3月満月。
茶話会も楽しい時間を。
ありがとうございました。

こどもたちも
ご機嫌でしたね♪
ありがとう。


天秤座の領域である。
。調和。

調和ってなんだろう。
とあらためて 思います。
それぞれを敬いあうこと。
みんなが同じことをする?団体行動?
同じ旋律? 協和音?平均化?
共にひとつのものをつくりあげる。
というのも 調和の賜物ではあるのだけど

今のこの世。

それぞれの個性がきらりと
ひかり、
その それぞれが しっかりと立った
状態でこその 
かかわりあい 集いあい。
認め合い愛し合い
が 調和を超えた その先の調和なのかもしれない。
その後は 大きく響きあい
どこまでも とけてゆくのだろうな。笑
私など 個人プレイで暴走してきたので
調和 となると 
少し構えてしまう節があったけど、

近頃は ブレイクし、
ようやくと その感覚でいいのだな。
デコボコでもいいし と思い、
団体でいることに抵抗はなく
むしろ みんなでいても楽しい!
否 楽しいことは 
誰かと分かち合ったほうが もっと楽しい!

と 広がりに感謝している。


でも そこに在っても
別に同じことをする必要はなく
強制はどこを探しても なく。
その人はその人のまんま 
そこに在ってこそが
調和。を奏でるのだろう。

当たり前だろう。
と突っ込まれそうだが

そんなことを 思った満月でした。

茶話会中に引いたカードは
beautiful eyes の女神様。
どれも完璧で美しい。と 女神はいう。

eyes.jpg

固定や否定極端な撰さ肯定の
色眼鏡をはずすと 

すべては美しく見えてくるのでしょう。














2013_03_30


白と黒。
陰と陽。
ひかりとかげ。
無。もしくは 在る。

2極を超えた
モノクロの世界でずっと線を走り続けた
杉本博司氏が 
昨年末あらたな作品を世に発表していたのを
昨日知った。


影の色。
sugimoto.png


過去の作品は
彼が讃える黒色は 
重くなく 浮遊するような
影に支配された生きものとはまた異なる 
息吹や漂ひを感じる。
ひかり淡く 残像のよう。 
けれども強烈に焼きつく。

杉本

HERMES誌中で語られていた彼の言葉に

影はなくなったのだ。
と在り。 

衝撃をうける。気絶しそうなくらい笑

今や 崇拝・信仰に近い白と黒の有する分割された
影 はなくなり
影 という色の中に微細なひかりを観る。

こんなにカラフルな 作品。
2極を超えた 影の色を捉えている。
これはとてもすばらしい発見だと思う。

もちろん。
今までも影の中に多重な色の明滅があり
それもまた美しい極みだったけれど

孤音が はじけ
はじめて響きが うまれたように。
影から そのひかりの粒が
幾重にも呼応している様子が
目に浮かぶ。 

影の色。

あえて今 光の色ではなく、
影の中にある 統合された意識を
表現してくれている   杉本氏にviva!

kage.jpg

そう。
ひかりと影を 分けているようぢゃ
まだまだだな。と
思いながらも。 
日々この連続ラビリンスから
抜けられるかどうか。
を 思いながらもまた迷宮入りしている私です。笑

