東京では雲間に 
まんまる満月
みえました♪


★乙女満月

本日の茶話会
参加してくれたみなさま。
ありがとうございました。

始まる前に引いたカードは
安心の天使さま。
まさにそんな感じ
ゆったりとくつろいだ時間でした。


★安心の天使


こどもたちも 一緒の 
日常に在りながら
少し視野を広げた
異時元の話。感覚。
そして 
何より自分自身を語る時間。

お母さん達にも
時には こういう時間も。
必要だ!と あらためて思いました。

※いつも集まると
母達って子どもの事しか
話さないから笑
親ばか&何よりも大切だから。


カードを引いたり、
チャクラティーを選び
みんなでシェアしたり。
今の星巡りをテーマに
どんなふうに 感情の海を浮かぶか。
など。など。

それぞれの
受け取り方が 
視点が  
とても新鮮★

お互いの頭や肩に 手をあて
ひかりの送りあい。 
子どもが膝に乗っていても
できる やさしい。癒しのワーク。 

相手を想う。という最高の。

最後に
。自分の海。と
サラスバティーから
ちいさな真珠のしずく。 
を お土産に。

おしゃべりは尽きず
まだまだ 一緒にいたいけど

またね。

特別だけど
特別ぢゃ無いおしゃべりの時間。

また 3月満月に★


★3月満月の茶話会は
日にちまちがってました!
28日 木曜!
を予定しております。
おたのしみに。




2013_02_27


まりあさま繋がりか。。
鹿児島から
まりあさまが 
私のもとへ やってきた★
(先程のTAKESHIさんも鹿児島在住)

石友がプレゼントしてくれた。
ねえねえ みて!
みんなに 見せたいような
見せたくないような。 笑

まりあさまを 包む 御布まで
編んでくれたの★

超ご機嫌です。笑。

。。。もちろん一緒に眠る。


石友は
すてきな石をみつけるのが上手。
私も上手だけど笑 

その審美眼を認める。

ほらね★
★まりあ石
★お背中
後ろ姿。うつくちいよお。泣

。。。
まりあさまのように
まあるいひとに なりたいなあ。
。。。

やっと 声に出して云える様になった。
今日この頃。
※私は無宗教
というより信仰多すぎ。
女神さまたちは だいすき。

今までは。
女性であるということに
イマイチ自信というか。
女に磨きをかけよう 
とか 想ったことはなく
御子を産んでもそう。笑

解放運動の名残か。笑
女性性=女性 ということに
逆に こだわり力みすぎていて

私の中にちゃんとある
母性を
素直に
認めてあげていなかったのだと
想う。

今は。(くだらない隔ては解け。)
小さきものへの愛。
あふれてくるような。

なんだろう。

もっと やさしくなりたいな。
って 本氣で 想う。

自分にやさしく
できるようになったんだろう。
やっと満ちている感。


この まりあさまは
とっても やさしいひかり。

よくみると 大事そうに 
何かを 包んでいる。
抱きしめている。

ありがとう。

わたしのお守り。
これから よろしく。

2013_02_25


お知らせです。

★虹

本日 お世話になっております
TAKESHIさんの
一斉アチューメント があります。


【一斉無料アチューメント】
聖母マリア様の神聖なる聖母の愛

●アチューメント(リアルタイム日時)
 2月25日の21時から30分

●コールイン
 3月10日の24時まで有効です♪

祈りの言葉とマントラは、
TAKESHIさんの ブログに掲載されています。
詳しくは <こちら >をご覧ください♪

マリア様のメッセージは <こちら> です。

料金は 無料です。
 (いつもありがとうございます。)


まりあさまのエネルギーは
みなさんご存知のとおり。
やさしさ。と 無償の愛です♪

みなさんの中に在る
まりあ的側面が 
充分に引き出されると想います。
時はちょうど 満ち月。
自然のサイクルでも 
一番女性的内的な
やわらかなエネルギーが 満ちてゆきます。

あなたの やさしさを。
どうぞ 想い出してください。


特に参加表明はいらないようです。
サイトを観て ぴん!と きたら どうぞ
ひかりを受けってみてください。


以上 お知らせでした。

2013_02_25


この一週間ばかり。


夜の眠りの入り口あたりに
なると かならず
虹色のビームが クラウンチャクラから
注入され続けている。

おおお。お。

という感覚。

★青虹色

ライトな虹色とちょっと違って
金色 いやあ べっ甲あめのような
琥珀色がとろりとして。
そこに 虹色がはいった感じ。

今までよりも
リアルなの。笑
(ひかりに密度の濃い重量感。肉感がある。)

