今年もたくさんのみのり。
the都会のオリーブさん。
3年ちょいで2階のベランダを
越える背丈にまで すくすくしている。

88粒のオリーブ。

201511301352032d7.jpg


昨年は塩水漬け。おいしくできた。

今年は。
菩提樹ハチミツ漬け
塩漬け
塩と風 漬け

20151130135251cd9.jpg

の3種類に挑戦してみる。
あー。塩と風漬け? とは 謎だが笑
古代ピトらは 塩でもんだ実を 麻袋等に入れ
風にさらして
干しオリーブとしていたよう。

簡単だし。
これ 成功したら
ポケットに入れて旅のお供に
最高ぢゃない☆

半年くらいおたのしみに。

201511301355421f9.jpg


ありがとう。オリーブさん。


2015_11_30


昨日は
夢心地。
わたし。 どこにいたんだっけ?


不知にお呼ばれしたお祭は

カティナ祭というものでした。

雨季の後
お坊さんに 法衣を捧げる
とても大事なお祭りらしく。

日本にあるタイ寺院におじゃました。


祈り。托鉢。おいしすぎのタイ料理。
また祈り。貴重な体験でした。

瞑想の時間もあり
忘れていた
タイでの時間、出会うた
人達の顔や出来事の細部まで蘇り
リピート。
びっくりした。

わたし しつこく思い出を握りしめて
いたよう。
思い出に対してぢゃなく。
わたしの この思い出引き出しの
否 蔵だな蔵。

キヲクの蔵の深さに 対して
あきれて 眉間に皺が寄っていた。笑

普段思い出したりしないのに。
ほんっとうに びっくりする。

を おだやかなタイ語の誘導瞑想タイムに
たっぷりと キヲクのクリアリングを
した。はー^ ^

すっきり した後には
静かな水面 ハモン。
雨上がりの景色 まぶしい眼差しに
迎えられ


20151126151323488.jpg

目覚める。


瞑想後に 雨季明けの祭だと
聴き なるほど!納得したりした。
私たちは

たくさんの 天の涙に
洗われて 本来のかがやきを
取り戻すのだ。

すてきな思い出も
苦いキヲクも 遠く近くも 全部手放して
いく時期なのだ。
感謝して 広々自由になってゆく。


ゆたかな時間を
ありがとうございました。


タイにまた 行きたい。
新しいキヲクを UPDATAしに 笑


2015_11_26

アロハ!

category: めぐる旅  

図書館はわたしの書庫である。

本が好き過ぎて
片っ端から蔵書していたが
ほぼ ほうろうへ 流れて
氣づけば 本棚はすっかり空箱。

図書館はいつでも
必要な本が眼に飛びこんできて
この人生に囁きと抑揚を授けてくれる。

アロハの本も
そう。ほおぽのぽの のはなしだけど
今まで この棚になかったなー。
みずみずしいハイビスカスの花が
わたしに アローハ!
と 語りかけてくる。


201511261351545d4.jpg


ほおぽのぽの は
何冊か読済。いいな。と納得はすれど、
日常ではすぐに忘れてしまう。
なんかあった時には熱心に
発動すれど、すぐに忘れてしまう笑

そんな感じで
方法としてしか 認識していなかったんだと
想う。



2015年のはじめに出雲の浜で もらった
ウニヒピリのメッセージ。
その後意識にも登らず
走りまわっていたから。

この2015年後半に 慌てるようにして
駆け込みの授業を 日々繰り返している。
今 なんとなく
納得して深く いる。


うすうす感じてはいたが、
氣が高ぶると まわりはみえない。
しん としている時には
この人生の大半は
物語のめぐりであり RPGだな。
たのしいな。
と おもいながら も
天動説のような景色に 振り回されている。
ことに また 氣づく。


このキヲク の 氣の遠くなりそうな
めぐりに。
立ち向かうのは
ひとりでは 無理なはなしで。
もう 笑うしかないのである。


アロハ は そのこと。このこと
を ほおぽのぽのを 通して
伝えてくれている。




わたしなんてなにもできん。

と手持ち無沙汰や無力を感じているなら
こういう感じで
セルフなクリアリングをしてみるのも
いいかもしれないな。

1日やってみて おもしろかったから
今日も昨日もなんだかんだ言って
幾日かやってみてる。


アロハ! ALOHA は
今 わたしは かみさまの前に います。
という意味なんだって。

すてきだね。



ALOHA!