このjudgement。
どこまでも続くかもしれないけど

いつか すべてのいろを包めるように。
すべての色に
いろのわ に参加してもらおう。
というのが目標だからね。

まずは 影にも色が あるということを
知るだけでも充分すぎるほど 
こころおどる♪でしょ。


どんな色も 美しい。

広がれ いろのわ。



 
テーマ : スピリチュアル    ジャンル : 心と身体
2013_03_29


そういえば 
昨年の桜。
お花見は 
コノハナサクヤ姫に
御呼ばれして 
多摩川沿いにある浅間神社で宴したんだった。

丘の上にあり 多摩川が一望できる。
すばらしい神社だった。

今年は地元で。
上野や浅草。王子。
どこの桜も花々も 見事に咲き。
祝福し祝福されあう。

ありがとう。あなたたちのようになりたいです。

tubakihime.jpg

今朝のアチューメント瞑想は

天照さま。アメノウズメノミコト、
そして 此花咲耶姫も出てきて
花弁を散らしながら 一緒に美しく舞う。

自己を護る聖域としての壁は
ちからでは 壊すことはできない。
此花咲耶姫は 
期が熟すのをちゃんと待ち、
やさしい桜色の花びらでそっと
撫でるように触れるだけ。

その瞬間に 
壁はしゃらららと崩壊し、
花弁に包まれて 私は 生まれ変わる。

花吹雪で見えなかった前方には
まっすぐな道。
丘の上の大きな木まで続いている。

木の下に着くと
ブラフマーおじいちゃんが いて
証書を渡したい という。
証書には
「よく がんばりました。」 の 
私のへたくそな文字。笑

今 の自分をほめてあげること。
喜び、湧き上がる肯定感。
いいね!の 言葉をもっと云ってあげていい。
と ブラフマー翁は云う。

自分を認め ほめちぎること に関しては
誰にも負けない。と 思っていたのだけど
まだ 足りないのかしら笑

いいね! を もっと 云ってあげよう。
そう。 誰とも比べることはないのだから。

褒めると 伸びるタイプ。
みんな そうなのかもしれない。
自分自身の ここぞ!という瞬間 
その瞬間にあいの手をいれられるのは 
やはり 自分なのかもしれない。 

木の下の卒業式を
今日は どうも ありがとうございました。
これからも 楽しき日々を盛大に進みます
 

konohanasakuya.jpg


「桜が咲きましたよ♪ また あいにきてくださいね♪」
超美人な コノハナサクヤ姫は 笑顔で云う。

来週になっちゃうけど
会いにいくから。 待っててね♪(多摩川生まれkuu)

浅間神社 多摩川
http://www.sengenjinja.info/top/index
.htm
2013_03_27

桜咲く。

category: 日々  

こちら東京では。
例年より一週間も早く。
桜が花開きました。

明治神宮にて
春分のお参りと
春の宴。

★さくら
★sakura

新芽もぐんぐん伸びる。
★sinme

おめでとう★


tubaki.jpg

八重の椿も 満開★
2013_03_25


今日もたのしかったね♪
魔法学校。

南西風に乗って 花の妖精達が
あそびにきてくれました。

毎回 さまざまな自然界の存在達を
紹介しています。
わたしたちの中に 
妖精を招いたり
御礼をいったり。

ちいさなものへの 他者への
いつくしみと、敬意を 
いつまでも 大切にしてほしいから。
特別なことではなく
日々のくらしの中で 重ねてゆく感覚だと
想うから。

想像力を 意識をひろげる。


春の妖精をつくろう。

木から生まれた粘土に
ちいさな春と魔法の粉を混ぜて。。

★kone
 
そしてたいせつな命の風。

息吹を 吹き込み。 

自然に生まれてくる 
かたちを 楽しみます。


★minna1
★minna

かわいい!!
★kawaii
★ふろーら
それぞれ 名前をつけて 
春を一緒においわいします♪


今回は手仕事がもうひとつ。
春をつかさどる
風の女神さま を召還し、
風に。
ここに集いし私たちを含め 
すべての存在たちにとっての
しあわせとあたらしい春を運んでもらうことを 
おねがいしました。(壮大きすぎるお祈り!)


★wing
できあがった

。アンサーフェザーファン。
ネイティブインディアンに伝わるお守りで

悩み事や
考えがまとまらず 滞っている時 など、

その問題に関わる全ての人たちにとって
良い道を 選び すすむことができるように
助けてくれる。 
風が スムーズに解決へと運んでくれる。


★_love
★kara

個性って 隠していても ひかる。なあ。
って想います。

みんなこんなに違う。
そのままで いいよ。
って 認めてあげることができたら。

それぞれが 
こんなふうに自分を自然に表現できる。
ひとりひとりに 煌きは。
カラフルで この世界は見違えるよう。
目指せ さらなる いろのわ世界です♪

今日もたくさんの喜びと発見を
みんなでわかちあうことができました。

ありがとうございました・。


次回は 夏至 6月20日頃を予定しております。
が。。。 それまでの間に
「地球を歩く遠足」 も企てています。
おたのしみに♪



★お知らせ★
●こども魔法学校 ~spring~
4月4日(木) 14時から。
場所: ほっくる阿佐ヶ谷 おやこカフェ
参加費:お1人1500円
   (お母さんお茶代+おたのしみ!500円)

