
贅沢に跳躍し調和している。
いつか境界線は溶け出している・・・
(これは 慣れてきたらね♪)


続いている今よ。
ありがとう。



2012_12_23


魔法学校・

今日は 
仲良しのおんなのこ達が集ってくれました。
ありがとう。

いつもと違う雰囲気。
演出で ぶかぶかふわふわの魔女帽子を被る。
まだ 見習い魔女っ子。

大きくなったら ぴったりのサイズになる★

★_mahou

。まほう。といっても。
難しいことは何にも無くて。

私たちのもともともっている感覚を
目覚めさせるよう 氣づきと、彩を添える。
楽しい 魔法アイテムを使ったり
瞑想したり。 お茶をしながら ゆっくり進めていく・

冬至なので。
おひさまに感謝をし、

自分だけのおひさまを 
みつけるためのワーク・。
テクストは 毎回 詩のよう。
子ども達が 読み上げてくれる。

おひさまの絵を描き・
お空へ 広げる。



みつけてくれて
ありがとう。

あなたがみつけてくれたから
おおきく おおきく なってゆくよ。

こんどは わたしが あなたを
つつむよ。

おおきくなって 
あなたをつつむよ・




わたしのおひさま。
あなたのおひさま。
みんな。
ひとつ
ひとつ

ちがうところが。
たのしいね。

たのしいから。
また ひとつ。

あなたにあえて うれしいから
また ひとつ。

てをつなごう。



みんなで。
ひかりのわっかを つくる。


はちさんの贈り物。
蜜蝋で蝋燭をつくったり。
小枝に 意志を灯す。

火のワークが多かったので。
ペレがぴりりとしていた(笑
最後は 調和の虹色の水の雨が降り。
その豊かな水は 
大地に帰り 動物や植物みんなみんなを育んで。

授業は終了。


今回はお母さんも同伴だったので
お母さん方には 別のワーク用意した。

子ども達だけの時間も必要だからね。


楽しい冬至の思い出を。 
みんなで過ごせて。しあわせでした★

次回は 春分を予定しています。
おたのしみに★


ありがとうございました★ kuu・



















2012_12_23

冬至つづき

category: 日々  

創造妄想の嵐笑
怒涛の2012年12月。。
隙があればちくちく縫い、
染めたり 貼り付けたり。
すべての作品を作り終え・
それぞれのところへお嫁にいった。
あとはどれも本番。舞台を見守るだけ。

2012年の創作は 終了。
おつかれさまでした自分♪


そして。。 今年の冬至。

★_kusu

公園でおにぎりを食べ。
いつもお世話になっている 大楠爺さんへご挨拶と祈り。
いつ行っても 大きな腕で 包んでくれる。
幹は太く 両腕を広げても足りないくらい。
だから 私は 大楠にしがみついているような格好になる。

いつもありがとう。

近頃の瞑想時GAIAへの愛を広げる時。 
意識が拡大してゆく時。

必ずこの木のてっぺんからはじまる。笑
他にも高いところは いっぱいあるのにね。
なぜか此処。 此処から意識は広がって日本全体地球全体 宇宙空間へと
アストラルトリップする。
何処へでも行く。

だから 私にとっては
この公園は現実であり 物質であり。
意識の境目。 唯一の繋ぎでもある。

この杜からはじまったといっても 
過言ではないかもしれない。

ありがとう。

いつも。

★_touzi

お。ゲネの時間なので
続きはまた記す。

2012_12_23

冬至

category: 魔法学校  

今日は冬至♪
おひさま 万歳♪
マヤ暦はあらたなステージへ・

Reamatera.jpg

マヤ暦(13の暦)の手帳を2年前まで
持っていましたが 今は手帳いらず。

そしてさらに マヤ暦が一区切り★となると。。。

暦からも解放されてしまいました。笑
どこまでも 解放されてゆく笑

ま・ いらないし。
必要なことは 頭蓋骨が記憶えている。

★★★
今日は 魔法学校・
★★★

冬至だから 
一斉ヒーリングとか みなさま。先輩方も 
ひかりのワークを 行ってくれているようです。
様々あるので。 氣になる方は 検索してみるのも。・
いいかもしれませんね。



