ちよ菓子

category: kuupuu  

foodアーティスちよちゃんが
kuupuuのお菓子を
焼き上げてくれました。

森の妖精さん達のおやつ に。

201510310833001e9.jpg
20151031083251c3e.jpg


木の実のタルトは
クッキースプーンもついています。

闇夜のひかる森 の
パウンドケーキは キャロブたっぷり。

おいしくて
何処か。懐かしい。

どちらも限定です 。




ちよちゃんは 神保町(神田寄り) に
お店を11月にopen します。
ferumentee !
また 詳細はupします。お楽しみに!


2015_10_31


おはようございます。

応援ありがとうございます。




今日もkuupuu
遊びにきてね。

18時からはツダユキコLIVEもあります。
小さな喫茶店ですので
きゅうきゅうな感じですが
すばらしい歌声届きますよう。


今日31日は
近所にある古民家市田邸 での村の寄り合い
や 上野水上音楽堂での さとうみつろうイベントに
自転車でふらふら出入りしますが
すぐに 戻ります。


よろしくどうぞ。




毎回kuuの展示は
遊びにいらっしやる方がたが
みなさま 自由に衣を纏うていただきます。
それはそれは 華やかな
ファッションショー です。


特に今回は
puu 森の民がテーマです。

ここは地球という 舞台。
豪華なキャストが集結
秋を そして
それぞれのいのちをたたえあいます。

台本が一本描けそうなくらい。
みなさま この物語を
楽しんでいただいております。


kuuのpuu ぜひ 遊びにいらしてね。

20151031073459660.jpg
20151031073451d6c.jpg




明日の11月1日は
高円寺フェスに午前中は参加します。
少し遅れますが
13時には 谷中ボッサに 戻ります。
よろしく☆






2015_10_31


kuupuu はじまりました。

たくさんのみなさまに
応援していただき、
開くことができました。

ありがとうございます!


今日も 一日おりますので
(15時から 30分間抜けます)

ぜひぜひ
遊びにいらしてくださいませ。




ボッサのチーズケーキ絶品です。
毎日食べれてしあわせ。


昨夜の 閉店頃の kuupuu

201510300845207c9.jpg

闇夜にひかる 洋品店。




kuu puu
森で遊ぶものらの 衣と帽子

10月29日 から 11月2日まで
喫茶谷中ボッサ @東京
12時~20時
〒110-0001東京都台東区谷中6-1-27
喫茶谷中ボッサ
03-3823-5952

http://www.yanakabossa.jp/

※カフェでの展示です。
1オーダーをお願いします

♪10月31日 18時から
伊勢の唄姫 ツダユキコLIVE!

○週末は 限定 ちよ菓子あるよ!