★春

阿佐ヶ谷駅すぐにある
すってきな親子ふれあいカフェ。
やさしいスタッフさん や
まったりのんびりとした空気が
お気に入りです。
アロマや ベビーマッサージ等のWSも
たくさん企画していらっしゃいます。
ぜひ!おすすめです♪


ほっくる阿佐ヶ谷 
http://suginamimama.com/

●●●
定員制限させていただいております。
ピン!ときた方は
どうぞご予約 
こちらまで。

luulla9★yahoo.co.jp (★を@に)
お待ちしております★

2013_03_20


大風がまたひとつ 
通り過ぎたよ。 

ふーっと。

また こころも空も浄化され。
あたらしい春を 迎え入れる
準備を手伝ってくれたよ。
ありがとう。風さん。

すっきり青空。
久しぶり。

とってもすてきな今日は
魔法学校。
朝から 楽しみ♪

春分前日ですが
みんなで 春の妖精達を呼んで
楽しくお祝いしましょうね。



森のレシヲと
いうぷちぷちアニメ。
※我家にはテレビがないので
実家へ帰ると 
たまに上映されているので観る。 

★森のレシオ

もう。
とってもかわいいのです。

無声だけど
魔法使いレシオともじゃもじゃさんが
やさしく森で暮らしている様子が描かれている。
動物もいっぱい出てくる。
不思議に包まれている。

★レシオ1
★レシオ

道具とか・
景色とか。
すべてがおしゃれで 
だいすき感いっぱい。

いろのわの魔法学校のイメージも
ハリーポッターというよりは
こちらに近い。
精霊たちと
暮らしの中での儀式やお祝い。

私のまわりは 氣づいたら
ちっちゃなかわいい 
魔法使い達でいっぱい・

うれしいな♪


村田朋康さんがつくっている。
http://www.tomoyasu.net/
DVD探してみようかな。

2013_03_19


昨日今日と連続して
天宇受売命:あまのうずめのみこと の
ひかりを 送りあいっこしている。
美しいひかり。

★nami

これでも
まろやかに(否だいぶ笑) 
脱力しているつもりだが

まだまだ 力みが入っていて
頑なさを解けないでいる。箇所があるのも認めよう。笑

あるがままを。
と 思えば思うほど それも欲求であるから
あるがまま。 を 
付着装着してしまうのかもしれない。


今・

この瞬間が あるがままである。
ということを 学ぶ。

「あせらずに。
一緒に踊りましょう。
日々の所作こそが 舞であるのだから。
美しく日々を舞いなさい♪」


自分自身の中に在る
「あまのうずめのみこと」癒しの舞  
のひかりを
呼び覚ましたい方 
知らず知らずうちに 築いてしまった
壁や頑なさを 解き 
こころと体を癒したい方。

どうぞ。ご連絡くださいませ。
ひかりを 送りつながせていただきます。


※このアチューメントは 
TAKESHIさんから学びました。
お電話もしくは 直接の
口伝伝授が基本です。

★★★
お名前
電話番号
メールアドレス
あまのうずめのみこと のひかり 希望。

と 明記くださいませ★


ご予約お問い合わせ・くわしくは こちら。 
luulla9★yahoo.co.jp (★を@に)


誰もが 尊い生命。
美しく舞うように 
日々を過ごせたら いいな。




天宇受売命
あまのうずめのみこと
は日本神話や古来信仰にて活躍した
女神。神とされる。
ご存知のとおり 

天岩戸から天照さまは
ひかりの舞により導びかれるシーン。 
歓迎・祝福の扉開きの舞を披露したのが 
天宇受売命さま。

自分自身の中心である天照という存在を
開き導くための前身。
喜びと祝福により 
この世へといざなわれる。




2013_03_17


今日のフェアリーカード。
この頁にご縁在るすべての
みなさま方への 一枚。

妖精さんありがとう。


あせらないで!
イルカが波間を楽しんで泳ぐように
期を待ち 波に乗って。

★daizyoubu

サブカードも・

★ninnsin

どちらも。
にたよなメッセージでした!


