空を。 

観ていたら

tumugikumo.jpg

糸紡ぎをしたくなりました。



ということで。。。

緊急告知!笑
いつもの ほっくるさん。で
魔女たちの糸紡ぎ 会を開催します♪


11月8日。
 11時頃から15時まで 滞在してます。

レッスンは 時間内常時開始で
それぞれ1時間くらいかな。
あとは のんびり つむいでみてね♪
サポートいたします。

学費は 500円。+cafe費
(はじめてつむぎ。の材料費込です。)

{はじめてつむぎset:内容} 
 白色羊毛・源色羊毛と虹色羊毛 
 の3種あわせて 両手山盛り いっぱい。
  
 
※スピンドル(器具)は 貸し出します。
 マイスピンドルが欲しい方は 
 あらかじめご連絡ください。(前日の7日まで)
 700円程別途費用がかかります。
※はじめてつむぎのわたset以降は 
 グラムで羊毛をおわけします。 
 

この日は カフェランチはなくって
一律 1000円
で 
いたい放題。&free ドリンクです!!!
ごはんおやつ持ち込み自由!


お好きな時間にふらり いらしてください~・
赤ちゃん連れも大歓迎。
お待ちしております♪


ほっくる阿佐ヶ谷
いろのわ kuu   luulla9★yahoo.co.jp

ありがとう。 




2013_10_30


今日エンジェルレイの
ワークをしました。
みなさん。お疲れさまでした。
今までありがとうございました♪

天使界も 
羽根の生え換わりと云うか、
エネルギーの 変換時期。
人間の衣替えと同じようです。笑

変わってゆくこと。

を 楽しんでいる ちいさな天使達を
お庭で ほほえましくみていました。

我々は 完全であるのに
尚も。 変化してゆくのですね。


。。。完成形。

そういうもろもろを
ヴィシオンやことばで受信してても
現実的にここまで おなかまで降ろして 感じることは
できにくいもの。 もあります。
私達があたりまえのよに
今までこの姿にこのloopに慣れ親しんで
いるからだと 想うと
あらためて。 
今までは これはこれで 護られて
(コーティングされて)
いたんだな。 と。 
深く感赦したりします。



☆・。’・*(hirorin風笑下手d) 

科学の時間で習った、
プリズム。
すぴ系の本では よく ひかりの詳細として 
引用がされていますね~。



vision
プリズムパレット 


みんなのひかりが集まったとき
この七色は はじめは カラフルに。
そして もっともっとよく紡ぎ練っていくと
クリアなひかりに、煌く白光になり。
さらに勢いを増し上昇してゆきました。

きらきらを 光の粒粒を 
あたりにふりまきながら。。




宇宙空間。
導かれるままに その先にある
菱形のポイントに入っていくと


この空間の中では
その光達は
また 微細に分裂していて
頭上高くから 
カラフルな スポットライトが
舞台に当たるような感じ、
フロアーに ひかりの筋が何本も降りています。

細いのや太いのいろいろです。

ここは。。 
色の。絵具のパレットのようです。

puriz.png


「色は 無限にある。」

時代やそれぞれの星
想いや夢、感情。震情。経験。記憶。。。。 
いろんな要素によって異なります。
それは 永遠に 増え続けてゆきます。


「色を集める。」

∞にある 色を集めると 無色というか、
純白と云うか 白光になる
光景を観る。 
それは
統合のエネルギー。

これが 完了形ではなく
その先には また 微細な震動の世界。
色を選べる世界になります。拡がりです。


「色を配合調合する。」

統合したひかりを みたあとに
そのひかりを また ばらばらにすることで
個という 美しいエネルギーを 楽しみより
深く感じることができるようになります。


またわたしたちは 分離してゆくのですか?

「ただの分離ではなく、
・ひとつ・の 後でおこるものが
こうした 楽しみ。 色の世界です。

ご存知でしょう!!。」


仲間たちが 自分のパレットに、 
小瓶に 色を集め入れている

それらの色をよく見ると。
すべての色に ラメのようなひかりがゆらゆらが 入っている。

「あらたな 色を楽しんでください。」

それは こんなふうに美しいものなのです。



tzaphukiel.png

ガイドの天使さん
名前は ツァフキエルと云いました。
深く神秘的な ブルーの存在。
はじめて聴いたお名前でした。

が。
オーラソーマにも いたいた!!
まさに こんな感じの軽やかな お姿でした。
ありがとうございました。


みなさんが
それぞれの色を 楽しめますように~。

2013_10_28


第30週

魂の陽光のなかで、
思考の果実が ゆたかに実をむすぶ。
すべての感情が
至高の意識の 確かさへと変わる。

喜びにみちて。

深震の 目覚める秋を感じる。
冬が 私のなかで

魂の夏に 変わる。 

Es sprießen mir im Seelensonnenlicht    
Des Denkens reife Früchte,               
In Selbstbewußtseins Sicherheit            
Verwandelt alles Fühlen sich.              
Empfinden kann ich freudevoll             
Des Herbstes Geisterwachen:              
Der Winter wird in mir                   
Den Seelensommer wecken.  

