とうきょう から。
小学生の途中から 安房で暮らした。
ykちゃんちの裏山は すてきで、
野いちごをつんだり
竹藪で 暮れるまで
遊んだ。


すべてが いい香りが今でも
脳裏に残っている。


その中で 忘れられないのが
山の中での かくれんぼう 。
他にも 誰かがいたのかもしれないが
記憶に消え、

背の丈より高い高い 草むらで かくれていた。
茅にしては やわらかな草だった。
裸足になり 息潜めていたが
誰の 声も 消えていた。

草上に 寝転びた
青い葉先は 空にむかい
私は たったひとり。

たった ひとり。


冷たい土の
青い草の
足裏をはうちいさな虫の


風が 吹いたら。
そんな ぜんぶが一斉に 揺れて

わたし ここに いる。


みんな ここにいた。

ぱあーっと ぜんぶが広がってゆくのが
うれしいとかを 超えていた。
わたしとかを 超えていた。
しゃららーん。



風が また吹いたら。
草の色が 変わっていた。

20150529200039340.jpg

氣がついたら
もう帰る時間で 友達がそこにいた。
なんだったのだろう。
でも 涙もでていて また会いたいと。
おなかのところ があたたかかったの


覚えている。




あれから 大人になったが^_^(形だけ)
ふと した時に想い出す。
わたしには あの記憶が あるだけで
いい。 とさえ 想い
がむしゃらにがんばったりしてきたな。笑

あーあ。

今だからいらん知識もあり、
あの景色がどんなものか。
と 解説したり できるけど。

私たちは
何処にいても。
あんな感じだ。

たまたま 衝撃波が濃く。
背の丈を超えたりするけれど

何処にいても
地球にみつかって 笑
私たちが迷子になろうとも。
ずっと ひとつだ。

忘れたら
また 想い出せば いい。


そう。何処にいても。













2015_05_29



空白の中。
GWツアーに乗り いざなわれ
浄土ヶ浜へ。
リアス式海岸 と 社会科で習ったあのあたり。
昨年おとずれた 仙台松島に ならび

島々が ほつりほつり と 浮かんている。

島々の景色がすき。
島々から 観る 本土も またすき。

全体像こそ観えぬが
こうして あちらからこちらから
互いに眺めて いると。

すべてが まるごとに うつくしい。


20150527093719b1d.jpg
2015052709365754a.jpg


海岸まっしろ!

201505270937156d3.jpg
2015052709371719a.jpg


このあたりも深く 波にのみこまれ
復興がすすんでいた。
漁師さんのばんや も また再建されたり
仮設住宅も たくさんあった。
ちくちくうずくこころの
声をみつめながら。
生きると決めたひと達の姿を
うつくしい景色の際立ちとして
またみつめていた。


ツアーには ガイドさんが同乗していて
車中ではずっと
景色やら 歴史らを解説してくれていたのに
夢中! 一部のみダウンロードしてました^_^
其中。
宮沢賢治のあるいた 道。森。
好きだった 地層。
石ころけんさんが生まれた年、
星になった年。
どちらも 大地震や大波があった。
など。

ひとひとりの 歴史を
解けば 語りきれぬほど たくさんの
物語と時空が あふれてしまう!ことに
あらためて おどろいた。

星の数くらいの
ひとがいて
そのひと粒星の数みえぬくらい
物語が織り込まれている。

なんだかもう まぶしすぎて。



かう なれば
もう お手上げなくらい
ツアーで 通過するくらいで
丁度いい。 まぶしすぎ!


と 最近そう想う。


実は昨日up 後
アンティークレースを
じっと みつめながら 手仕事していたが、
うつくしすぎて
目眩がして はかどりませんでした。笑

というオチで。

美しすぎる ひとやこの宇宙全部 viva!















2015_05_27


ボッテイチエリ 展を 観てきた。

赤ちゃんの顔がかわいくない! 云々。
姫的には不満そうでしたが笑
美しきマリアさまがたくさん いらしはしました。
赤ちゃん=キリスト の纏うている薄絹は袖裾を金彩してあり
この軽やかさと 纏いしたう感じは
この世の素材では ないな。
羽衣だな。と しみじみと 眺めていました。
ガブリエルの ホバリング姿も すてきでした。



メディチ家に愛でられた画家は
巨大な富族の崩落と共に作風も変化していましたが、

永遠 いつまでも
あの輝く時代に 刻んだ 真紅色や瑠璃のヴェールは
色褪せることなく
現代まで 残されている。
時満ち。ひかりを増しているかのようでした。



20150526112526308.jpg

話は変わり。

アンティークレースを
一針ひと針 縫いすすめている。
このレースは
おそらく 50sくらいに
つかわれたものだと想う。
状態もよく 大事に残されている。



何より
触れてみて
じわんと。 しあわせだ。


ヨーロッパでも何処でも。
いろんなことがあった時代。
それでも
このレースを編んだひと、身につけたひと
その後を受け継ぎ 保管したひと。
レースにかかわった 時空存在達。