わたしは日の沈む頃
魔法学校のこどもたち。と お母さん達と一緒に
。おひさまにありがとう。って・
ひかりのわーくを 予定しています。

ひかりのわっかを つくります。

何がおこるか おたのしみ★


美しい今日に。
魔法学校開けることを 感謝しています。

みんな。 ありがとう。



今から公園行って おにぎり食べよっと・。









 



2012_12_21


今年も。
区の少年少女合唱隊の年末舞台。
衣装を担当させていただきました。ありがとう・


年々 成長してゆく子ども達に。
会えるだけで うれしい。

定番でカッチーニのアヴェ・マリア。
賛美歌や童謡をたっぷりと唄い、
その他に、
ソリストを招いて
オペラ楽曲を数曲、
ミュージカル仕立てで演じる。

今年は 「ヘンゼルとグレーテル」
衣装は お菓子になっちゃった!のイメージ。
キャンディーやドーナッツをいっぱい。。
子ども達が自由に選んで、
好きなようにアレンジしてもらえるような参加型にしてみた。
ちくちくはたいへんだけど
楽しんでもらえた模様☆

★isyou
★isyou1

「ヘンゼルとグレーテル」
オペラ演目的にあまりメジャーではないけれど
誰もが知っているこの物語が
軽やかな歌声に乗せてあり こちらまでご機嫌になる。

元気をもらっている。

ありがとう。

23日  
すばらしい舞台を 楽しみにしています♪






2012_12_20

あせんしょん

category: 日々  

伊勢から友人が、
静岡から友人親子が お泊りにきてくれている。

★iseasahi
伊勢ののぼる朝日を届けてくれた。

いろんな意味で、
この多忙な 師走で
ちゃんとおもてなし できなかったけど。

会えて うれしい。

また おいで。 大歓迎☆



あまり 意識していないけれども
何か あらたなエネルギーが
こちらに届いているのは
にぶい私でも 感じる今日この頃。笑

だからって
この題名で描くのも 
特別ではない。


毎日が上昇の最中であり、
気持ちや 感情。体調だって。
波はいろいろ ある。

すべてが最高に
よりよくなってゆく為の 大きな旅。

この旅を。
どのような道を辿るのかなんて
。誰にもわからない・。
それは 誰のものでもないからだ。

自分が 自分の人生を生ききる 
という自由意志と、
おたのしみだけを ぽけっとにちょこっと詰め込んでいれば。

こんなご機嫌なことは ないだろうと。

そう 想う。

揺れ動く自分さえも
楽しめるよう、その楽しんでる姿を 許してあげられるよう。
いつも 軽やかにいたい。
それだけは 揺らがない。

楽しいことしか もう。 しない。

★2012a

矛盾しているようだが
楽しみ。 こそ判別せず
左右にわけず・
どんなことでも。 実は すっごくおもしろいのだ。
喜んでこころから楽しむ。



。軽やかに踊る。

先日の あまのうずめのみこと様 
にも  何度も云われたが。

かろやかにおどる。
あらためずとも
それが・私の壮大な旅のテーマだ。

今こそ。
そんな旅のスケジュールを もう一度
広げてみてみる。 

そして
「それで いいよ。」 と 云ってあげる。

自分で自分を 引き上げる。
そんな自由意志に 喜びを・ 感謝する。
それが あせんしょん と私は答える。

めでたいな。





 

2012_12_19

風がふく

category: 日々  

今日はいちにち。
いつもと違う方向から 風が吹いている。

★_ha

何かが変わってゆきそうな。
それらを遮らず 包み込んでくれるような。
そんな 風。

これから 楽しみ。

★hikari

かがやく。

2012_12_16


東京は 雨・
こういう日は おうちで子猫とごろごろする。
なんて しあわせ☆

猫といえば。
敬愛する みけねこお2人。

ひとりは。
みけまゆみさん。
尊敬する占星術師。魔法使い。
☆FBお友達させて
いただいてます。 いつもありがとうございます。
 
日々の ホロスコープを
時詠みし 毎夜UPしてくれている。
豊富な知識と貴重な業を惜しげもなく
皆へと分けてくださり、 
かなりポジティブな星詠みをしてくれるので