seelensommer=魂の熱とか造語。    


koutei.jpg

校庭当番で 数時間だけど
こどもたちとあそんだ。

無邪気に遊んでいた子供時代。
絶対的な 安心感というか、
大丈夫感に包まれてたから。



今時の子供たちには
そんなふうに。 

包んで
あげられているだろうか。
小学生は忙しくって
おとなみたいに 
いっぱい考えることがある時代だけど
それは 変わってあげられないけれど


いっぱいあそべ!。

って。 
それだけは 云ってあげられるかな・。
それが 私の役目笑

2013_10_27


台風2こ 来たら
どうなっちゃうんだろうね。

ふたつのうずまきは
くっついてしまうのか、
ぶーんと ぶつかって お互い散ってしまうのか。

taihun.jpg

娘の台風予想図。
融合。きれいなみどりいろ。


両手に絵筆を持ち

私も描きましたが
2度3度 互いにぶつかっては
違う方向へと 拡大しながら 進んでゆきました。笑




久しぶりにカードリ0ディング。
この台風の時期。 
みなさんへのメッセージ。
魔法の王国カード より一枚。


∞the horse king∞
馬の王さま。
援助・コントロール

1024c.jpg

雨の日も・風の日にも
最後までやりぬく パワーを。
あなたを サポートするために わたしは やってきました。
あなたは この期間、
独り旅をすることにはなっていないのです。
人や状況などの助けを 借りる
重要な時期でもあります。

あなたを 助ける為に贈られた
人々をものたちを コントロールせず 
 ただ 
こころを開くよう すすめます。

あなたは あなたの馬の背に飛び乗る決心をします。 




2この台風は互いに
強力なサポーター という感じでしょうか。
大風は風っ子にとっては まつりですが
どうぞ お手柔らかに~。

2013_10_25


ワークショップ部で
ほっくるさんと 出店します。

こどものハロウィン仮装。
とんがりこ帽子のWSです。

サイコロを振って
眼の数の とんがりこ帽子をデコします♪

マイナーな 高円寺フェス笑。
もと中央線族ですので
懐かしい・
中央線固有の文化祭のり なイヴェントです。

お近くの方はどうぞ~★  

10月26日27日。
高円寺フェス

とんがりこいっぱい製作中。




diceの眼で とんがりこの数を=。たのし=。
なんて のんきなこと妄想してましたが
6の眼ばかりでちゃったらどうするんだ~。
。。。 イカサマするか?。。。

ということで 

籤引き形式に即効変更です笑

tongari.jpg

とんがりころほっくる♪

限定30人です。
そのほかいろいろ wsあるらしいよ。

たのしみ★ 

2013_10_23


印象派。ひかり派。の中では 
モネがいいな。
モネのあの御庭も
すてきだった。


同じ時代に生きた
ルノワール。

美大時代にいっぱいみたけれど
裸婦像の重量感が。
。。氣になる。。。。笑
好みもあるわね。笑

どんなふうに 彼は
みていたんだろうか 女神たちを。

reci.png

ルノワールの映画。
こうした 画家の生涯をあらわした
作品は数々あるけれど

映像として 
あの絵の世界を そっと大事に。

額縁から 飛び出したような
木漏れ日や ひかりの木々が

美しかったよ・

静かに 美しい。


何よりも女神たちが 幸せそうだった。
描かれる喜びを
仕える喜びも 。

戦中。時代背景なども
わかるようちらりと 音のトーンに乗せているけれど
基本的には
ルノワールは 晩年 
ひかりの世界の住人だった。

彼の台詞に。

「現実の世界には 
悲しいことがいっぱいある。
だから わたしの絵は 
美しく愛らしいものでなければならない。」

彼だって
ひかりだけを観ていたわけではないだろう。
それでも 

描くなら
こんな世界を・  

というこころの道が

ああ。 いいな。と。
(わたしもそっち派。)

。。。

あのふわふわのおしりの絵を
あらためて 
また みたいな。 

と 想った映画だった。笑



キャスティングもいい。
ルノワールの絵を少しでも観たことが在る人は
面白いと想う。

ルノワールの絵から 飛び出したみたい。
どの女優さんも。 

あの絵やこの景色に面影がある。。 



2013_10_21

蒼い鹿

category: カラフル  

どんなかたちでもいい。

表現する。


いろんな出来事日常や世間や
いろんなことに囲まれていると流れがはやすぎて。
想っていることさえ ここにあらわすことが
怖くって しまってしまうことが癖に成っている。

同じものをみてほしいわけではない。
でも。

うん。 一緒に楽しめたらもちろんうれしい。


ただ。うん。 と それを
それぞれを 認めてゆくことで いい。
それが 共感。
同じ方向をみることではない。

一部が溶けだして受け取っている。
ちゃんと わかりあっている。


在りようもまた 表現だという。

もちろんその先に
意見やなんらかの呼応がある。反応がある。
それが楽しい。



土と平和の祭典は
すっげ^- 雨でした。
風を呼んで・
嵐を。みのりの祝福を呼ぶよ・


gocooのみなさんお疲れさまでした。
祭典は続くけれど 早々に帰宅しましたm
311以降私の中では記憶が飛ぶくらいの
時間が流れている。
全国に散ったたくさんの仲間たちが
ほんとの百姓に成り ここへ戻ってくるのが
この祭典。 私は町の魔女。笑