其々の しあわせな空間に
居合わせていたのだと
想う。

時は移らん。
今この日本では
美しい花嫁さんの 胸元を彩飾り
しあわせな 空間に立会おうとしている。

アンティークレース 一巻は。
こうして 居る場所を 選ばずとも
誘われ しあわせに いかされている。

美しく生かされている。










2015_05_26


空白のあと。
まだまだつづく トーラスヴィル 。
05.22 金
今宵のライブは
バリ仮面舞踊 。コンテンポラリーダンス。
ヴォイス。トンバク。ダフ。セロの融合!
どんな時空になりますでしょうか!
たのしみですね♪

是非みなさまへ
観ていただきたいです。

20150522191339909.jpg


05.23 土 は
今。離陸寸前→飛翔の つむぎね 。
ヴォイスパフォーマンス 集団の公演です。
声 。 呼吸は音であり 波。である
ことを あらためて観じます。

こちらも おたのしみに!





2015_05_22


空白。終了いたしました。
みなみなさま。。
わたしの 背景を知る いつもの仲間たち。
はじめましての みなさま方。
空白に お立ち会いくださり
ありがとうございました。
遠きからも エールをありがとう。

空白。いかがでしたでしょうか。

カラフルな色の世界から
飛び出し
自然な流れで 白に辿りつきましたが、
まだまだ 荒削り。
しぼりたて笑のような。
白を。


みなさま纏い触れていただき、
それぞれの白を 追熟してもらえたら
幸いです。
また
おはなしきかせてくださいませ。

終えてほっとひと間。引き続き白の時間。
ウェディングドレスの仕上げと
空白発送の手配をしています。
順にお届けに参りますので
しばしお時間ください。

20150521155734b7e.jpg
20150521155729ce4.jpg
20150521155726103.jpg

最後に共に世界を描いてくれた
AYUKIちゃん。ちよちゃん。
HIGURE小澤さん塩満さん。
支えてくれたyoyaさん。音の姫さま。
ありがとう。愛を こめて。

追記
最終日。
20150521155724429.jpg

片付けをひとり残り し終えて
テラスで ぽーと 星をみていたら
ぽんっ! と下方で音がする。
瞬時に自転車前輪が ぎぎと動いてる。。

あー。
完全燃焼ね。。

山盛りの流木やボディやらを
運んでくれた愛車は
いつも過不足無く 完全燃焼。(酷使とも云う)
いつだってわたしを
何処へでも連れてってくれる。

パンク音は
祝いのクラッカーだと受けとるよ。
自転車さん ありがとう。
おつかれさまでした。
2015_05_21


古いフランス映画。
美しき緑の星。

噂が風に届いたので 観た。
美しい 景色だった。
調査で 他の星から
地球へやってくるはなし。

いろんな意味で じんとくる。
地球も、彼方の星も。
緑がきれい。

20150521144053456.jpg
201505211440549c9.jpg

映画中の
「切断」や、「赤ちゃん交換 システム」
などはおもしろいし、
納得のエネルギーワーク笑
日常でも 使ってるね。
だって 私たちも 星々からやってきた。

201505211440517ad.jpg

交信してみよう^_^





2015_05_21


オリーブの白い花が咲いたよ。

20150515102756938.jpg

2015_05_15


みなさま。ありがとう^_^
本日も 開催中 空の白。
11時openです。

kuuは 14時半以降
ぱたぱたと 出入りしますが
近所にはおりますので かけつけます!
よろしくどうぞ。



20150515083513545.jpg

妊婦さん 宇宙の体。
フェアリーママ。

2015051508353079c.jpg
20150515083533a3f.jpg

AYUKIちゃんの ライブペイント。
この空間、音、ひかり感じて 日々絵描き中。

ひかりの衣は、型紙を使わずに すべて
パッションで はさみ入れ 創り出しています。
どれも、ここにひとつだけ。

毎回不思議ですが、
ぴたりと その方にあわせたかのように ぴたり。
待っているでもなく。
呼びかけるでもなく。

自然に。みなさん 衣を纏ったり、触れたり
してくれます。

みなさんのそうした姿を うれしく。
眺めております。


今日も 空が祝福しています。
ありがとう。



今夜のライブも 最高です。
19時30分から。
出演 善哉和也 うた
chie セロ
蔡怜雄 トンバク ダフ


2015_05_15


大風過ぎ

はじまりました。
空の白
ここは なにもないしろのはなし


みなさまありがとうございます。

会期中
ほとんど在廊しておりますが、
姫の送迎やらで 不在の時もあります。

※14日 木曜は 13時入りになります。
よろしくお願いします^_^

みなさまに お会いできますことを
たのしみに^_^


20150513134423116.jpg

さっそく 天使ワンピをお気に入りに
してくれました。かわいい〜^_^

2015_05_13


AYUKI (榎園歩希) の銀河文字。
観てからの纏ってからのお楽しみ。
と いうことで、 一部公開。笑

20150511091925584.jpg
20150511091844c36.jpg
20150511091829cc2.jpg
20150511091814ca9.jpg