いつも 参考にしている。

どんなものにも共通するが
タロットや占星術等も然り、
導く人の 性格と状態。癖などがかなり活きてくる。
やさしい人はそのようにほんわりと。
厳しい人は パワーもすごいが 怒られ凹んだり。

みけまゆみ氏は 
私にはちょうどいい塩梅。センスが煌く。
太陽サビアンも日々掲載しているお方
あんまりいないと想うし。
サビアンも美しい詩世界。

おまけにお菓子UP率89%なのもおもしろい。。。笑☆

日によるが 日めくりに前日にUPされる。
毎日の星の地図を知りたければ。

おすすめ☆ 

みけまゆみの日めくりホロスコープ。
 みけまゆみ http://blogs.dion.ne.jp/izabell/


それから。
お2人めの宇宙みけ猫さんは。
ソロパブリッシュさん。

随分前に
アルクトゥルスやアンドロメダ星の人たちが
頻繁に出てきた頃に検索していたら
みつけた。 以来 ヘビーユーザー中毒的笑

ものすごい宇宙チャネラー。
デムパ系の人達には有名。
時間の概念や 存在意識などを
(ぶっ飛びながらも)私たち人間にも
まことにわかりやすく 解凍してくれているので
かなり 勝手に救われた時期がありました。。

彼女の言葉を
落としこみ。 自分なりに 
理解というか把握できたことは
ひとつの大きな学びだったと想っている。
立体感。意識のひろがり。

あの書評と美観がすき。あとジェンヌなところも・
すてきなお人。いつかお会いできるといいな。

ソロ パブリッシュ
http://solopub.blog103.fc2.com/blog-entry-287.html



★★★
本当は 今日のカード。をUPしようと想ったのだが
このカードを見て 
お2人を紹介することにした★ 
私の中では呼応している。

この頁にご縁の在る方への一枚。

★_201214
★201214

B70 壮麗なるビジョン。
黄色とクリアー・。
ペンタクルの9.

より大いなる明晰さを得る。

太陽神経叢に・。

黄色は 個人。ひかり。我をあらわしますが
喜びに満ちた我の状態である。 
それは 混乱や恐怖や、
偏った自我に左右されている時に到達は難しいかもしれない。

本当の自分自身をよく知っているからこそ
他者に共感する気持ちを持つことができる。
寄り添うことができる。
そうして
あるがまま を見ることができる時
その景色や現実は輝いて見える。

クリアーは共に在る色を 強調させ
拡張させる作用がある。 
意識の中に 落としこむのをサポート。


みぞおちあたりにあるチャクラに
きいろを イメージし
私というものに センタリングする。

ゆっくりと 呼吸し。。

私という 喜びを しっかりと 
定着させてみよう。 確認してみよう。

そこから意識が広がってゆく。

雨の日には
ちょうどいい。

冷えるしね。 今 きいろがまぶしい。





2012_12_15

清清しく

category: 龍たち  

★ryu2

本日も秋晴れ☆
清清しく 飛び舞う龍たち。
いつも 空を。浄化してくれてありがとう・
美しいsong line・


★ryu★ryu1

2012_12_14


2012年最後の新月(射手座)
今日から21日冬至までのターン。

この頁にご縁のあるみなさま方への
一枚。ひといろ。

B084 Candle in the Wind
風の中のキャンドル。

★121221

色: ピンクとレッド (ベースチャクラ に連動。)
タロット: Tha Lovers (恋人達:return 拡張された解釈レベル)

メッセージ:
愛の真のパワーを
目覚めさせる。 ケアしてあげたい欲求・。

アファメーション:
わたしは 過去に別れを告げ 愛に自分を開いていきます。

キリスト意識レベル。タントラ・。

☆☆☆
わかりやすいカードですね。
愛です☆そのままです。

もう少し紐解いて みましょうか。。

風の中のキャンドル。

消えそうにみえますか?