昨年も。
切り取られた空。高層ビルの谷間に。
想いに耽りながら なびくフラグを 眺めていた。

互いに想う。 
想いすぎるほどに
想うということは 共感をこえている。
それぞれを、一度 ひきちぎるような想いで
解き 時を待つ。

ようやく
こうして 認めあい 祝福しあえる。

会えば。 うん。 という。

それだけ。

でも。 それが うれしい。

かたくなさを。一生けん命を
いっぱい背をって生きてきた。


ひとつづつ ほどくのか。

ひとつづつ こんなに痛むのか。


他者へ向けていた表現のベクトルは
こちらに向かい巡回する。
くりかえし。

くりかえしを。
ほどいている。



私は
窮地に立たされると いつも助けられてきた。
強がりだから 助けてと叫べなかった。笑
それでも 氣づいていなかっただけ。
まわりの愛する人達。空と海と。
そして。 精霊達。 
に助けてもらいながら 今日も生きている。



近頃頻繁に鮮明に想いだす。

15年前 
ひかりの島屋久島のこと。

蒼い大きな鹿。
森の主に であう。 
(見た目は透明なので 実態が在るとはないのかもしれない。)

出会う。

風が ごお と 吹いた
その瞬間 

夜の森からあらわれ
ぼわっと 私のはなつらすれすれで 止まるその 蒼いひかり。
恐かったが もう 逃げ場はない。

観念し、 じっとみつめたまま
その存在と向き合うと
私の中に消えたのか 森に消えたのか。

すっと。

ほどけて ゆくのでした。

sika.png


そして 私の中にある あらわしたい。という
 勇氣 ににたものの目覚めを
感じたのでした。
これでいい。 生きようと想うのでした。
これは。蒼い鹿との共感といおうか。



みえないと されているものに
あいまいな 領域に
支えられまくっているので笑
疑いようが ないんだ大笑
ただ これも うたかた
しがみつかない。

観念を解きまくることを 強いられているわけでもなく
自然と ほどけてゆくに まかせる。
ゆだねている つもり。



それでも。
まだまだ、
たくさんのヴェールを 開きながら前進している。
まだまだだ笑


痛みはない。

ヴィシオンの世界でも
痛みを帯びる時もある。体感もある。
涙がでちゃうときもある。

でも この身体をもって
身体たらしめている 何かをもって
全身で感じるということを
わたしたちは

なんだろうな。

したいのだと想う・


全身で感じて
ほどけていったら
内に。また あらたな  発見をする。

発見したらば
云わずには いられない。

こんなにすてきなこと!

みんなに伝えたくてしかたがない。


それが。
私達の姿。

こどものまんま。


云ってみて。
なんでも。

やってみようね。 







私の世界では。
「在る」 ということは
うん。 ということです♪
いつもありがとう。ダブ mさま。



2013_10_20


お誘いです★

明日の土と平和の祭典
今年も gocooが セレモニーの幕を開きます。
大地が 元氣になるよ。
空模様
氣になるけど
吹き飛ばせ!風神雷神龍人 
みんなあつまれ~。

土と平和の祭典21013
@日比谷公園  



満月の茶話会。 今月は
お休みさせていただいてます。
夢で。 今宵会いましょう。

ありがとう。


2013_10_19


溜まった
下書きを連続upしてる人。笑

夢想家の為のアリア への
ひかりの衣を妄想中。

永遠に夢想家でいたい。
鼓の龍達。アルルカンやオリンポスの神々。
そして恋に散った夢想家。
常にそんな世界の中心にある私という己は。
どこへゆくのやら。
すべてが 私の中にあるものだと する。。。

おかしいね。笑
どれもわたしだ。


先述した未完投稿の記事笑
の続き。

アニータの本を詠み終えた瞬間
友人から連絡。

今朝 彼女に
アニータの本をお勧めしたところだった。
お知り合いが 
癌の風を抱えているのだと。聴いたから。

その方とも。
近いうちに会えるかな。
きっとすてきな方なのだろう。

レムリアの風が吹くから。。。


全部繋がるのね。



アニータムアジャーニさんが 戻ってきて描いた
この本は、 最後の方は 問答になっており、
簡潔に 彼女が
みんなにわかりやすく
言葉を選びながら 質問に答えてくれている。

大きく包括するよな その言語表現、
私は 好きだ。すてきだ。
魂とかスピリットという言葉を 「すばらしもの。」 
と表記している。

たとえようのないものを、
無理やりに 言葉に押し込めるのも。
聴くのも。 苦手だ。

彼女の 体験した
ほどけてゆく感覚。
よくあるスピの限定した体系概念とは
遠く。

おおきく。

自由。

わたしたちが 完璧なうつくしさの曼荼羅で
あることを。 
何度も伝えてくれている。

欠片を探しにゆく必要もない。

宗教や、スピな世界が
悪いわけではないよ。
とても。大事。

でも そこで陥りやすい
自信の喪失。や孤独感 は 救いようのないところまで
来てはじめて 
ああ。と 氣づくことがある。

誰もが この世界で
ちゅうにふらりんと している世界で
こころぼそさを 感じているのだ。

誰かに 肯定してほしかったりする。
安心毛布が ほしいから。

それは 「わたしたち」 から
切り取られた瞬間から 
はじまったように
想って疑わなかったから。
そう しみこんでいるから。


。。。。

すべては 完璧なうつくしさ。

という 響きは。


今までも 
幾度となく
出会ったかもしれないけれど。


今 しみいるように
ほどけるように。

その響きを  まっすぐに
わたしの中に確認することができるのは、
疑いようもなく。
否定しようもなきもの。
そんなものが 
わたしたちの中に育ちつつあるからだろう。