あたためていた
構想。プロジェクトは着実に育っています。
ゆっくりと
自分の時間をつくり。
期が熟すのを 楽しみながら 待ちましょう。

もうすぐです★

そう。春はもうすぐだよ★
今日も 輝いてゆきましょうね★

2013_03_16

杉の妖精

category: カラフル  

しばらく
心身頭ともにお休みしたよ。
さあて ぼちぼち 動こうか。

★_arigatou

屋久杉のライアーの
削ったチップ。
某御社の杉の新芽。

それぞれの
エネルギーをひかりをいただいて。
フラワーエッセンスをつくろう。

水の女神 
サラスバティにお願いして
想いを繋いでもらう。

ひかりが広がってゆくのがわかる。
精霊たちが飛び出して
こちらこそ!の御礼をする。
屋久杉は若い木だったのか
美しい女神様ふたり。
真ん中の新芽は 大木。土地のエネルギーも
ずっしりとしているのか
体格の良いおじさまの精霊王。

自然界のエレメントは
姿は
本当に美しい。

ありがとう。
しばらくエネルギーを抽出させたら
お部屋に。空に。服用に。 
つかわせていただきます。




ライアーを創った時にも
想うたが、
木としてそこにずっとそっと在ってくれて
時柱として 天地を繋ぎ
ひかりを放ってくれていた後に。
こうして なんのご縁か(もくもく か笑)
音を奏でる ライアにー変化したり、
私たちの心と体を滋養してくれる
為に 波動を分けてくれたり。 と。

同じ木の一生の中でも
役割があるのが とっても不思議。

この胸元にあるライアーは

ちいさな屋久杉の板切れは
形状の変化などに
恐れもなくこうして 
すべて人間に委ねて ここまで来てくれた。

「音を奏でたい。」
「響きになりたい。」

もしかしたら
ただ その一心を抱き。
願いを発していたのかもしれない。

願いが叶えられた瞬間に
私達は 立ち会えたのかもしれない。


すっと一本の杉の立ち姿も美しい。
こうして 
人間の暮らしに入り
共に奏でようとしてくれている
謙虚な杉の片鱗もまた 
とても美しい。

第二第三の人生。
杉の生。めぐり。

お祝いの気持ちで いっぱい。泣 




2013_03_16


風は
あたらしい世界を
運んでくれました。

しばらく
こころも体も調子イマイチ
だったみなさんも
ゆっくり休んだら 
整ってゆくでしょう。
風が通り抜けてゆくように。。

★sirotume

来週は春分です。(え!もう!春分)
毎年の 地球暦開地さんからご案内が届くと。
あらたな時空のスタートを
感じます。 ありがとう。

★今日はご案内をいくつか。★

●こども魔法学校 春分の巻
19日(火曜)午後15時から
場所:  kuu家(日暮里駅最寄)
参加費: 1100円

節目として とっても大事な
春分前日に

魔法学校開校です。。

春のエレメント
芽吹きの妖精 と 風 を
テーマにみんなで楽しく学びます。

春分の儀式は 
どんな時間になるのでしょうか?
おたのしみに★

前回の様子。(こちら)
学校ご案内。(こちら)

●3月満月茶話会満席名
バランス調和の満月。
28日(木曜)14時頃からはじまり
場所: kuu家
参加費: 無料

おいしいお茶とお菓子を用意して
お待ちしております。
のんびり おしゃべりしたいな。

前回の様子。(こちら)

●こども魔法学校 春の巻き
4月4日 14時から
場所: ほっくるカフェ(阿佐ヶ谷)
参加費: お1人1500円(お母さんお茶代500円)

阿佐ヶ谷駅すぐにある
すってきな親子ふれあいカフェ。
まったりのんびりとした空気が
お気に入りです。おすすめです♪
★詳細は近日UPしますね。


●●●
いずれも
定員制限させていただいております。
ピン!ときた方は
どうぞご予約 
こちらまで。

luulla9★yahoo.co.jp (★を@に)