空の白 。


20150420140411dee.jpg

ここにはなにもない白のはなし

ひかりの衣 kuu × 描き手 AYUKI
日時 2015年 5月13日から17日まで
11時から 20時
opening party 16日17時から
music 3日満月×yoya
food ちよ
会場 HIGRE 17-15cas 2階
東京荒川区西日暮里3-17-15
JR山手線日暮里駅 北改札西口 徒歩6分

屋上にラクダ! が目印の現代アートギャラリーです。

同時開催 torus vil (hp)
期間内日替わりで音楽や舞、
ws等を開催。あわせて滞在型公開制作。
音らの記憶を集積し作品にしてゆきます。


おたのしみに。。

2015_05_11

空白搬入

category: 空の白  

あーっと言う間に 搬入日になりました。
空白。

はたと我帰り蓋を開けてみたら
50点超える想像をしており 細かなところを
繕い仕上げ作業に 逆に追われています。笑


毎回展示前は テンションmax 振りすぎて
まわりに多少の火の粉振りまいたりしていますが、
すみません。

今回は さすが
空白。^_^

余裕すぎる& ご機嫌な時間を 過ぎ。
昨日も いちにち
だいすきな仲間達と 森で遊んでいました。

作品を つくること と 日々のくらしと
意識して隔てるつもりは無くとも、
どちらかに チカラをかけると
どちらかは その空気圧で 凹んでゆくように。
あたり一体であった。

でも 無理やりに 本氣クレッシェンドを
止めることなどできない 場合は
もう 放ってしまったらいい。

その 空白さえ 自身に許せるなら。

凹みも凸はり もよし!
として 全フワな やわらかさでいたい。
これが 今回なんとなくだが
わたしの 空白の状態。

空白は変化する。


空白を 間を 知りたくて
カタカムナを学んだ時期もあったけど、


空白は カタチではなくて
ここに無くもあるし
ここに 満ち満ちている。

そんな ありがたい一休さん的な
フレーズを 眺めながら。笑
2日かけて
スタジヲ ヒグレで
空白の 準備をします。

13日11時 から 展示はじまりです。
みなさまに お見せできることを
こころから 感謝しております。




空の白 。


20150420140411dee.jpg

ここにはなにもない白のはなし

ひかりの衣 kuu × 描き手 AYUKI
日時 2015年 5月13日から17日まで
11時から 20時
opening party 16日17時から
music 3日満月×yoya
food ちよ
会場 HIGRE 17-15cas 2階
東京荒川区西日暮里3-17-15
JR山手線日暮里駅 北改札西口 徒歩6分

屋上にラクダ! が目印の現代アートギャラリーです。

同時開催 torus vil (hp)
期間内日替わりで音楽や舞、
ws等を開催。あわせて滞在型公開制作。
音らの記憶を集積し作品にしてゆきます。


おたのしみに。。

2015_05_11

風喰らう

category: 祈り  

テオヤンセン みにいってきたよー。

風っこなので 、
風になびく布や 揺れる小枝。
風に乗り 詩を届ける 鳥達などなど、

風系に 弱い。
風は 浪漫だ。笑(死語かしら。)

このストランドビースト達は
風を喰らいいきている。
最高に かっこよかった。
動いている景色を観れて 感激!

ま。風は風でも
うちわの風だったけどね!

201505081332183db.jpg
20150508133120871.jpg

全ての ストランドビーストに 名前があり、
あらたなこの巨大生物群は
生命の謎を解く鍵となる として
彼は 研究、培養している

メイキング映像をみたけど
ストランドビーストを 背中に背負い浜辺へ
連れてゆく景色、(泣きそうだが、)
一歩一歩 手を伝い歩かせる景色,

その想いは、妄想を 超えて。

ただの 医療用パイプや廃材の塊に
生命を吹きこんでしまうのだ。

人間は 生命を描いてしまうのだ。

201505081331247d3.jpg
20150508133152025.jpg
20150508133227a70.jpg

今でこそ CMやらに起用される程
流通しているけれど、

繊細で頑固な ひとりの学者は
ただ この巨大生物に
うごかされているだけだ。とも
括てあった。


生まれてくるものらは 全て。
そう 。かもしれない。


次は浜辺でみたいな。
ありがとう。


2015_05_08



ツアーに乗る!
って 、すごく へんてこりんな言葉。笑

いつも イベントを組んだり
企画する位置に
いるので ツアーに参加し、
ただ 流れに乗ること。
そして それをたのしむこと。
に徹するのは 楽しいかな〜。
と こころの動きを楽しんでいる。

添乗員さんの 細やかな氣配り。
は わたしにはマネできない。天職とは
よく いったものだ。
何より ヒッチハイク しなくても
駅内をダッシュしなくても いいんだよ!
楽ちんにゃ!

20150501205454517.jpg

お馬がひく 馬車にも乗る。

201505012054540b3.jpg
201505012054320e8.jpg

流れに乗ると 普段は行けないような。
行くことを選択しないような。
未知な場所へ 運ばれてゆく。

ここ数日の旅は そんな感じ。


楽ちん。

明日は 浄土ケ浜へ
運ばれて行くよ。







2015_05_01



2015_05_01


04  « 2015_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top