やっと みえてきたからだろう。
要らぬものなど どこにもない。



アニータのような人達が。いるよ。
想いを。
喜びからの 在りようを。

しっかりと そのひかりの柱となって
道しるべてくれている。

希望は。

いろんなところに 。  ある。

希望は
ああ。 こんなに近くに。
わたしたちの傍らにあったのだと。

あらためて、
感謝する。

ありがとう。




あなたのその 在り方を 神と云う。

だから。 ありがとう。


2013_10_18


世界中の人が 恋してしまうよな
美の化身。
ちょっぴりせっかちに 
おりてきてしまった笑 星の女神。

わたしには
そんな特別な存在で。
今は時。少しはなれているけれど
こうして また 会えてうれしい。

アルルカン作品のひかりの衣を
再び手掛けさせてもらいました。
まとわれることの喜びを・
ただ 在ることの彩なる至を。

あなたから 私は創造する・

この荒野をひかりを道連れに。
どうぞ 止まらないその生命の躍時を。

あなたに 捧ごう。



NON.png


あなたを。

2013_10_18


∞第29周∞

自分自身で 
思考の。
輝きを強め

体験の。
意味をほどきながら
宇宙の中に 霊のちからの 源泉を求める。

それは 私に 

与えられた夏の 遺産であり
秋の平静 であり。
冬の希望である。


シュタイナーおじいちゃんありがとう。


図書館から
8月頃に予約してた本の連絡がある。
さて 何をよやくしたんだっけな=。
想いだせぬまま 自転車に乗る。

友人から2人からすすめられて。
パンクなカルマヨガの方も紹介されていた 本。
アニータムアジャーニ さんの
喜びから人生を生きる。 
というこってりな題名の本。

スピリチュアルな本は 詠めない。
あんまり。。 
だって 知ってることばかりだから笑
あと 大人風に難しくかかれているから。

臨死体験の本も 痛そうだから 。。
大霊界も観たことない。笑

でも この本の装丁のブルー色が
きれいだったから。

ani03.jpg

頁をひらいてみる。

案の定 いろいろな彼女の癌に支された生活や人生背景が描かれてあり
ううっ と  スローダウンするけど
肉体へ戻ってきて 5日で 全身の癌がいなくなっている
という体験は すごいと想う。

戻ってくるのに とても 不安だったのではないか。とか。
痛みに その 肉体の重さを.
選択することは 
勇氣がいっただろうな。 
彼女の意志に。 

祝福する。

連れて帰った 大きな 愛は。
愛として 
また もどってきてくれたことに。

感謝する。



なぜ 今 この本が 手元にあるのかな?
とそのうちわかるのかな。
同世代の友人数人が 癌の診断を受けている。
治療中。 だから。
ということもあるけれど、

肉体をこんなふうに
酷使せずとも
私達は 喜びのままで いきてゆくことが できると
想っている!  と やや強めに想っているので、

こうした 経験を 
選択してくれた 方の 生の声を。
聴くことができて。
さらに その想いと 意志は強くなる。


かたくなさは ほどけてゆく 



瞑想しているとき や 宇宙空間へ出かけるときには
こうした すべてに溶けだすような
宇宙に 広がってゆくばかりの 想い。 
ハートがはじけて 深いため息のような
もの。 を 体感している。誰でもそう。
これから。
こうした 体験や 意識をしっている人がどんどん 
増えてくるだろう。