キャンドルが燃え続けるには 
空気の流れ 風が必要です。
しかし 強すぎる風により吹き消されてしまう。

キャンドルは 光の源であり、
配慮とあたたかさの側面を象徴している。


風は変化のシンボル。
炎は意志を。

私たちの中に在る固定的な概念が
揺らぎ 消えそうで消えない私たちの儚さと強さを
あらわしているようにみえてきます。



風は確かに必要ですが
多くはいらないし、依存しすぎたりすることは
自分という炎を消してしまうことになる。

たとえばこの絵のように男女関係。
相手にあまりに多くを期待しすぎたり、
寄りかかりすぎたりすると、
相手を 自分をも消してしまうかもしれない。

  それでも今。 私達はもう。
  変化という風を恐れない。


こくこくと 変化してゆくこの炎を
私達は いつまでも受け入れ
愛をもって ただ在ることを
みつめあうことができれば

最高の関係性ではないでしょうか。
リターンカードなので
学びを終えて戻ってくる道の過程になります。
学びをシェアする為に戻ってきた。


相手のある人だけではなく、
私たちひとりひとりの中に
男性性女性性が存在します。
揺らぐ世界の中で
そのバランスを とりながらも
愛で包んであげる。 
自分自身を ケアしてあげたい! と 

ようやく想えるようになった時期なのでしょう。

「風の中で揺れる炎を 消えないように
 そっと 包んであげたい。」


私達が 愛であるからこそ
理解できる 感情と感覚です。
これからも
自分とまわりの大切な人たちの 炎を。
慈しみ
そっと そっと 包んであげましょうね☆

今日も ありがとう。みんな。 

kuu・






2012_12_14


ぱたぱたしており(毎度!笑) 

会場に 来て下さった方にも
説明できなかったので
ここで 一巡り。

★wam
★wam1

全体の雰囲気はこんな感じ。
船のマストのようにしたくて
ロープと頒布に見立てた
虹色のフィルムで 異次元の船を創造。

毎日。子ども達で満員 WA'A。 ありがとう☆

★waa
yoyaさんの作品。
今回も 彼がどんな作品を創造しているのか
搬入当日まで 知りませんでした(笑
一緒に暮らしていますが 我家はこんな感じ不思議です(笑
なので 展示してみて身内なのに 
おもしろい作品!感動的でした。

しかし・・どこからひろってきたのか。
本物の船のハンドル。 (今後は玄関にでもつけておくか。。)

柿(甘みと豊かさ)が燃料でこの船は動きます。
鏡に映る 自分。
己という船を どのようにして操縦するのか。 
を 問う作品・。 (いいね☆)

★wak1
★wak

ひかりを 風に乗せてみる。
木漏れ陽が ちらちら 動くよ。
(しおみつさんありがとう☆)

いっぱい絵をかいたんだけど
結局これだけ展示。
シャスタの風さんとお散歩した等々力渓谷でみた
秋のいろを。 ひかりの花束を 描きました。
そこには 強さはなく。
やわらかな とけるような ひかりでした。

私たちは いつも こんな光に包まれている。

★waa2
美音の絵。
春から小学生になるから。

その前に 美音らしいみおんを。 
あなたは そのままで いいんだよ。
思い出に。
家族展というかたちで 
家族に 地域のみんなに護られながらの発表をさせたかった。

ちょっぴり はずかしかったけど
がんばって展示したこと。
みんなの前で唄った みおんのかわいい声。
おおきくなったら いつか。
きっと 想い出してくれるといいな。

あなたが
こんなにも
みんなに愛されている ということ。

★wa1

虹をつくりたくて
ひたすらまるく つくった。
けれども 展示してみると ちっとも数足りないのね。

空に描いている虹は
どれだけの色が ひかりの粒が 必要なんだろう。
自然界の美しさを人間業では 簡単には表現できない。

以前 石友が 葉っぱの数について
も 同様のことを云っていた。 
こんもりした あのよく見るふつうな枝木を表現するのに
2万枚否それ以上の葉っぱの枚数が必要なんだ。って。 

あっぱれ!・

真ん中に GAIA雲母を置き 
そこから ひかりやすべての物質が
生まれてくる様を 瑞々しく封じ込めてみた作品。
集合するひかり。

★waa1

こどもたちのお砂遊び。

夏に仙台松島へ参った。

311以降
その地の いろいろな意味での流れの後。
そこに残った あらたな輝く砂。

いろんな想いは交錯するかもしれない。

それでも
地球は生き続け 再生しつづけている。
美しい姿へ。

この砂でおやまをつくって みんなにもみせてあげたい!