2015_11_26

鳥よ。

category: だいすきな  

ふらり
久々に入ったカフェで
置きちらしを 持ち帰る。

不知にたまたま持ち帰ったちらしが
実は とってもいま 必要なもの
だったり する。 ことって。
結構あるもの。


まさにこれ。
justに これ。


ありがとう。


20151124153506594.jpg




12月5日に
東久留米@南氷川神社
天井画御披露目宴の舞歌に
衣で参加させて
もらうのだけど、

実際に この画家さんの
世界に触れてから
志事にとりかかりたいなー。
でも期限あるし直近だし
東久留米はじまるの待てないなー。



と 思った矢先。
@日比谷
でも個展開催中の DMを
受け取りました。
ありがとう。undo。


さっそく
大小島真木さんの世界。

「鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。」

想像以上に
すばらしい作品展に
号泣しそうになりながら
囀泣程で抑え 笑
あ。また 来週も来よう。と
ひとまず、
こころ鎮めます。笑


いくつも
いくつも
人の数だけ星の舞う数だけ
芸術や表現は
日々明滅しているが


時折
こんなふうに 魅せられて
しまう作品に出くわしてしまうよう。
100歩譲っても結構氣になるき。
それは 鳥族だからかな。
昔よく観た夢に にているからかな。

記憶を 整理しても
消せない
消えない
いのちへの 歓喜かな。




まだご本人にお会いしていないが
いつか会える。
その日をたのしみにしている。


まずは
衣にて 言葉にできない
想いを 捧げあらわしてみたい。

ありがとうございます。

20151124153511232.jpg



以下勝手に告知!


「いきとしいけるものたちの 饗宴」
…banquet whole creatures…
11月25日から12月6日
南沢氷川神社 @東久留米
大小島真木さんの
拝殿天井画御披露目

12月5日(土)
16時から カメユキ舞歌



「鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして。」

11月12日から12月17日
第一生命ギャラリー@日比谷
12時から17時 ※土日祝休みだよ


HP











2015_11_24


森で ちょっとしたことが
あったと聴いた。

答などないことに
迷いなどないことも
また 迷ったりする笑


それは
何時でもおなじだけど

わたし が 観たようにしかなく。
あなたが 観たようにしかない。

ただ 尊厳とか、
お互いさまの きもちや
配慮が すこーしでも すれ違う時には
ほんのきもち。




すーっと 深呼吸して
互いに 添う必要が
あるのかもしれないな。



でも やっぱり
わたし が 観たようにしか
観ることはできていない。
かもしれないな。

自分の視点を疑うこともしなくていい
ままに、他者のまなざしも
また否定しなくていいまま。
そのまま。






ひとつき前の
kuupuu で
ゆきちゃんに お願いして
うたってもらった

「ぼくらのかたち」

※作詞作曲の
さとうみつろう さんには了承済



には そんな観測者的なはなしが
歌われており
みんなと聞いてみたかったんだ。
科学的にも あきらかになって。

私たちのまなざし。
生かすも生かされるも。
私たちの鏡同作業。

だから。
とは云わず。

今日も 私たちは
みえない誰かに 感謝せずには
いられないでしょう。

ありがとうございます。






ぼくらは どこかで
淡くみえてるひかり
誰かの中では

そこだけの かたち


2015112409240900a.jpg





遠く遠く
ここを目指したの
ほんの少しの あかり辿って

あなたがわたしを
思ったから
わたしは 少しかたちついて

あなたがさらに
思ったから
ひかり出して
うまれたの。


誰も観ていないその瞬間に
あなたなんて
世界にいない


誰がが
忘れたら
消えてしまう ひかり



淡くみえてるひかり

ぼくらの かたち




2015_11_21

そう

category: 魔法学校  

そう
メッセージを
受けたが

目覚めてすぐ


おひさま色
梔子を 染めながら

ほほえむ。

謙虚な おひさまを 染めている。笑

2015112117354335e.jpg



そして
12月 2015年 師走の
イベント予定表です。大笑。

まだまだ 止まらないぜっ!