そのことに
練習はいらない はずなのに、

まだ 癖で、 練習したがる。 
ついでに 自信も喪失してみたりもする。

けれども
無駄なことは なにひとつない。

なんて。
そんな風に ぐるぐるを繰り返す最中。





私達が 地球へ訪れる時のシーンを物語を。
伊勢の唄姫が 音で響きで 
体あるわたしに
こころに 聴かせてくれた。



ani02.jpg


それは 生まれ変わる瞬間。
生まれおちる 瞬間だった。

大いなる源。。 
ひかりのお花のような
幾層にも重なる 色の花弁。

その中心から。

ここから 

ちょっぴり こころぼそい。。

地球に降りてくる時、

わくわくだけが ここにあったわけではない。
使命感だけが     あったわけではない。

不安や、ちょっぴり みんなと離れること。
何がおこるのだろう。 という 少しの心配もあったけど、

掌にぎゅっと 
喜びを にぎって もってきたんだった。 

てのひらに。

ただそれだけ。

私は 何も もってこなかった。
それだけで 充分だった。


宇宙空間を ひとり さまようと
やがて  蒼い美しい星 が みえてくる、

ああ。 美しいな。

わたし。 あの星に いくんだ。 

地球。


うれしいな。

そんな いろーんな想いを感情を 
懐かしく思い出したのでした。

ani01.jpg

この響きを。
肉体にありながら あの 
宇宙のシンフォニーを 聴く日がくるなんて。
ううっ。
みんなが この唄を 待っている。


アニータの
大きな愛の感覚。 。
新生の共感を。




日常のひとつずつ。
を おもしろいな。不思議だな。 って。
あかちゃんのように。
こどものように。

感動している。

そのまま・ 

感動する。



アニータの本もうすぐ完読。
興味ある方。図書館にあるよ。

肉体から ほどけた 瞬間。
還るところが あるよ。
肉体がありながらも。 還るよ。
ここだよ。



心配すんな~。 

って こと。

さあさ。 ほどけてゆくよ。


2013_10_17

想い出。

category: カラフル  

想い出は いつも。 
美しい。。 か。。

久しぶりの友人達が連続お泊りに来る。
それに付随して
たくさんの懐かしいメロディーが 流れて
わたしを取り巻いている。

いろいろあったけど、
まだ 未消化で ここにしこりがあるかもしれない。
ちょっとだけずきんとする。

そんな風でも。

こうして 会えて。

お顔観れるのが うれしい。

割り切っているわけではなく、
忘れっぽいのでもなく。
どうでも いい。 と 投げやりではなく。

それは ただ
ここに 残る あなたたちの その笑顔や
やさしさの記憶が。 うれしいから。

そして 今 あなたが ここにいる。



それだけで わたしは 生きて行けると。
想うから。


わたしを 構成しているのは
まぎれもなく、
みんなと 過ごしてきたそうした
時間 である。。

人間は 時間を超えることはできないのでは。
と あなたは云う。

もちろん、それもひとつの方法だと想う。
時は 流れている。

でも、 こうして、
いろんな感情や、子供たちの成長を 共に祝い、
すべてを包み込みながら
にぎやかさのなかに投入された わたしという存在は
すべてを包み込みながら。
わがものにしながら。

ここに。ここまで 来たんだ。

想い出も いつだって リアルにここに。
連れ出してくれる。

過去の記憶は そうして
その頃の 振動を、
ただただ ここちよい震動として。

大事にしまわれてある。
たまにひっぱりだしてきて。

いつだって。 震えて。いい。

いつだって。 それを。 感動すればいい。 


そうした 経験した 全部が 大事。
そのかけがえのない宝ものを いっぱい
もっている。 

それで。 いい。


カラフルなわたしの 想い出。



洗濯を干していたら
風が メロディを 運んでくれる。
なんの唄でしょうか? あててね笑

笑 なんと。 ブルーハーツだった。笑 なぜ!
ああ。ヒロトは 博愛主義者だったな。
リアルタイムだったので、
私の中には そうした パンク精神が 
根っこに 自然に培われているのだと ほどけている笑



月曜。

娘の七五三。
晴天なり。
祝福された ひかり。

753.jpg

ありがとう。 すべてに。



ちいさなあなたと 
いっぱいのいっぱいの 想い出。 


2013_10_17


今日は
魔法学校。みんなで
虹色いろのわマントづくりをしたよ。

自慢ぢゃないけど
わたくし、
散らかし専門でして、

木くずだらけにしたり、
絵具をばしゃーんと ぶちまけたり。
毛糸でこんがらがったり。

うちは散らかしOKよ♪
という ふとぱらガレリアな方々 いらしたら
お声かけてください。ぜひっ。
散らかすけど とても楽しい時間になることは
保障するよ。もちろん掃除もするよ。

kao103.jpg

大きなまあるいマント地に
ほうきで ぐるぐると いろのわを描くよ。
びしゃーん。うっ!! でもだいじょうび。苦笑
そうだよね。想定内。

大きなぐるぐるの 魔法。

その後 たくさん用意した 色布
すきなものを ひかりのひとすじ を。

選んで むすんでゆく。

ハロウィンは 日本で云う お盆のよなもの。
死者や、先祖、私達を支えるもの、結ぶもの達の祝宴。

魔法世界では 大事なもの。

そんなありがとう を こめて、
私達は あらたに 
また この生の巡りを
結びあい、ひかりで繋ぎあう という
意志をこめて。

スライディング。笑
kao104.jpg

おかあさんたちも はまる。笑
いいね。


kao101.jpg
kao10.jpg



kao105.jpg


お昼は ほわここさんの
ランチボックス。
スープもサンドも沁みるようにおいしかった。

kao106.jpg

ごちそうさまでした。



近所の公園で 写真撮影して
そのあと おにごっことか
いっぱい遊んだよ。

魔法使いも 走るんです笑



こどもたちには
難しいことは いらない。

でも 
大人たちが どんなきもちで
いるのか。 ということには とても敏感で、
くうきを すべてを 受け取っている。
感じている。

だから、いろいろと
準備していっても。
うまく伝えようとする ことを してしまうようなら
飾ることになりそう なら、
云わない。

っていう選択もある。
と、 想っている。

わたしも。
あなたたちのよに。 

そのまま。 
で 

瞬間。 
で  

在りたいから。

ありがとう。

また あそぼう。

次は。。
12月に予定しています。
お題は おくりもの。

お楽しみに♪

さいごに。かおりん。。ありがとう~。
また あそぼう♪ ダブ★


ああ。たびたび 出現するこのダブとは 
娘が ラの行を聴きとれず
ダ行に変換させて 出力するので それで笑
ラブ★ 大いなるダブ。



2013_10_15


今週末にこどもたちと
いろのわマントをつくるよ。
ハロウィンのマント という御題をいただいたはずなのに
そうだった。。。
どこらへんから妄想が暴走したか笑。
虹色の精霊のよな マントに。
でもでも とっても たのしみ=。