2015_10_30

明日kuupuu

category: kuupuu  

もはや ピトではありませんね。

201510281207018d4.jpg

明日から kuupuuです。

はじめてお会いする方。
手が蒼くてびっくりするかも笑

想いより カラフルになりました。
日常生活に支障があるような
作品ばかりですが、


ここは 地球という舞台ですから。

楽しんでいただけたら。

kuupuu
梱包中。

ハモン→ 大阪ranbu
今朝発送。やったー。

。たのしみだね。

201510281213469dd.jpg

すべてが うまれてゆくことに。

感謝。


2015_10_28

ハモン

category: kuupuu  


kuuのpuu を 歩いていたら
美しく ひかる泉を みつけました。

しばらく

こんこんと 水が、
湧き出ている 真ん中あたりを
じっと 観ていたら


水に含まれる
たくさんの 「ナニカ 」が
こちらへと あちらへと

動をしていることに氣づくのでした。


もっと 近く
見つめてみると



それは それは
色採りどり でした。



201510261108507f3.jpg



集まっては
消えて


ぷか と 浮いては

すう と 深くいくのでした。


ワタシは
その 「ナニカ」を

両手で ひとすくい。
飲んでみると

口の中で弾けたりあんまり走り回るので
ココロの太鼓が
ドン と 鳴るのでした。

ドンと 鳴るのでした。




ドン。
を 感じでいたらば
この ドンは。
あたりに 広がってしまい、
少し 照れくさくって

「ドン が ひろがって ゆくのも
楽しいな。」

と 独りささやかに 云うのでした。


泉は
その囁きを 聴いていました。


泉は
ドン を 響かせると

小さな ハモン が 生まれました。

大きく 大きくなって
どこまでも

遠くへ いくのでした。


20151026110849b49.jpg







ハモン ayuki & kuu
@大阪 梅田 ranbu

11月3日 から 16日まで
(プレ 10月30日から)

滞在予定日は またご連絡いたします。



2015_10_26

夢をみた

category: 日々  

最近あんまり夢をみない。

正確に云うと
覚えていない。


以前は
香りや感触まで リアル。
フルカラーに
夢の時空を遊んでいたので
夢日記も 細部にわたり
記録できていたんだ。


なーんか、
夢みないってつまらない。




暫くは
おもっていたが
もうそのつまらなさに
慣れてきていた。



また 最近になり
夢をみるが、随分すっとんきょうな
ものばかりだ。
以前は 夢の中に 幾つかの街があり
買い物したりお茶したり。
同じ坂道をマッハで駆け下りるシーン等など
日々を過ごすという
感じだったけどね。


何が変わってしまったのか。
さっぱり。
わからない。



今朝は
妊婦なわたしの夢をみた。
臨月で もうすぐ
産まれてくる景色だ。
おかしいのが、そこは ものすごく高い
ガラス張りの建物で 天井は空?
透明なガラスに お腹をくっつけて
いた。 おなかまで 透明になり
驚きながらも ゆったりとしていた。


目覚めて
夢判断を みてみると
吉兆夢 やら何やら 書いてあり、
現実的に 妊娠する意は ない。
らしく わらった。


こんなふうに 他人の夢を聴いても
へー。 という感想だね。





わざわざ 夢を
ここにしるしたのは、

朝イチでの打ち合わせ中に

妊婦な夢を みた

ことを 伝えると
友人も 同じく今朝 妊娠した夢を
みたらしく びっくり。

と 同時に

今手掛けている
作品群が 山場なので
これらの 満ちてゆく エナジーの
うつしかな。

と思う。


ま。それにしても
偶然すぎる偶然に
わくわく している。


下書きだったので、
26日UP。
おまけ。の 今日のおひさま。

201510260913458b6.jpg
2015102609135217d.jpg
20151026091353a2f.jpg

今日も カラフル!



2015_10_25

森で踊る

category: kuupuu  

今日は 姫も一緒に
空の下でおどる。
みんな 可愛いかったな。

2015102423513380e.jpg

20151024235144cfd.jpg

きらきら☆


2015_10_24



クチナシ。

2015102411211992e.jpg

kuupuu
空の森に 迷い込んでしまっているのか。
暦を 感じるに
時差が生じている。

新月に近いフェーズのような。
急速に引きつけられるような。

そんな 体感をしていたが、

明後日は 満月らしい。



一年前のことも
も う 遥か遠くの美しい景色へと
風化している。

時間旅行をたのしんでいる。





2015_10_24

手紙

category: チャネル  

拝啓

この手紙を 読んでいるあなたが
幸せであることを 願います。



手紙 という曲を
はじめてフルコーラス聴いた。

途中変調してたり
かわった曲だけど、
いいな。と思う。

私達が15歳くらいの時に
この曲が 世に流行っていれば
あんなにぐれたりしなかっただろうな。
(いや.それでもグレてただろうな。)

