かぐやひめ

category: 日々  

やっと
お仕事を終え。

かぐやひめを 観てきました☆
洗濯干して~♪
新種の媒染剤をのんびりチェックしてたら
わ~。。

。。。
映画館まで走ります。
かぐやひめが 呼んでくれたのに!!
何故 走らせるんだよ~。。

と みあげると
青空に月。

はいはい。そういうことですか笑

ということで 速度をおとす勇気もなき笑
全速力。
オープニングぴったり
番宣観ずにはじまりました。 ふ~。



劇中はなんども月がでてきました。

はじめからおわりまで 泣きっぱなしで
袖がぐしゃぐしゃに。

kaguya.png

線画仕立てが
余計に沁みます。
この世界にいる理由が
わかるというと大げさですが、

月に、それぞれの星に
還る日が来る
その時まで、
わたしたちは
めいっぱい 生きる為にやってきました。

そう言葉にすると
やけにうすっぺらい感じになるかもしれない。

でも
たぶんそう。

ただ それだけ。



。。。




ほんのちょっとでも
観たいかも。。と 氣になる人は
見に行くことをおすすめします☆


。。。

行きにみあげたあの月は
かぐやが還ることを否だと泣いた月と
おんなじでした泣

2013_12_24


ほっくるのみなさま。
御世話になりました。
すてきな時間をありがとう。。
忙しい中 みんながかけつけてくれて
鼻のところがじんじんしました。泣

おいしくうつくしい食事とお菓子をちよちゃん。
ありがとう。。


冬至の魔法学校 
2013年最後の手仕事は わたしという鏡の小箱。
はじめての素材にちょっとはらはらしましたが笑

☆とってもきれい☆

touzi13.jpg

ちいさな鏡に わたしが うつる。
そこに在るのは
きらきらなわたし。

そうだよ。

あなたは。

いつも いつだって。
きらきらだから。



おひさまが一番遠いこの日。

お互いの中にある
おひさまを おこしにいったよ。
こちょこちょくすぐって

それから。
おーいい。 わたしのおひさま~。
いつもありがとう~。

おきて。
おきて。

あたらしいわたしが はじまるよ~。

って。
お互いのおなかの真ん中へと
はなしかけるワークをしました。

そして。

くるくるっと いいこいいこ♪
と撫でて。

また ず~っと よろしくね。 って。


この日を境に、
また夏至までしだいにゆっくりとですが
おひさまが ぐんぐんと 向こうからやってきます。

そして おなかから 飛び出してゆくんですね。

こういう節目を
意識してもしなくても わたしたちは 今まで
ずっと こうして生きてきました。
季節とともに。
自然界宇宙界すべての 森羅の一員として。

これからもそうであろう。
そして それは 一度として同じ 時はないであろう。

だからこそ。

今日こうして
みずからにも、 大切な人達へも
感謝をこめて 生きようと
想う。

瞬間でもいい。

これからはじまる わたしという
あたらしい おひさまを。
あたらしいきらきらを。

お祝いしよう。
 


魔法学校のアフター。
いつも御昼間に 開校するからね。たまにはOK。

なぜか 流れにまかせ辿りついたのは
水道橋。
今度は 人の流れを逆流すると ラクーアについたよ。
下町でのネオンは赤ちょうちんか 
グルメシティくらい笑

GATEを抜けると
うわー☆ 
子供みたいに走ってしまう笑
rakua3.jpg


ベンチに横に成っている魔女っ子達。
rakua.jpg
見上げると そこには!!!