かおりん企画。39★

manntohu.jpg
am109.jpg

白い大判のフェルト生地をみつけたときは
とびあがる。 さすがトマト!
この大きさのものはなかなかないんだ。
しかも材料費県内。
大きくまあるく切って
ひとつずつ
畳んで かさねると。

クレープみたい。
ケーキみたい。かわいい~。

あむも即寝笑

これから紐をとおして
ちいちゃなお手てでも 仕事できるよう。
工夫する。
わー。 わくわくするな。


よく。みなさまから。
どうして こんなにいろんなこと。おもいつくのか?
と 聴かれる。

そりゃ。 大妄想家だからでしょ! って
お答すると 毎度 どんびきです笑

いろいろな 楽しいことを考えるのは好きです。
でも わたしが いっちばん最初に考えたものなど
何もどこにも ないんではないかと、
想うと、 ひとりしめせずに みんなで創る方が100倍たのしい。
妄想家は家で うししっとするのも好きですが
両方あってちょうど いい。

わたしが描く
色や模様だって 平安時代に遠く西から馬の背に乗ってきたものだったり、
アテネ神殿の階段でいろのわマントを来た聖者が 
漫談していたってのも記録にあるし。ない笑
なんか そう考えると。
自然にうわーっと 浮かび上がるこのものらは
このメロディーは

なにものなのだと。想うのです。

だけど、 今のわたし という。
今の あなた。 という 存在をとおして うまれでてくるもの。
はみだしてくるものというのは。
とりあえず。 今。 ただひとつなのだ。。

だから、 何が出てくるか。たのしんで。
出力してあげるのが いいと想う。

だから。 終わずに やってみてください。

あなたの描く模様を。 

みてみたいな。






10月2週 魂のこよみ

~第28週~

ふたたび ちからが 湧いてくる。
わたしの内に 存在の拡がりを感じる。
こころの 太陽から ちから強く
思考のひかり。
かがやく。

そのひかりは。
人の生の 謎を解き。
かすんだ願いに。
希望のひかりを もたらす。






秋のひかりは。

やさしい。






 


2013_10_09


秋のみのり魔法学校
みんなで 楽しい時間を
すごしました~

ありがとう。

魔法使いは恥ずかしがり屋なので
人前でおはなしするのは じつは苦手。
そんなんだけど。
いつも耳を傾け
聴いてくれてありがとう。

魔女っこ達も。わたしと同じ笑
そういう笑顔がすてきなこ ばかり。



秋のみのりの 手仕事は
地球のワンド。
今回は
魔法の世界の扉を またひとつ 開くために
地球魔女とは どういうものか。
何が大切で どんな約束をしてきたのか。

を めずらしく おはなしさせていただいた。

魔法は 何のためにあるのか。
どんなこころで 使うものなのか。

言葉で 伝えることが。
この眼で みえるように 表出させることだけが
大事で すべてなのではない。

でも そうだとしたら

どんなかたちで、
どんなふうに この空間や意識を共有することができるだろうか。

そんなことばかりを
考えて。生ききたわけではないけど。
ああ。 このかわゆい妖精を みんなにみえるように
ここにもっとクリアにできたらな。
この木々から 発せられる
美しいエメラルドグリーンのひかりを
みることができたら どんなに うれしいかな。
きれいだね。 って 言えるかな。
って・。

こんな世界の狭間にいることは じれったいとも 想っていた。

そういう この眼でみる  ということに
こだわってきたのは
私のほうだったのかもしれない。

と。 想った。


そういう道を経た
わたしにとっても
また あたらしい 学びとなるだろう。。
永遠に学びはつづく。。。



魔法学校のみんなで 呪文を創ることにした。
地球のワンドを 使う時に
唱える呪文。
それは 
祈りであり。
約束である。

ほっくる魔女だけの
ほっくるに集う大切な仲間だけの 呪文だ。

でも 。

この言霊は 大きく。大きく。
広がってゆくのだと。
想う。 そう。 言霊は 果てしがないものがいい。

呪文を生み出すにあたって、どうしたって
大いなる世界のエナジーを ここにあらわす必要がある。
純粋なことば。

文字をカードに記したものを
みんなに引いてもらうことも考えた。
辞典を引くのも 良案だとも想った。

でも、
空に尋ねると

「すべては ここにあるよ~ん。

だから。あなたは何も持たずに いきなさい。」

という。御返事。ううっ泣
さてさて。
どうなることやら。




はじめてのお友達や
いつもの魔女っ子。そして御母さん達。
みんな集うと ほっくるはほっかほかの満席でした。
魔女っ子同士仲良くなることが目的で
名前を書きだそうと ホワイトボードを片付けていると

名前を描くと 文字が浮かび上がるヴィシオンが 見える。

ああ。 このことをいってくれたんだな。
信頼して。 よかった。
※こういうことが 重なると 人間 確信するんですね。
これで いこう!!