誰にも言えない悩みを
未来の自分になら 暴露できるし。
未来の自分が なんとか 生きている。
しかも 若干でも しあわせであれば

今の自分が少しくらい
しんどくても
なんとか 大丈夫なような
氣がしてくるし。


大人になったわたしは
手紙の返信に
そのままでいいんだよ。
生きて いいんだよ。

と 書いてあげることが
できるんだ。



と。
すべて繋がっているのだから。
ひとつしかないのだから。
当たり前にできるよね。

201510221001444bb.jpg

あらためて
経過という
時空の虚在を 感じている。



己の深淵からの
メッセージや 癒しは
いつだって
自己を承認する ということから
はじまるし

悩みも迷い子も


それ以上でも以下でもない。
んだな。



そして
誰も あなたが存在していることを
認めることはできない。
己にしか 認めてあげることは
できない。

そのひとつ。だけ
わかれば。
あとは 自由だ。

私達は 自由だ。




2015_10_22

守護天使

category: チャネル  

まだ
自分のやりたいことが
なんなのかわからないと。
自分の使命とは 何か。

友は云う。




わたしの これ を 使命。
とは思っていない。かな。
正直、使命かどうかは己で決めるの
だと思う。

現在自分が おこなっていることは
氣づいたら
こう在るだけで。
もちろん いつかのわたしが
願ったのだろうし、
やらされている。
とも 思うトキもある。
無責任かな。


空からはっきりとした
御告げがあり
パン屋をはじめた
姉妹も近所にいるのだけど、


わたしは見えない存在に
指示された覚えは
あまり記憶になく。

その代わり。

何があっても 大丈夫だ。

と 根拠のない思いに
背中をバン! と押されることは
幾度もあったな。





個展準備で ひたすら縫っているが、
姫の傍らで
倒れるように 寝てしまう日が続いて。
あー。
地球的時間は限られてるのに!
と 若干 焦りながら も
寝てしまった夜中。





今 生きている♪



と頭上で 3回コールがあり
3時20分に起きる。
ぱっと 目覚める。

誰!?