アーユルヴェーダの
シロダーラのような。
とろりとした感じ。

毎晩自宅えすて。
これ以上 
美しくなってどうする笑

★虹色


今まで私になかった
あたらしい色を
注入されている。

どうもありがとう。



2013_02_25


ホロスコープ上で
ただいま
魚座のお部屋に 
5天体が大集合している。
THE水浸し笑

(ついでにいうと 
水星は逆行している。)

占星術をもってしても
理解できないくらい 
宇宙はひろいし未知なのだけど
この星の地図によって
視野拡大をできるので 星読みはすき。

魚座の領域は
みずがめ座を経て 
またしても遥か無限大なので∞
飲み込まれそうなくらい
世界の真ん中 大海原に 
放り出される 投げ飛ばされるうう。
という 感覚にかたむきがちになる。

どんな海を航海しているか。
それを 知ること。
知覚ではない 知覚を使い
この大海をさまよい ただよう。

無理やりに 舵取り外へと向き
を変換しようとすると
とたんにこの船は崩壊し
難破するだろう。

この大きな海のどこへ 
いったらいいのかな。
どうしたらいいのかな。

迷いと不安という嵐が襲う。

大きすぎる世界の真ん中。
大海原でできることは
ただひとつ。 降参することだ笑
そして 楽しむこと!

小さな小さな小船は 
何の負荷もちからも
与えずに ただ いざなわれるままに。
浮かんでみる。 浮かぶ小船。

深くふかーく 息を吐ききり
そしてまた ふかーく 
あたらしい空気を吸う。
   ※ダイビングをしたことがある人は解るかな。

呼吸が浅いと
もぐることができない。
上の方で じたばたするだけ。

呼吸をふかーくすると
それまでの恐怖観などは解けてゆき
身体のきんちょうも解けてゆき

氣がつくと
あたりに 一面に美しい世界が 
広がっている。

海面の小船に乗りつつも
その意識を思い出し 
船首をただ内に 航海を続けよう。

通り過ぎる この世界は。 

今のあなたには
どんなふうに 映るだろうか。

どんな状況においても この世は美しいのだと
云えるだろうか。


★★★
そんな ことを 
想っていたこの阿呆な数日間笑
YOYAさんのおすすめで
ひっさしぶりにお独り映画を観にいった。

ぴったり過ぎる!。
(構成はわかりやすいが)
虎と少年が 小船で大海原を
漂流するおはなし。

実に
深く。響き残る。

★ライフ オブ パイ

映像がとにかく 美しい。
泣けるほど 世界が美しい。
(ほんとに 泣いてばっかり。笑)

宙をめぐる月日と星達。
そして 生命は
輝いている。 

★ライフオブ π

まだ 上映しているかな。

おすすめです。
3D版がいいよ。

ライフオブ パイ(公式hp)

ライフオブ パイ(予告映像
2013_02_22

海。

category: 日々  




また

海に
やさしい潮音に 迎えられ。

元気満タン♪

ありがとう。
これから 東京戻ります♪


★大島

★ 
館山から伊豆大島まで
カラフルなジェット船が運行している。
(大島椿が散る頃までらしい)大島行きたいな。
東海汽船 HP
2013_02_20

うれしいな。

category: 日々  

私達 人間が

いいな。
美しいな。
うれしいな。

そう 想いをうちあけるだけで
こんなふうに 世界は
呼応してくれる。




今日という日のはじまりの
おひさまに。

ありったけの 感謝と
喜びを うちあけわかつ。

★tori


海辺で貝ひろい。
手のひらに乗せ 頷く。
また 砂辺へ戻したり、
ひっくり返したり。波に放したり。

ただ これだけの動作の中にも
きらきらうつくしいね。すてきだね。
の 意味が想が含まれていて。
淡く壊れそうな貝に そっと触れる
指先は やさしい。

自身の 中のやさしさに触れる瞬間。
自身からあふれる美しさを
知らずとも 見つけ共に喜ぶ瞬間。

海辺では。
そのままの 私でいいんだ。
と。素直に 想える。
(ずっと続けばいいのだが笑練習中)

ありがとう。


2013_02_20


レムリア時代の景色や過去未来の一幕は。
立体的・流動的・変容可な記憶世界なので
いかように
いくらでも 変化し続けている。
波のよう。
泡のよう。

★迷宮


夢の世界にも似て
カラフルにはじけて
この世と同じくらい自由に
触れるることができる人は
そのように。
音声・会話を音として聴き取り 
記憶している人も。
香りさえも微細に 残る人も。
その人の得意な方法記憶装置。
出力方法 表現方法の描写やスキルによって
許容範囲は伸収縮する。・。