お待ちしております★

今日も すてきな一日を★

2013_03_14


東の片を守護してくれている
鹿島神宮にはじめてお参りさせていただく。

★_hikari
ひかりに歓迎され。

★鹿島
★神木

静かな杜を歩く。
杉の大木。御神木。
無音がここちよく。枝葉が包んでくれる。

何も語らなくていい。

★_海辺

海へ。
青く潮漣。

波は
楽しみ共に戯れてくれる
友人を探しているよう。
激しい波に歓迎される笑
水温は冷たいな。
触れてはじめて 感じる。

いのり、
すべての痛みを 
もう 充分に私達は感じ
引き受けたことを告げて
お空に返す。

海を大地を
恐れのままに未だ 
此処に留まる神聖な命を
どうぞ 解いてください。
導いてください。

もう 悲しむ必要はないよ。
ありがとうございました。

いのり終えると
白い水鳥の たくさんの群れが
目の前へ 飛来する。 
波拍子を楽しみながら。。
波間を遊んでいる。

★鳥



ふわっと

鳥たちは一斉に 
大空へと飛翔していった。


もう大丈夫だね。
って。 
見守っていてくれた ひかりたち。
記憶に しがみついていたのは
残された 私達の方。

そう。 もう大丈夫。

めぐる季節を
与えられたことに。

こころから 感謝する。



ありがとう ございました。

2013_03_12


昨日の大風は 
たくさんの想を運んできた。
でも それは 
もう私達は採用しない。
生まれ変わったのだから。

★kioku


本日。
また 海へ。

一番東の御宮。
から 海を
一足ずつ巡礼させていただく。

記憶というや
時空を超えて
あの日その歪に 
愛の唄と花環を添えよう。

私達が起こした震動は
私たちの 意識で沈めることができる。

海を。空を。大地を。もう何物も
どうか 否定しないで。
私やあなた。そのものだから。

ありがとうを。届けるだけでいい。

★_nami

時空を超えて。
みんなの意識のzeroへ。
フォーカスするだけで
あの日へと。
過去への道は瞬時に繋がる。

己を含む
すべてへと。
形振りかまわず純粋に思う時。
それは必ず届く。

時という物を
与えられた事にも
ちゃんと意味があって

この余白に。
感謝する。

今。やっと。
感情を超えて。

★花輪

あらたな種を
ここに 捲こう。
ここから。
花開いてゆく。

2013_03_11


完成!
屋久杉のライアーが生まれました。
赤ちゃんのように 
そっと抱きしめる。

屋久杉はやわらかいので
楽器には向かないのだけど
どうしても。 
今 杉と共に。音を紡ぎたい。

★raia
★raia1

調音とか超感覚的笑
再生の島屋久島の精霊たちが
音や色は 自然と導いてくれるから大丈夫。

これでまた
あらたに 海や森と音遊びができる!

一彫り一彫りが
やさしい気持ちに。
屋久杉の甘い薫りに癒される。

杉の花粉に
かなり刺激されているけれど
杉が私たちの中に在る
春を目覚めさせるのに
一役かってでてくれていることに
そろそろと氣づく・笑

花粉症ではないのに
今年は何か違うよう。

何か原因があるとは
もう思考では思いたくないけど
考えてしまう。。

こんなときは 
同種療法の哲学が強い見方。
屋久杉のチップを湯に浮かべ
思いっきり 杉のエレメントを浴びる。
杉を煎じて飲む。

すっきりと
浄化される。

もともと強い生命力で
私達日本人をずっと 見守ってくれていた杉林。

私たちに
伝えたいことが
いっぱいあるのだろう。

ありがとう。

美しい世界を共に奏でよう。



2013_03_11


いつもの杜に。
タイムカプセルを
みんなで埋めた。
10年後に またみなで集い扉開く。
そう。約束する。

10年後のわたしと子ども達へ。
お手紙を書き。
石少々と枝を入れる。

10年なんて
あっという間だけど。
10年あれば
たいていのことは成り、
6歳の娘は高校生に。(夢のよう)


★arigatou

今・を生きること・

瞬間瞬間を 
大事にしている。

でも
続く 未来があると信じているから
今を めいっぱいに大切に
生きることが
できているのかもしれない。

少し先の明日を 想う時
今が満ちていることに 
氣づく。


子ども達に。
未来に。 

私達は
何を残すのだろうか。

私達は
何を 託すのだろうか。



壮大すぎて・
その意の重さに。己の小ささに。
涙が
出てくる。

私は。

だから。 
めいいぱい今を生きる。

生かしてくれて。
みんな ありがとう。

2013_03_10

入れ替わり。

category: 日々  


前回云々書いておきながら
開きすぎ 受け取りすぎの私。笑
ほどほどに調整が必要なよう。笑

また 
頭蓋骨が眉間の下まで
ふたつに割れるような
頭痛が3日続く。

このレベルは。。。
昔にもあったような。。
あれは2011年。5月。
熊本に居られる
氣功の師にはじめて
観てもらった夜から3日続いた。

もう痛すぎて
氣を失い眠り続けた。
子ども達が周りをぐるぐる走り回って
護ってくれたっけ。。

★_pon
★hon

べりんべりと
頭の割れたところから
分厚い古びた経典のような 
ものが飛び出していた。(visionね笑)