こどもたちには
美しいものを みせてあげたい。

この美しさに励まされて
いつも。 わたしたちは 生きているのではないか?

ただ。感謝のみ。

WA'Aのはじまりが ここにあります。

★wah

水の波紋を
会場いっぱいに 投影させました。

天井をぶち抜き 
そこへ水をはり 上から
ぽとりぽとりと 雫を落としてみた。

ひかりが広がってゆく。

みんなのわらいが。 
豊かさが 広がっていくように。


    波紋は 明るいと見えない。

少し暗くなり
静かに 息を潜めた時。

ぽとりと その あたらしいひとしずく。
静かな わ が 産まれる瞬間。

準備ができたら また ひとしずく。

時空が満ちてゆく・ 

★war1
★war

raiお疲れ様でした。
世界一周旅のひとまずの 締めくくりとして
最高の時間を みんなと共有できたね。
風を 吹かせてくれてありがとう。

次回の展示も 楽しみにしています。


旅は まだ。続くよ。。。


★waa4
さいごに。
大地の神龍よ。 いつもありがとう・。
無垢と云う 言葉をいただく。

こうして表現させてもらえることに。
感謝しています。

いつか またお騒がせ家族展やります(笑
その時はまた あそびにきてくださいね。
おたのしみに☆


みんな いつもありがとう・

いつまでも。
いっぱいの愛を。
・わ・を。こめて・  kuu・






2012_12_13

秋色

category: カラフル  

近すぎて素通りしてしまう
上野公園。 

★_ueno


ふっと 足を止める。

今年の紅葉は都内でも ほんとにきれい・
寒さのお陰かな?
どうしたら 紅葉がきれいなのかは
専門家ではないから わからないけど。

夏の暑い日があって
冬のはじまりが ぴーんと あって。

いろんなことを 山や谷を
通り過ぎていくと
こんな風に洗礼された 美しさになるのかもしれないな。

これは先週の写真なので
今頃は 黄金の落ち葉の絨毯かな。

★ueno4
★_ueno1
★ueno3

美しさを教えてくれて いつもありがとう・
2012_12_12


大好きなシャスタの風さんの
12121212の一斉ヒーリングを只今から
受け取ります。たのしみすぎるっ☆

風さんは 私のレムリアの師でもあります。
昨日お誕生日。おめでとう☆
お祝いさせてもらえて うれしいです。

今年 2回もシャスタ山・セドナに呼ばれ
シャーマン修行を終え
私たちのもとにもどってきてくれました。
いつも ミラクルを見せてくれる
彼女に。女神さまに。

いっぱいの感謝を。

niziisi.jpg

ヒーリングの感想は のちほどUPします☆

2012_12_12


WA'A
たのしく終了しました。
お忙しい中。 遠い中。何度も。。
あそびにきてくださったみなさま。
ほんとうに ありがとうございました。

★ガイア

谷中村で。
2012年をここで 巡ることができたこと。

たくさんのみなさまのお陰で
わたしたちは 表現させてもらって、
このように在る事ができていること に。
深く感謝しています。

ありがとう☆

2012_12_11

今日も

category: WA’A  

★waa3
★waa
★waa1
★wa8

今日もWA’A開催中。
毎日こどもたちがいっぱい遊びに来てくれています。
ありがとう。

お砂遊びしたり、
ヨウさんの作品で お船あそび。 船長さん。
子ども達は いつでもどこでも・
ごっこあそびが 上手です。

作品を 空間を説明しなくても。

ちゃんと 読み取って
全身で感じてくれています。

WA’Aは 船。
みんなで 出発進行!面舵いっぱい!