あまり知らないがあきらかに
あのメジャー曲の1フレーズである。


その後
夜中の作業は
ぐんぐんはかどり
部屋の掃除までして

朝を迎える。


「今 生きている。」

そんな目覚まし時計を
わたしは セットしたようだ。

今日まで連続で
ここちよく真夜中に目覚め、
ヒトリシズカな 作業時間を
いただいている。


さて。

今 生きている


の目覚ましを歌うのは
誰なんだろう。かの問いには

アンジェラアキ で
充分な答えだな。
秋生まれな わたしの 守護天使。



今日も目覚ましセットして
早めにおやすみなさい☆


2015_10_21

柘榴

category: カラフル  

これは19日のはなし。

ひろった柘榴の皮と
藍熊の柘榴とで 色重ね。

帰り道
街路樹を剪定していたので
わけてもらう。

おやつの時間だから。と
枝葉の姿勢のいいやつを

選びながら 木のはなしを
してくれた。

ヤマモモの木なのだけど、
普段ここ 通るのに
氣づかなかった。

オスの木だそう。

どおりで 実がなるものは
チェックしているので
見逃すはずはない! 笑


20151021193503a7f.jpg

展示で使うために
枝葉揃える。


柘榴の皮は
煮出すと
部屋中甘酸っぱい香りがする。
ジャムのよう。

柘榴のかたちが 実は好き。
宝石みたい。






2015_10_21

茜染めWS

category: カラフル  

今日は あかね染めWS。
たくさんのお友達といっしょに
秋色を 楽しみました^_^
ありがとう。

201510181851533b7.jpg
2015101818520602e.jpg
20151018185216ea3.jpg

真っ赤だね。

20151018185202bbf.jpg

木の下での 染め仕事は
豊かな時間。

ありがとう。
大地と空とその間に生きる
すべてのもの達に。






2015_10_18

浅草で

category: 日々  

20151017173642c5b.jpg
2015101717364430f.jpg

浅草で打ち合わせ帰りに
ふらり。散歩。

近いのに なかなか遠い
浅草寺。

ああ。工事おわったんだな。

堂々として
綺麗。


先日相席した 旅人に
このあたりの オススメスポットありますか?
と 聞かれ。
待乳山聖天さま は龍がぐるぐるしていて
素敵ですよ。としか答えられなかった。笑

いたって
怪しい。笑。

何年もここにいるのに
なんにも知らないな。
こんなにいっぱいあるのに
なんにも。


次に会ったら
あの豆屋さんと、 下駄屋さんを
紹介しよう。^_^

すてきな旅を。


2015_10_17


じわん。と 満ちております。

201510141125261a0.jpg

いい天氣。
朝小学校いってお多福さん参って
藍熊いって。 february cafe いって。
ミシンにむかう。

いつもの くらし。

だけど。

いつも
おなじぢゃない 一日。





今日の お多福さん
めっちゃわらってたな。

201510141125129b1.jpg

みなさまにもお多福を!


酉の市
11月5日 一の酉から。








2015_10_14


森で舞の発表会でした。
ピクニックのような。
和やかな 発表会。
女神達 とってもすてきでした。
木々が喜んでる。
ありがとう。

帰り道は
どんぐりくぬぎ をいっぱい拾って。
今 お鍋でくつくつ。

この光纏って 森で踊りたいな。




まだまだ
みどり色を
抱え込んで
独り占めして
いたから

今日は 両手広げてみる。

みどり色は
まぶしい光ただひかり
消えていった。

201510122050398b1.jpg

こうして。
色の行方を 見届けるのも。
私たち色の番人の使事。

色を所有しない。
何ももってない。

だから。

はじめから 輝き。












2015_10_12


10月18日
あかね染めWS
20151012230057b2e.jpg

11時から13時ごろまで。
@山手線駅すぐ
参加費:500円から(目方で計算)
※地域の親子サークルさん主催です。
材料の準備等ありますので
ご予約くださいませ。



kuu puu
森で遊ぶ民らの衣と飾り襟と帽子の展示

2015100611283564b.jpg

10月29日 から 11月2日まで
喫茶谷中ボッサHP @東京
12時~20時

♪10月31日 夕方は
伊勢の唄姫 ツダユキコLIVE!
週末は 限定 ちよ菓子あるよ!



11月1日 高円寺フェス
フェアリーアクセサリー WS

10時から12時
ヒトツナ@高円寺





ハモン
kuu × ayuki

ranbu @大阪梅田
11月3日から16日まで
(火曜定休日)HP

20151012213946eaf.jpg



秋も いっぱいあそぼう。

2015_10_12


小さめの規模の森を
puuといいます。

あたまもこころも
森をさまよっているので
お呼ばれした妹さまの舞台も
テーマ森でした。

20151010230719997.jpg

美しい演出でした。

ありがとう。
まだまだ 踊り続けてほしいな。


2015_10_10

あそび

category: カラフル  

風が強いからって
雲が うわっと 動くわけではなくて。

20151009173012de2.jpg

風と風とのあいだを
ふわっと 舞うように流れている。

そこには
あそびが ある。
空白 がある。


手仕事の秋なので、
タティングレースの教室に
新たな生徒さんを 迎えて。
みなさん 人生の先輩方なのですが、
とっても
すてきで。

それは
年月を重ねたことの 余裕というか、
信頼というか。

駄菓子屋のおばちゃんも。
ガスボンベ屋さんのマダムも。

とにかく
ちからぬけていて

あそびがある。

生きていれば
一緒懸命に せねばならない
ことも あるだろうけど

せっかくなら
あそびながら
おどりながら。
(浮かれながら^_^)?