★★★
みんなのなまえから
すてきな。
美しい 呪文が 浮かび上がってきました。

みんなが 持っている もの。
それは。 名前。

名前は この世にきてはじめて する 約束だと・
陰陽師は 云いました。
御意。わたしも そう 想います。

父さん母さんが つけてくれた
大切な あなたのなまえ。


その名前事態が もつ 祈りを
紡いだら
こんなに力強い エナジーの 言霊になりました。


まある そら  あさも ゆうも

ma105.jpg

シンプルだけど、
地球魔女だけが 唱えることができる
永遠の約束 
そんな すばらしい呪文になりました。
涙ぐんぢゃいました。
私が 教えることなんてひとつもないんです。。

みんなの中に それが きちんと
祈りとして希望として
込められているのを。 あらためて 感謝しました。
ありがとう。

ma101.jpg

ほっくるう~~。

みんなが創ったワンド を御紹介。

ma103.png
ma102.jpg


ma104.png
かっこいいでしょ!

ma10.jpg

かわいい♪かおりん。。
魔法学校はいつも記録が取れてなくて。
かおりんのブログで 紹介してくれています。
ありがとう。彼女は 魂の友。あれが好き これも好き

これから 一緒にいろんな楽しい企画をしてゆくことに~。




秋の実りは
果物などの食物だけでなく、
たくさんの収穫の トキをあらわします。

種をまき
育ち
ひらき 
ありがとうと みのりを 収穫してあげる。

また それらの みのりは 
ちいさな でも 偉大な種をこの世界に与えてくれます。
巡りです。
どこからスタートしても、
必ず 収穫することになります。

たっぷりと 受け取ること。

わたしが まいた種は
よろこびいっぱいに うけとります♪

その準備ができると
ほんとに たわわに 実るのです。

ありがとう。


秋がすき。


ほっくるのみのりを これからを たのしみにしています。
ほっくるスタッフのみなさま。
いつも。 ありがとう。
いっぱいの 愛をこめて。ダブ★

2013_10_08


娘(7歳)の歯がぬけた。

一番最初に生えた歯から 
抜けてゆくのだという。

7年間一緒だった ちっちゃな歯。


抜ける瞬間をわたしもみたいな~・と
娘は学校で抜けて くんかを驚かせたいな~・ と。
双方の意見は交差する。 
さてさて。 いつかな~。。。。。


そして。。。
学校給食試食会の時。
母の目の前で その歯は 抜けたのでした。

おめでとう。

hachan.jpg


ただ おめでとう。を いいたかったんだ。


シュタイナーでは 7歳までは夢の中。という。
歯が生え換わるころ。
その肉体も はじめてこの地球に 
しっかりと固定される。
彼女の眼で。世界の美を体験しはじめる。

大人になってゆくんだな~。
とっても とっても深い想い。

ありがとう。
これからも。




10月の1週

第27週

予感と憧れに誘われながら
みずからの深みへと降りてゆく。

おのれを省みながら
自分を夏の日の贈り物と感じる。

今 私は秋の季節に
萌える芽となり

魂の熱い力となって 

生きる。





何かを急にはじめたくなったり、
想いをかたちにしはじめたり。

そんな季節。
やってみたらいい。

なんでも。 できる。



2013_10_04

メヘンディ

category: 未分類  


夢をみた。

やわらかなヴェールを
潜ると。

舞人の美しい掌が みえる。


神聖幾何学や
自然界の奇跡のライン
人々の暮らしから
生まれた美しい文様。

そういったものらが
手や 腕に。背中に描かれている。

舞人が 踊る。



ゆっくりと その文様達が
浮かびあがってくる。
ぶわーっと。

文様自体にいのちがあるよな。
意志があるよな。

そんな動き。


身体から浮かびあがるその文様は
いとおしむように。
戸惑うように。
それでも。

はっきりとした
ときをみて。
身体から
離れてゆく。

舞人の 身体を。
こころを。
今まで 構成していた一部だったから。

放つ時もまた。

美しく 見送る大切な
セレモニーでありたい。


今まで ありがとう。

そう。
こころから。感謝をするのに。
ちょうどいい時間の流れ。

11日。



ヘナという、
ラクシュミが愛する植物。
ヘナを使い 描く。
それが メヘンディです。

婚礼の儀に花嫁を飾るものですが、
近年はアート的な傾向にもあります。
祈りや想いを込めて
絵がかれた
メヘンディは 無条件に美しい。


そんな。
夢をみた翌日。

知人が舞うからと。
ナマステインディアへいざなわれる。
夢のお告げどおりに。
メヘンディを
改めて体験し。 ヘナも直感で購入。
※のちに。このヘナは スペシャルなグレードのものと知る笑

以降
毎日ヘナで もう特訓中?