rakua2.jpg

わー☆
わー☆

きらきらを映し出す 
永い夜空は
わたしたち が ひかり輝くよう。
いつでも
還れるよう。


いつも。

ここにあったね。




手仕事でつくった
鏡の小箱を 大きくしたみたい☆ 

この世界は
ひかりの小箱だな。。



12月よくがんばったわたしに御褒美。
そして がんばっているすべてのひとへ。
ダブ☆。 ひかりを今日も☆


2013_12_23


たましいのこよみ ∞第37週∞

わたしというひかり。
宇宙の冬の夜に 
ひかりをもたらすために。。。


わたしというこころは
真なる喜びをもって こう願う。

たましいの輝く萌芽が
どうか深く深く 根づきますように。

そして

宇宙のことばが
すべての存在をつらぬく
ひびきとなって 輝きますように。。



namikira.jpg


娘が、1・2学期図工で創った作品を
持って帰ってプレゼントしてくれた。

どれもすてきで
涙がでてしまった。

学校になじめず(まだ一年生笑)
母ににてサボってばかりだけど。

楽しいな。
。って。

想える時間があるんだ~
って。

この作品達から 受け取りました。


よかった。って。
9か月めにして そう想えた親バカです。笑






2013_12_19


いつもありがとう。

だいすきな
ほっくるさんで魔法学校。
いっぱいおせわになりました。

すてきなおともだちにも
会えました。かかえきれないくらいの
すてきな思い出をいっぱい
いただきました。

ありがとう。

ほっくるのあらたな旅立ちを
祝し、みんなでたのしい宴にしたいと思います




こども魔法学校  ~ 冬至 ~ 

sundancer.jpg


テーマ:太陽のダンス。
手仕事:わたしの鏡の小箱

12月21日 土曜日

16時 はじまり
18時半お片づけ

:参加費:
3,300円

:もちもの:
そのままのあなた。

この前つくった 地球のワンド。


今回は
軽食つきです。

酵素玄米おにぎり とフルーツ。
ちよ菓子のおもてなし。。。(ちよちゃん39☆)

みんなでろうそくに火を灯し
ゆっくりおしゃべりできたらうれしい。



★★★

冬至魔法学校のテーマは
。太陽のダンス。 です。


冬至は 一年でいちばん太陽から
遠い時期の点を いいます。
夜がながく
おひさまが ちょっぴりです。

ここを出発点に
わたしたちは
自らの内にある
わたしたちの真ん中に在る 
元氣の太陽を

みつめて 

大事に お外へと放ってゆきます。
みんなおどろう!

★★★

手仕事は
いろいろ考えたのですが
いつかやってみたかったことのひとつ。

わたし。というものを
映し出してみる。
きらきらの あなたを みているだけで
うれしくなっちゃうような。

そんなすてきな小箱を。

一緒につくりましょう。



では。では。
おまちしております。

☆お問い合わせは こちらまで☆
ほっくる阿佐ヶ谷
kuu いろのわ luulla9☆yahoo.co.jp

2013_12_19


12月の満月茶話会。
告知する前に 
満席になってしまいました。。
お問い合わせ
ありがとうございます。


明日の18:28満月です。
12月はじめの新月以降
ほいほ~いと 
自身の解体作業を行っている方がいっぱいの
ようです♪いい感じですね~。

あせらず。

からんころん軽やかに 
歩いてゆきましょう♪ 
それぞれの 地球新年に向けて。



昨日生まれた青いひかりは 
ぽれぽれと仮名しました。

pole.jpg

ゆっくりゆっくり。。

お茶にしましょう。

2013_12_16


ここ最近は
星ツアーもサボり、籠っている。

師走という字の如く
走る走るはしる!!!



時空元はもうすでにかなりの交重層を
いききしている笑 はっとりくんのよう笑にん。


わたしにとって
これは。。 という 節目になるだろうと
予感されていた作品の
創造のさなかに至る。

テーマは 夢遊病の女のためのアリア。
まんまぢゃないか????
私以外に誰がつくれるであろうか!






物質をこえた 

宙にまうような 軽やかさを、
ひかりを纏うということの
たしかさを、 感覚を、表現したいとおもうと、
なかなか作業が進めなかったのですが。


昨日、お昼頃、
途中まで染めたその布を
ボディに着せ、 
ひのひかりの下で
眺めていた。


ふっと 窓から入ってきた
風が 

その布のそで部分 を風にのせ 
ふわりと
両手を上にあげるように 風をはらんでいる 光景をみました。

風が手をつないでくれているようです。

 「一緒におどろう。」と。

風が誘ってくれているようでした。



風とともに 自立して踊りだした
このひかりの衣は


私の意志なんてものは介入できないくらいに。
今、 仕上げの詩を うたっている。
銀糸と淡水パールで
華やいでいる。

眼にみえぬものらを その確かさを
わたしはずっと ここにあるよ。 と云い続けてきた。
みえることを のぞんできた。
眼にみえなくても 存在することを 信じてあげられなかったのは
わたしのほうかもしれない。