ヴィシオンの自由。

その人の今の感情や満ち状態により
どこの層に濃く精通しているか
得意かにより
変化してくるから 面白い。

(いずれも 自分の中だけど)

私の中でも
何パターンかの景色があり 
??
わーい。
と想うけれど
それは 360度
時間軸さえ超え無限
超パノラマ映像なので 当然
全体像など
捉えられるはずもなく。

自分に今 必要な
景色やメッセージだけを
引き寄せるようにしている。

私の得意技は
仕事上と夢みがちな癖もあるが

ビジォンを現実化させること。
想を より微細に
色とりどりに
表現し描写することなので
チャネルして も
鮮やかに表すことができる。
役割りだとも想う。
(私という道管を通し出力に限り)

でも
なんだか そのあたり
変化してゆくのが 当たり前で。
言語化しづらかったので
おしゃべりの中で 絵や振りをまじえて
互いの世界をはなしあったりすること
はあるけど
文章化には正直自信がなかったんだ。

レムリア も 。
(もっと遠く宇宙も。)

だから。とっても個人的。
。私のレムリア。
ということになる。

自由である。
雛形もない。


誰かのブログや書本によって
出力された世界へ
同調して連鎖。
自らの記憶をひろいあげ
素材にしてみる創造してみる。のもいい。
自分自身のレムリア的要素を想い出す。

楽しい世界でもあるから。

今自分へ 自分で 課している
制限を一度
取り外すのを 助けてくれると
想うから。

moblog_ba620f64.jpg

アンデルセンの人魚姫。
小さい頃。
苦手だったなあ。
泡となり消えゆく儚さか。
人間的な愛情劇が 悲しすぎたのか。
似たよな記憶があるのか。
笑アリソウ。
子ども乍らに 何か感じていたのかも。
今ならそれを違和感と知覚するけど。

アンデルセンの。
人魚の記憶。
アンデルセンの中に眠る 太古の
メッセージは
美しいメルヘンに 生きている。
今も。いつまでも。継がれてゆく。

今日も
誰かの記憶という
生命を震動させる。






2013_02_15


魚座に星々が集まっている・
その影響か。

自身の中の
「自由」という感覚を 
目覚めさせる為に
人魚だった頃の記憶層にアクセスし、
想い出す人たちが増えている。

私のまわりも。
クライアントさま達もまた しかり。

大地も・
山も空も・ いつだってどこだって
私達は自由であるのだけど、


水中を
唄うように 踊るように 制限無く自由に泳ぐ
人魚やいるか達の姿は。

美しい。

Re_ningyo.jpg
(この絵はちょっと魔女寄り笑)

私達の中に在る
美しいそれらの存在・エレメントを
必要に応じて 
いつだって 思い出せる。
記憶という 海から
引き上げることが出来る。

今なら
自分の内に
そっと耳をすませば
人魚が唄う  
レムリアの輝く海の唄が。
聴こえるだろう。
 
変容の大海原を泳ぐコツは
人魚に習うのが 
手っ取り早いのかもしれない笑

自分の内に眠る
彼女達人魚は きっと

その姿のまま。
あなたらしい。
その美しさ
を保ちながら。

この海を
泳ぐ楽しみを教えてくれるだろう。 


2013_02_15

弁天島+

category: 弁天様  

2013年も
弁天様巡りは
まだまだ続き。笑
本日は 太海にある弁天島に。
風のふくまま。
11時のバスに飛び乗る。

★zennkei
★全景みえてきた
★弁天島鳥居
★弁天様鳥居

今年
60年に一度のご開帳の年に当たる。
橋のない時代もあり(3年前までなかったそう!)
漁船を並列させ
参拝していた名残。再現されるという。大漁旗で華やかに飾られた
漁船群の景観は圧感らしい。

湊のおばちゃん達と何人か
おしゃべりしたが
みなさんに 「祭りに来なさいっ」て
お誘い受ける。

製作中の
担ぎ屋台も観せてもらった。

★ポスター
★ポスター

社は門扉閉まっており
覗いただけ。
しめ縄が 黄金色の絹糸だった。
はじめて観る。新鮮な感覚。
ひかり美しかった。

★弁天島風景
★松島的1

岩肌を伝い滴る。
塩味はなく。清水。
岩母はきらめきを育み
この島をあたりを
ひとつのスペースとして保護していた。(釣り人よ。五味は持ち帰りましょう。)
子宮のよう な 岩間。桃色珊瑚。