今日もお待ちしております。
遊びにおいで♪









2012_12_07

開催中!

category: WA’A  

WA’A 只今開催中☆

★waa2

開催してから2日が過ぎました。
久しぶりのお友達。
先週はじめてお会いした レムリアンヒーラーさんも。
遠いところ 遊びにきてくれて。

ありがとうございました☆

(・・・衣装のうちあわせも終わったので)
今日からは会場に ずっとおります。
ぜひぜひ・遊びにいらしてくださいね。


お待ちしております☆ 

2012_12_06

わあ!

category: WA’A  

WA'A
展示のイメージを高める為に 
撮影した 写真。

★GAIA1

生まれ変わるために
参らせてもらった 那智伊勢の旅。
天岩戸神社の 湧き水に 
地球石を 浸し沈めて撮影しました。

ちょうどおひるの太陽が 反射して
地球にひかりと、 美しい純粋の潤いとが 
染み渡っていくような
満ち満ちてゆくような。

そんな 瞬間でした。

地球石は
私が日々 地球GAIAへ
愛と喜びとを 感謝して 祈る時、眠る時。
この石を 両てのひらで ほんわりと包み
エネルギーを送っています。

アズライト・クリソコラ・ライムライト・
マラカイト。 が 合わさった鉱石で。 
宇宙から見た地球そのものの 色の光。

美しい地球GAIAがうみだしてくれた。
いのるようにして うまれた
この石。
この大地。
そして 私たち 人間。 ひと。

私たちは いつも。
そのような 愛のもとに
生まれてきたことを
かんたんに わすれてしまうけれど。
切り離されていることを
悲しんだり 恐れたりしているけれども。

それはいとも簡単に
想い出すことができるのだと想う。

美しいものに。
触れた瞬間。

日々の中のほんのちいさな瞬間でも。
その美しさに 
瞳をこころを奪われる瞬間に。
驚くようなその瞬間に。

私達は自らを その中に その光の中に
確認することができる。
あなたを映し出したものだと
確認することができる。

今日も。
美しく存在させてくれて
ありがとう・。



今 紅葉がきれいだよ。
日本の四季は 私たちのひかりのルーツ。
こんなに 美しいよ。
こんなに 色彩々 だったんだよ。
あなたも。 わたしも。


★todoroki

今 見頃満開。
等々力渓谷(世田谷等々力駅より 徒歩2分)
都会にも こんなすてきな場所があるなんて。
うれしくなりました。 おすすめです♪



2012_12_01

製作中

category: WA’A  

WA’A 展示に向け 制作追い込み中(笑
★photo2

家族総出でものつくり中なもので
てんてこりんに舞っています。笑
美音は作品とっくに作品仕上げているので
raiの助手を・
子猫あむ も応援団長&たまにじゃれっこ♪

★photo
★photo1

さあてさて
どうなることやら。。。
今夜から搬入設置。

何ができるか おたのしみに☆

みんなあそびにきてね。


∞∞∞
WA’A~あらたなる航海~
日ひ・12月4日(火)から9(日)
時間・11:00-20:00 会期中無休
場所・日暮里HIGURE 17-15 CAS <HP>

kuu/yoya/mion♪
空間あそび

●同時開催
rai photo exhibition
~Catch The Earth~
『ぼくらは地球で生きている』

●live performance  12月8日(土) 18:00から
greek guitar:yoya
voice:桂榊 
viola:佐藤 公哉
accordion:権藤 真由 
唄:小宅 美音 
per:kuu

∞WA’A∞ (わあ)

WA’Aは ハワイの言葉で 
航海。船。あらたなる波。
等などを意味します。

日本の源流。 和であり、 輪・環 である。
環を喜び阿を尊ぶ。息を吐き生を引き受ける。
∞あとわ∞ はすべてのはじまりとおわり。
既に 私達は 2元を超えている。
上にあるものは下に然り。
天すなわち地である。

すべてを超えて今。

誰も見たことの無い世界へ。
(それは 必ずしもひとつぢゃないかもしれない。)

それぞれの。
その一歩を踏み出し 揚々と歩いてゆこう。

大丈夫。

この波に 委ねよう。

祝杯を挙げよう。

今は 手を繋ごう。

忘れかけていた いろんなものを
ひっくり返したら。

ここに。


在るよ。 

みんなに ありがとう。 
を いっぱい込めて♪

2012_12_01


11  « 2012_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top