何もかも ほおり出した時に。

こうして 飛び上るほどの
ささやかな瞬間を。 
尊いなと。
まるごとで喜べるほど。
わたしは
からっぽになりたかっただけなのかもしれない。



遅くなりました。MOMOさん。
やっとお届けできます。

ありがとう。


と。
ブログ描いている場合ぢゃないのね。
さあさ。 今日も走るぜ!
2013_12_13

存在する

category: 宇宙の  

魔法学校の校長が
魔法使いの職務を返上していいのか?
と みなに笑われる笑


この世でよくある責任といふを
問われるが、
いいんだと想う。
すべてを。 とは 云ってない。
古臭いわたしを。 という意味である。

契約の魔法陣を
空の下、仲間達に手伝ってもらい
ファイア。 宇宙へと煙とともに あがってゆく。

いいんだ。 これで。




しかし、この儀式のあと、
いろんなことが、たとえば 言葉とか、
覚えていた星の名前、レメディの名前。
ツボ、などの固有名詞などなど を 本氣で。想いだせない。
。 。 。

全部ぜーんぶ
いらないことだったのかな。




そういったことが 重なっていて
すこしだけ、
不安というか、 空っぽな時空元を
過ごす。

これで いいのかなあ。
なーんか すっきりしない。

。。。




そんな中、
またもや 登場和尚カード。
伊勢のうたひめ が 持参してくれた 禅カード。

存在する。

osho12.jpg

このカードをみて。
すーっとする。

いろんなものを。
あまりにも たくさんのものを、
わたしは 持ち込んでいたので
背負っていたので、(今でも大荷物だが笑)

なんだか てもちぶたさ?てもちぶさた?

だっただけである。


少しだけ 身軽くなったわたし のようなわたしは
こうやって。 大きな蓮の葉に ひとりすわって
だいすきな 星をみてる。

うん。 これでいい。







今までこの傍らにあった ものたちを。
いとおしく。
そして。

ありがとう。 

たまに 癖で、 またあなたを
探してしまうだろう。
笑 

それも また。 たのしい。  

2013_12_11


昨日は 三鷹YWCAの福福カフェさんにて
ハンドマッサージと
リラックスタイムの担当をさせていただきました。
すてきなママさん達との出会い。
ありがとうございました。

いろんなことは あったけれど
すっと ほどけてゆく。
わたしたちは  今やっと
そんな軌道に在るんだな。 いやずっとそうだったな。

最近 よくよく そう想います。


射手座の新月が 協力してくれて
先日 私自身もそうした 過去生がらみのひとつを
向き合うワークをしました。
って云っても、ただ ここに座って観ただけ。笑
まんなかに立って 観ただけで。

そうすると 感情なんてそこにはなく。
ちからを抜くだけで 
自然とほどけたかったものは 解かれてゆく。

時間かかっちゃったな。 
これ。 何百年大事に持っていただんだろう。
こんな古臭い概念 もう いらない。

ありがとう。


私の中の私だった 
アフリカ時代のシャーマンは そうして
空に あのマゼラン星雲あたりに 
俊足。彗星のごとく 消えてゆきました。
吸収されてゆきました。

別れ際 呪術のこまごまを
授けようと してくれましたが
氣持ちだけ 受けとり。
ありがとう。を 手渡す。

「今のわたしには なんにも いらん」。

と。 

そう。何にもいらない。

だから。 ありがとう。



★★★
さあさ。どうぞ、みなさま。
只今 射手座キャンペーン中!のお宙へと
弓をぴーんと 射て。
過去のわたし さよなら。

ひゅーんと 飛んでけ。

今なら できる!? うん・  
★★★




★★★
もう街は クリスマスの 準備ですね。

魂のこよみ。∞第36周∞


わたしという存在の深奥で

全宇宙が 

「めざめよ。 今。」 と。

この声は 外へと 
聴こえるほどに 大きく響く。。


「おまえの 仕事を
まっとうするために
わたしの 意志の光をつかいなさい。 
わたしのすべてを。」




★今日も 応援してくれてありがとう。
宇宙よ。

2013_12_06


11  « 2013_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top