この地を護る事ができたら。。。
生命の源を。

★入り江
★_pinnku

海よ母達よ 貴方に感謝する。
生み出し育むエネルギーを
清く力強く 保ち続けてくれたのは
貴方達だから。

私達は いつもこうして
育まれている。

★_mizu

水がとてもきれい。
弁天島の彎曲時空に(電波)
少々 酔いおかされながら。笑 帰路。
また 喜びと新月の課題をいただいた。
ありがとう。

美しいひかりを。

次回は 昇る朝陽に照る頃に。
また会いにゆきます

2013_02_11


新月は ひとり静かに過ごすのが 好き。
満月は
みんなとわかち わいわいと
おしゃべりしよう。

Re_arisu.jpg

2月の茶話会は 2月満月。
26日火曜日 2時頃から。
美味しいお茶を入れて お待ちしております。

お勉強会ではなく
集ったメンバーで、
自由にお話の華を咲かせるような。
和やかな 時には過激な。笑。

その日その時に必要な話題になります。
カードを引いたり。
エネルギーワークも取り入れて。

楽しい時間となりますよう。

場所:kuu家。山手線圏内。(参加費は もちろん無料。)

ご予約:
luulla9★yahoo.co.jpまで。(★を@に)




定員 満ちました。 みなさま。
お問い合わせありがとうございました★
また 3月満月に。

2013_02_08


こちら東京は強風。
さすがの風っこも公園
を 引返 しのんびりお家で
衣装用の染仕事。
夜ははとちやんと
風呂敷染めの約束も。

★茜1

台所は 草木のふつふついいにおい。
自然と 癒され
疲れ知らず。(昼寝もしたからか笑)
いやいや 疲労と眠気は違う。
新月前は 眠いのじゃ★

★茜

★akane

茜をひとすじいれたら
巫女のように 雅な空気。
来週会う 歌姫に贈る色。アルテミス。
デザインは 頭の中にあるけれど、
彼女と会話を楽しみながら
創りあげよう。

楽しみ。

森を大地を 纏う喜び。

2013_02_08


続きをひらいて。
2013_02_07


昨年からTAKESHIさんの
アチューメントリレーの学びに参加させてもらっている。
ありがとうございます。

TAKESHIさんは
たくさんの女神様達に囲まれ
美しい世界を次々に創造してくれている。
そのひかりを みなで持ち寄り共有し
高め磨き上げてゆく。 
ということを無償でしている。
彼の考えに方法に表現に 賛成であり
すばらしいと想い、 
参加させてもらっている。


そもそも 一般的なアチューメントの概念は
ひかりを誰かからもらい受ける。
というもの。
これ 旧式。

自論ではあるが、
ひかりは 私たちみんなの中にある。
何処を探しても
それは それぞれの中にしか ない。

みんな 忘れてしまっているだけ。。
現在も 
何らかのブロックがかかっており
内なるエネルギーに氣づいていない・だけ。

私とて 同じ。

忘れものを
ひとつずつ 想い出している。

その為に否定的なものや
共感できうる この現実すべての事象。
を通して 
深いところに眠るものを 掘り起こし。
楽しんでいる。

そんな哲学なので
アチューメントを受けたのは
レムリアと紫色の炎Stジャーメインだけ。
どちらも 先に記憶と、
リアルに ひかりが目の前に現れたので
これがナンなのか。確かめる為に。 
そして もっと深く理解したくて
ご縁の中で 受けサポートいただいた。

★江ノ島弁天とんび

お陰さまで 私の中で
ひと粒ひと粒の音が重なり
今 美しい響きを奏でている。


アチューメントを否定しているわけではなく
記憶を辿り
想い出すために 
大いに利用したらいいと想う。
その為に 
ご縁あるヒーラーさんやセラピストさんが
道々に配置されているのだろうから。