先輩方の姿を
すてきだな。と

想い 見上げた 空。


ちから も ほどけて。









2015_10_09


阿仙重ね染。
カッチやカテキュー という名もある
生薬だ。丸薬などにも含まれていて
調べると いろいろ描いてあります。
ういらう など。


なんっとも 言えない香。
どっこかに 効いていそうな香。笑

20151008130511289.jpg


タンニンが染まるので
栗やどんぐりに 近い。(柿渋も)
ピンクがかった 茶色。



ふろむ 金沢の紫蘇は
2日目。

今回は 媒染しないで(金属反応させない)
酢を入れた染液に浸すだけ。

一度 しぼって
おひさまに見せ、枯らす。

そして
また 染液に浸して一晩とか
置いてみる。


いい色。
ほっとする香。

20151008130417446.jpg

紫蘇も 生薬だ。
立ちあがる 香りを嗅いでみると
どれもまったく異なるので
おもしろい。

こんな感覚。
ここらへんが すっとする。
。あたたかい。

など、
体感や観じを 追うと 大概は
先人達の DATAと近いものがあるから
また おもしろいなと 思うし、
あらたな 発見をしたりして

たのしい。







2015_10_08


と。
つべこべ
今日も生きのびる為の 言い訳を
記していたら。

金沢の石友から届く
森の香 地の香。

ありがとう。

20151007100108279.jpg

2015100710011155f.jpg



文通相手がいるっていい。
(前述しましたが、伝える相手もいないし
は 撤回しろ!!。とでもいうような
タイミングです。笑)

ひとりごと。

は 実はOpenマイクです。笑



届きました 赤紫蘇。
美しいので 少しは祭壇に飾り、
早速 煎じてみます。
クルミもありがとう。


今日も 今日でしかない
すばらしい トキを!

ありがとう。












2015_10_07

色はない

category: カラフル  

木々の緑は
青と黄色を 重ねた いわゆる
みどりでは ない。

ないのだな。と
みどりを 描きながら
そうおもう。

この美しさ。
この 輝きは。

ひかりそのものでしか
ないのだな。


私たちはいつだって
それを。
みどり色を 再現したり、
ひかりを 写真におさめたり。
影と戯れたり。

いつだって
そのなにか そのものを
模してきた だけ。


この世界にあふれる
ひかりをいのちを

形や 文字やら に
あらわして みたいだけ。




わたしの中で絶えず
うまれるひかりと
たとえることのできぬパワーを
再現してみたかっただけ。


それを確かめるように。
味わうように。

抱きしめるように。

衣をつくる時間を
受けとっている。



今回のkuupuuは
草木から 派生しているが、
私たちの自由な表現と望みが生み出した
様々な素材を 組みあわせている。

薄さや 重量感。
色さえも 。

文明したピトらが
切に表現したかった掴みたかった
ものの行き着く先。
然し乍ら
一心は必ず一巡する。



全てのみどりが
古来より

そうしてくれたように。


土に帰る。




帰るために生まれるのではない。
うまれるために帰るのではない。

刹那を。
ひかりを表現し体感すればするほど
この 状態を 伝えにくくなる。
伝える相手も いないし。
ひとりごと。







でも。
また 今日も ひかりを染めるだろう。

わたしは
ずっと ひかりを
つかみ たいのだろう。

「それで いいんぢゃないか。」



201510070940057a0.jpg

と。
オリーブは。
いつも。


そう。








2015_10_07


ベランダに染め用 鍋やらボウルなどを
置いているのだけど。

道草色の生地をふんふん♪
と干していたらば

灰が 舞う。



みてみると煙?!えー。
魔法の藍染ワンドが
焼き焦げている!

このワンドは 藍を混ぜる為だけに
使う 特別なもの!
(ま。流木)

ボウルがレンズ代わりになり、
陽のあたるこの時間にきっと
いく日もかけて もえていたのだろう。
焦点がいくつも!!