その教本を挿入されたのか、
はたまた 割れたので 
中から出てきたのか。。 
その後 それらのやりとりは
意識下で行われていたので
生身の私にはわからなかった。

でも そこらへんから
すべての意識が入れ替わったのは
確かだと想う。

それにどうも酷似してる。
 
先週の知人の頭部怪我際の
応急ヒーリングから、頭繋がり。


意識が。
季節が 芽吹きの上昇傾向にあるので
仕方なし。
頭蓋骨が痛いからって
頭部にばかり エネルギーを集中していると
当然ながら ショートする。

花粉症も恐らく然り。
炎症患部のみに意識を集中させていても
治らないのは 
東洋寄りにちょっと考えればわかるはずなのに

嗚呼思い出せないほど
氣を失っておりました。笑

上へ行き過ぎた意識は
下方へ。
グラウンディング。

大地に座り ただ立つ。
という。 それだけ。

呼吸を整え 
足腰丹田あたりまでに
意識を深く グラウンディングさせる。

すると。。。。
頭の亀裂が
めきめきと音を立てて
閉じていったのでした。めでたし。


★ki

開いている最中に
受け取ったものは多し。
あらたなヒーリングメニュと
それから 
魂の入れ替えか?と
想われるほどの意識の変換。
どうもありがとう★

魚座の海に溺れ
漂流辿りついた 向岸。

何もかもが
再構築されてゆく。


。。。。
でも 毎回。
強制終了以外の
手段はないのかな。 
と。問いたい氣もする。笑



花粉症の方も
意識は上り傾向にあるの。
5分でもいいから座って 
意識を下方へ降ろしてみてください。
ずいぶんと楽になります。
鼻はカムと 意識が集中してしまうので
そちらも放っておいて 垂直に下方へ。笑
オタメシOLE!
 
2013_03_10

変化してる

category: 日々  

また 3月に也。
うれしさ100倍のエネルギーが
降りてきている。ね。


★sabon

梅の華の薫りが。
私たちの中に在る
頑なな塊を やさしく 溶かしてゆく。
福寿草が。笑っている。

ありがとう。

★ume


受け入れることに
抵抗し続けていれば
このエネルギーは 
少ししんどいものになるかもしれない。

昨日までは
ご機嫌にこのエネルギーを
楽しんでいたけれど。

なんだか。今日は。。。
重い。笑

春を目の辺りにすると
私たちの今までの繰り上げてきた
ものが どんなかたちで芽を出し
花開いてゆくのか。


期待と・
少し不安がよぎるからかもしれない。
過去は そうだった。

でも もうそんな
感覚は通用しない。(かもしれない)
使用しない。・がいいかな。

★枝垂れ梅
★光源寺 梅


喜びの春を。
体いっぱい・
こころいっぱい 受け入れ

共に祝おう。 

ありがとう。


★大観音様ノ枝垂れる梅。 
お花の雨みたい。すてき。今観頃!

2013_03_07


広島の 遊魂山房から
銀の蓮 が降りてきた。

★梅田美春さん

梅田美春さんは 染色家。
でも 彼女の表現は 
染めの世界に留まらない。

はじめてお会いしたのに
とても懐かしく。妖精のような。
こころが震えるような出会いでした。
こういう出会いが
日しに増えている 昨今。
密度が濃い。

金色が繋いでくれた。ご縁。
展示のお手伝いをさせていただき。
その後も 別けれがたく。
夜更けまで 語り合う。

純粋な器としての私たち。

つくる。
生み出す。 ということを。
当の自分たちでさえ 
理解の範疇を祐に超えて

何ものかに。つくらさせられている。
つくらせていていただいている。。

いつの間にか
動かされている。

そうして命生まれたもの達は。
ひとりでに歩き出し 

出会いを。
そして この広い宇宙で 感動の場と 
その意を繋いでくれる。。
 

美春さんは
311以降作品をつくらなかった。
否何も生まれてこなかった。
私たちみんなが そうだった。。

沈黙の時を超えて・


彼女から飛び出してきたものが
この 作品群。


はすの花の一つ一つが 生命。
であるという。
彼女の実体験を描いている。


大いなるものに捧げ 
帰化するような。 
神々しい蓮の海から。
花開いてゆく 凛の音が聴こえる。
(泣けてくる。)
今 立ちあがる 人間・大地。
生命あるものすべてへ。