ただ その方から  受け取る。
もちろん私kuuから 受け取る。
というよりは 

「わたしの中の女神に出会う為に。」
「女神的な側面のわたしを想い出す。」
「目覚めよ わたし」


の方が 今っぽいように想うので
そのように提案している。

※私も微力ながら 
サポートさせていただいております。
必要ならご利用ください。笑

★江ノ島弁天


「すべてはわたしの中にある。」

何度も何度でも云うが笑
そのことを 想い出すことが
どんなにすてきで 楽ちんなことか。。。

もう お外を探さなくて いいんだから。





2013_02_07


子ども達とお母さんと。
一緒に。
いろのわ草木染めのワークショップ。
今日は冬の色。

くちなし は にこにこおひさまの色。
茜は あたたか 夕焼けの色。

いつもの古民家縁側で
紐解くと びっくりするような
おひさまを映したような
黄金色に 。


★te

毎回。毎回。
何度やっても
流水にくぐらせ
染めあがった布を
お空の下で 広げる瞬間は
感動する。

おひさまの下で
植物達の生命のきらめきを
引き受けて。
ひかりが色へと 変化し
息を吹き込まれる瞬間。


★くちなし染め
★くちなし草木染め
★茜染め

とっても 魔法的。
とっても儀式的である。
だから みんな はまるのね。笑

今月は 草木染めwsの依頼が
多く 嬉しい。
みんなにもこの喜びを いっぱい
伝えられるといいな。


★★★
いろのわでは
草木染め出張wsを
受けつけています。

お家のお台所で簡単に できる
草木染めを 提案しています。
お料理するみたいな感覚。
(難しいことはだいきらい笑)

小さい子にも 安心安全★
一緒に 色あそび したいから。
草木の色を 近くに感じてほしいから。

仲良しママサークルで。お友達と。
もちろん お一人様でも★
どこでも出張 いたします。


ぜひ ご相談くださいね。
いろのわ ★を@に。
お待ちしております。


2013_02_05


今日。節分。

数日あたたかだったので
ここ東京では
梅の花が開きました。

わくわくとする春が近づいています。

そんな今日の一枚。ひといろ。

B104 The Archangel Chamael
イリデセントピンク×マジェンダ
すべてのチャクラに連動。

★_kamaeru

大いなるハートと愛
「私はあるがままの自分自身を愛します。」
『カマエル』(チャミュエル)は
『神の存在を証言する者』という意味。

メッセージから。

「ありがとう。
あなたに出会えたことをこころから感謝します。
あなたが あなたらしくあることは私が私らしくあることに
勇気をあたえてくれました。

あなたが与えてくれたすばらしい贈り物達は
姿を変えて日常のあちらこちらに
存在していることを 知っています。
このひかりを 人々に分かち合ってゆくことが
私の喜びであり あなたへの感謝の気持ちです。」

「すべてはあるがままに存在している。」
彼が守護する愛の領域。

自己受容のピンク色に銀が浮遊するこの色は
女性的な直感を意味する。
マジェンダは大いなる愛。
分裂を癒し 
「わたし」を超えて すべてを受容する。


節目にふさわしく。
広がってゆく意識の訪れに。。


2013_02_03

波間

category: めぐる旅  

定期的に。
海にいかなければ 干からびてしまう。笑
2012年は。
ほとんど海にいたなあ。(海っていうか島。・)

遠い過去。
人魚だったわたしとチャネルすることを
たのしめるようになってから、
海に潤われて養われている わたしがここちよい。 

「海が呼んでいる・」

なんてかっこいい台詞だが、
私が 海を呼んでいることを認めよう。。
おかげで 我家は竜宮城のように
貝がらや龍木、否流木。海の砂だらけ。幸せ。

★北条海岸
★北条海岸1

海の潮騒に沈み、
深く瞑想していると。 こころのざわざわが
波のように ひいていく。
あたまのざわざわも 
海砂のようにしゃらしゃらと 
ここにあったことを感じることが出来ないくらい。
ささやかな面影だけを残して
連れ去ってくれる・

私ほどのちっちゃな人間だけど
このくらいの大きさでなきゃ。
いろいろなお片づけができない。
海に 全部おまかせする。


みなさんは。
波と波が 重なった瞬間を
観たことがあるだろうか?

安房の遠浅の浜辺では。
岩にぶつかっていくつもの海流がつくられる。
静かに波と波が重なる瞬間。
意識しながら 互いを壊すこなく臆することなく
実に美しく立体的に時空が重なる。

ひととき 
波紋はただ重なるだけ。
そのまま各々広がり続けるだけ。

ひかり

日常いろいろな電波にやられすぎて
疲れてしまったら、
波のことを思い出してみるのもいい。
波はただ重なり通り過ぎるだけ。
それを捉えて使うのも自由・
その波に同調してみるのも自由。
他者という波動も然り。
我という振動も。また。



深呼吸して 
その事象をただみつめるだけ。。


近頃は
通り過ぎてゆく速度が 
随分はやくなったなあ。








2013_02_02

南風

category: 日々  

安房の空。

もう 春。
★フェニックス

★なのはな

なのはな。


南風に乗って。
ここまで おいで。

2013_02_02


01  « 2013_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top