あぶないところでした。


20151006123520016.jpg

いろいろやりすぎたり
全力疾風如しな際には
ミシンが焦げたり
車輪がパンと派手に破裂したり
わかりやすき 事象があり。

今回は じりじりと
もえている様子。笑


みなさま。
火事には氣をつけましょう。
おひさますごいね。




2015_10_06

DMできたよ

category: kuupuu  

kuupuu
空の森

ぼちぼち みなさまにお届けします。
ありがとう。



2015100611283564b.jpg

sora do shisora

誰もが帰る森
きぼうの森。氣泡の。
いのちはうまれ土うたい明星。
。己とは何者か。と
こだまは問うに。右耳は答えむ。
めぐりの旅は続くだろう。



kuupuu〜

森であそぶ民らの
衣と飾り襟と帽子の展示。

2015.10月29日から11月2日
(12時から20時) 喫茶谷中ボッサ
live♪ ツダユキコ 10月31日 18時から


〒110-0001
東京台東区谷中6-1-27
喫茶谷中ボッサHP
(03-3823-5952)
※カフェでの展示です。
1オーダーをお願いします○


ご来空おまちしております。


2015_10_06

みどり色の

category: kuupuu  

こんなに木々は
みどり色なのに
草は森は みどり色
なのに


いざ みどりを染めようとしても
なかなか 出せないのですよ。
みどり。


何故でしょうね。

単純に
火にかけると
焼けてしまう。

青あおとした 緑の葉も
煮出すと
黄色や茶色に変身します。

水と=だから?

※おひたしの ほうれん草は
さっと 湯通しdeいい色になりますが。


未だ解明されず

ゲーテも教えてくれず


だから
今日も
青 と 黄色 を 重ねて
みどりを つくっております。



20151004110728e41.jpg



ときに。

姫に お腹の中にいた頃に
包まれていた 色って どんな色?



と問わば、

みどり色かなー。

て。


やわらかな
ももいろではなく、 緑色かよ。

半分冗談と 言ってほしかったが
なんか 落ちつく 色だったんだと。


確か、
羊水に異変があった
わけではなかったからな。

ま。
ピト的には ピンクにみえて
ひかりちゃん状態の時には
緑色にも 何色にもみえるのかな。

ということにしよう。


一説によれば
くうさんは 妖怪だ。 という。




だから
緑色が 氣になるのかも?









2015_10_04

カリヤス

category: カラフル  

収穫祭。

20151003104906f3d.jpg

2m超えのカリヤス刈取り。
煮出しやすいサイズに
細断する。
20151003104912ebc.jpg

明るい黄色に染まる。

20151003105025711.jpg

昨日から
お空が
さっぱりしている。

氣のせいではないな。


さっぱりだ。






2015_10_03

キュッパ!

category: 日々  

都民の日。
都美館で キュッパ展を観ました。

2015100307345242e.jpg

絵本を再現した展示。
まるたの男の子キュッパは森や街
で収集した たからものを
大事に飾り 博物館をつくるおはなしです。

20151002010037bce.jpg

20151002010015315.jpg

半分は参加型で、
たっくさんの ガラクタ garactの中から

テーマを 決めて 集め、
ひとつの 箱に納めます。
キュッパの ように すてきに並べます。

来場者者の コレクションBOXは
開場内で 大画面 図録に閲覧できる ように
なっています。

2015100307344547b.jpg

同伴した子どもらは、
「動物シリーズ」
「緑のグラデーション」
「ひかる四角いもの」

などなど 本当にそれぞれだな。
と 観ていてたのしい。

ちなみに
わたしは
「こびとが くぐったら 楽しい物」
で、こびとサイズの穴やトンネル型の
ものを 集めました○何それ〜。と
笑われました。

4日までです。
(キュッパのびじゅつかん)




それぞれの
視点でもって
集められた
たからものは

どれも
すてきで。

お互いに
へー。
ほおー。
それ。おもしろいね!

と。

ただ ただ感心しちゃう。


自分ひとりでは
見ることも 意識することも
できない 種類の ものを。

こんなふうに
たくさんの視点で
ビームを 当てて
存在させてくれる。

改めて
この宇宙のあらゆる
同伴者を 意識する。


で同時に。
それ。おもしろいね!

って。

思う。






2015_10_01


09  « 2015_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top