おかげで
身体中 模様だらけ。笑
友人にも身体を借りる。

…。

ヒーラーとしての私。
祈り人として。
染色家として。
ひかりの衣。纏うものの担当として。

すべてが
しっくりとやわらかく
つながる感じが
みえました。


描くものは
その方によって 全く違います。
自然と浮かびあがってくるからです。
おもしろいなあ。
ってシンプルに感動します。

どんな感じで
ヒーリングセッションに
取り入れるかは
今構想中。

ただ あまりにも
いろいろな要素。展開が。
眼の前に 揃えられ、用意されているので。戸惑う間もなく。
進めています。

想うより
早く
みなさまへ。 お届けできると思います。

染色の学びで
友禅。捺染。ロウケツなども
歴ていたこと。
民俗学 。民族衣装や古布。絨毯などを
扱う仕事をしてきたこと。

そういったことを
やっと 活かしてあげらる。

なんだか
過去の私が総動員されて
いる。笑

だから はじめてだけど
当たり前のように。
上手です。笑 自分でいうな笑


偏った意味付けはあまりせずにしたい。
ヒーリングを受けたりが苦手な人。
選択しない人も、楽しいように。
ひかりや祈りは 眼に見えないものだけど ちからをいれずに、
そういった神秘を。観たいな。
輝きを。感じたいな。

そんな。方へ届きますよう。

準備できたら。
お知らせいたします。

お楽しみに。
私も楽しみなんだ。笑




これ 特訓半日め。
伊勢のアルテミスへ。

2013_10_04


いつものニルヴァーナ!笑
でマヤンカードをひきました。
かわいい石を みつけてしまいましたので
連れて帰ろう。 
と 決めたけど、
さてさて。 
どうしてこのこ達を 我が家へ迎えるのかしら?

の想いで 一枚選びました。

英語版ですし、立ち読みですので笑
細かくわからないのですが、
氣になるカードでした。
みているだけですいこまれてゆきます。

muluc.png

muluc

でした。
 
このカード難易ですので。。
頭で理解する ということを放つ必要がある。
無理やりにせず。
受け入れるだけ にしておく。


コズミックシードな私達は。
脈動を感じてしまう。

聖なる果実な 私達は 
月の記憶の水を その身にたっぷりと満たす。


再会の願いをこめて。
生命達の喜びの花を植えよう。
花園を。共に創ろう。


月の光に照らされた 
ひかりの衣をまといしあなたを。
わたしは ここにいだきよせよう。
門扉を 今 くぐりぬけよう。
あなたが伸ばしたその手を。
しっかりと ここへと 繋ごう。

ムールク。


ご存じの如く。
コズミックゲイトは
開いていますね。

扉が開いていたって 
この世界で。
あむはねんねしています。

am101.jpg


それぞれの宇宙の扉です。
大きさもかおりも自由です。


この石。(メニライト。まちがえてました メニライトね。)
フェアリーオパールといいます。

nehu.jpg

手にしたその日から。
このこから 教わることは 多すぎます笑
連続未消化。 ゆっくり紐解いてゆきましょう。

かわいいでしょう!!



石川県や 日本中でもみつかるそうです。
そういえば昨年那智辺海岸で 
ひろった子も同種。。。。

nacnehu.jpg


ほら笑

メニライト:
珪藻の化石で、
そうした植物達を内包しています。
鉱物ですが、
植物にとても近い感覚です。
やさしいささやきなのです。

鉱物も生命ですので
生きています。成長ももちろんしています。
ただ そうした かっちかちの硬さのある鉱物期を経て
私達が これから踏み入れようとしている
世界は。 
こうした やわらかさのある 包むよな世界。
なのでは。 と 私説ですが。そう想います。
鉱物達も 今 変わろうとしています。
共にいてくれて。 うれしい。

那智で拾ったもの達は いくつか
みなさんにおわけしようと 想います。
(今 そう想いました笑)
近々。写真乗せますね。


氣になった方は ご連絡くださいませ。
拾ってきたものですので
もちろん笑 
送料のみ。
そちらご負担で いかがでしょうか?

コズミックシード。

2013_10_02


伊勢と水の聖地から
女神達が 御泊りにきてくれています。
ありがとう。ぶcyu♪

都民の日の存在を不知笑。
ということで
東京観光で 葛西臨海公園水族館。
はじめて いってきました=。
めちゃこみでした。泣

到着したら あの。大車輪。 
運命の環ですね。
ぐるぐるまわるよ。

daisyarin.jpg

ずっとずっと 遠くからでも 見えるのですね。


科博の深海展に先月いきましたが
deep深海は ホルマリン風味で。笑泣

少し残念だったのです。
大王イカの大きさには笑えましたし、
研究はすばらしいな。 こころから想う。


太陽のひかりがあたらない と
されている深海。 ひかりが届かない。
ひかりさえ 吸収されてしまうよな未知。
。。。



暗すぎ!


私のvisionでは。
深海は 竜宮城のよな
のめやうたえやの?!!
あふれんばかりのカラフルなのです。

そうか。。。。。
と 一瞬 妙にわかったふり。
それから。 
私の海はカラフルということにしよう。
っと。
したのでした笑

そんな拙者にほほえむよに
そよそよ 揺れていたのが
アネモネイソギンチャクちゃん達。

isogi.jpg

深深海ではないけれども、
カラフルですてきでした。


そんな今日。 もう。 10月。。。。。 

2013_10_01


09  « 2013_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top