17日まで開催。

銀座 MIKISSIMES GALLERY
POLAビル4階・眼鏡ミキシム内
銀座一丁目駅7番出口すぐ・(地図

2013_03_07

夢世界

category: 日々  

某夢世界へ。
自由権が与えられ お邪魔する。

★シンデレラ

伽羅モノとか 
興味なく。
今までも
訪れても 

ちいさな世界を巡るだけだった。
(要するに乗り物嫌い。王道嫌い。)

★ちいさな世界

そんな私に
何が起こったのか。笑

この小さな世界の 
すてきな船旅で涙ぐむ。(2度乗船)

シェイプシフター達・
妖精達のShow timeも。
。すばらしい。 の一言。

激しく感動する。

★景色

此処はいったいどこなのだろう。
ずいぶん遠くまで来てしまったな。
と考えてしまった。

行き交う誰もが笑顔で。
満ちている。
此処が非日常だから 
おもいっきり脱落没頭できるのか。
それとも。 
これが日常で。。。

どちらにしても。
混乱している場合ではなく。
みなさまが 此処を
だいすきな理由は 

ひかりに満ちているからだろう。
束の間ではなく 
これが永遠に続けばいいのに。
と 私でさえ共感する。笑

ファンタジアの世界。
に生きる表現者な私共は 
この現世にありながら
境界線もなく 
さらなる壮大な夢を描き続けることを
女神ミューズに誓った。

★_muse

嗚呼 
中途半端な表現ではだめだねこりゃ。
本氣で 死ぬ氣でやらなきゃ。

と。大げさでもいい。
吟遊詩人一光は 

今日も舞進する。
 

2013_03_05

木漏れ日

category: 日々  

こども達と春の会。
恒例 春の寄せちらし
今年もはなやか。 ごちそうさま♪

★市田邸ちらし

日本の庭は
何処を撮っても絵になる。

★市田邸
★上野桜木


春にむかう
冬だけに観る 景色。
常緑に照るおひさまを
眩しいとさえ想ゆ。
新芽を包んだ 蕾達。
彼女達 の待ちどおしさ が移氣
愛らしい。



★ao

同じく
まばゆい閃光を。
短くなった
夜に観る。頻発。笑
夢幻∞記しの 青白いその回転は。
対の梟。 庭に降りたち何やら
整え また移動する。

春の 準備だろう。笑。

宇宙梟も
春が待ちどおしのだね。



2013_03_04


はやいもので
もーう 3月 3日も経っていました笑

此処東京では春一番
が吹きまくりの 3日間でした。
お陰さまで 
なにやら な あれこれ。
上辺だけの目論見なんてものは
吹き飛ばされてゆきました。
また 軽くなったかな。


今日はぼんぼり おひなまつり。
今頃 お祝いしてるかな。


3月のカード 
オーラソーマカードから

この頁をみているご縁在る全ての方へ。
一枚ひといろ。

B14 
Wisdom in the New Acon
新しい時代の叡智

★オーラソーマタロット ゴールド

クリア&ゴールド

理解のひかり。
己の内側にある叡智を通して
苦しみを手放すことができる。
ゴールドのひかりの洗練により 
昇華されてゆく。
可能性の展開。

そのまま読むと
なにやら難しいですね。笑


叡智へのクリアなチャネル
(回路)になる。

連動する節制のカードは
たとえようもなく
眼に見えないもの。
大宇宙の循環のなかに私達は生かされている。

私たちの日々の暮らしの中で
経験する 
すべての事物の中に
ひかりとそのめぐりの一端が描かれている。
ちりばめられている。

苦しみを超えて(含んで)

今 新たな時代を迎えいれた私達は

あたりまえのように
そのことに氣づき
そのめぐりの中で 歓喜しあいながら
歩みをすすめてゆくのだろう。

ゴールドは
あらたな時代の魂の色。 と考えます。

それぞれの個性を認めて 磨きあう
色とりどりのこの世界は・。
虹色の
その先には

すべてを含む クリアにも(科学的には)
ひかりの金色にも
見えてくる。

3月のお守りにしたいひといろは

金色★

春の陽に似てる。














2013_03_03


02  « 2013_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top