☆ 12月8日から 13日
自由帳ギャラリー @高円寺

「星降る夜に 伝えたいこと」


グループ展に参加します。
too ticki 出展者さんによる
スペシャルな 企画です。

参加作家さん


・篠田夕加里さん(絵画)
・はしながようこさん(アクセサリーなど)
・クムソルトさん(縫いぐるみ)
・sinさん(アクセサリー)
・北原 裕子さん(陶芸)
・ふじやしおり さん(絵画、人形など)
・Yuko koikeさん(ブローチなど)
・Haney daleさん(縫いぐるみ ブローチ)
・sinさん(彫金 アクセサリー)
・いろのわ ayuki × kuu(羽ペンワークショップ 、アクセサリー)
・hamming birdさん(コサージュ)
・majoさん(陶芸)
・kanakanaさん(アクセサリー)
・kinnoi (アクセサリー)
順不同




☆ 13日日曜日
10時から
自由帳ギャラリー

魔法学校
「魔法の羽根ペン WS」
2500wing


☆19日 土曜日
11時から
染め液がなくなり次第終了

アフリカ屋 @町屋
「藍染めWS」
参加費3000wing



都電の見える荒川町屋
のアフリカ にて
今年最後の 染め納めです。

美しくも パワフルな
アフリカの
藍絞り文様を 再現して
みようと思います。


ぜひ ぜひ いらしてね。
とっても おすすめ!



ありがとう。
2015_11_21

眼差し

category: めぐる旅  

何故会えないのかな。
と おもったけど
考えても そう ただ そうなので。


そっと していた。

明け方

ガランド と していた静謐な空間に。
わたしは
ドカドカと して
進み歩いている。

誰も 何を 壊すつもりなき
この我力には

足元の
水面にうつる 薄い月 には
氣もつかず

とびきり威勢良く
その水池に 飛びこんでいた


あ。



水面は
ハナレ
ハモンに なった

さやけき 眼差しが
じっと こちらを観ていて
そして
ほほえんでいる。


その眼差しは
水月さまであり
わたしであり
そして 渡しである。

わたしは
もう 動かず
渡された そのほほえみの 中で。


まず 右と 真後ろと 上方と
くるりと また
真後ろをみて

こくんと 頷いたら

目が 覚めた。


20151121173222286.jpg



強すぎるおひさまは
あたりを焦がして
しまうから
ほおっておいても ポジすぎ
前進前のめりなくうさんには

少し
引きぎみに
真ん中より一拍 引くくらいで
ちょうどいいよう。

わたしは
観ているだけで
いいのに。

イベントや祭が 続いていたので
。仕上げる。 。奮起する。
という ループを意識していたよう。


やっと
ほっと

している。


ありがとう。







2015_11_21

水月観音

category: めぐる旅  

水月さまに 会いに
北鎌倉へ。

星友と一緒。
なんでも ない テンとテンが
つながってゆく。


うさぎ

明るい 水


氣がつけば
何処か遠くへ 時間旅行。



水月さまに
会いにきたのだけど

わけあって 会えずに
帰る道。


201511211726273ce.jpg


会うことで 受け取ることも
あるけれど。
会わない会えないことで
手放すことも
また その空白にて
受け取ることも あり。


また 近々 に うかがいますね。



その時には
おひさま 静かに。


ありがとう。


20151121172630b78.jpg

2015_11_20


雨の今宵 みなさま。
サイファの扉 暗号通貨展 へ
おこしくださり
ありがとうございました。

また 明日15日も
開催しております。

18時から
踊り子 牧瀬茜嬢 と yoya
コラボの舞台 開きます。

おたのしみに!


茜色の 女神へ 捧ぐ衣。
貝殻 をバストトップに パールや クリスタルを
たっぷり使いました。
彼女は 彼女の舞 は 宝そのもの。
いのちの 舞です。


201511151058511ac.jpg

わたしは 衣屋ですから
重ねゆく 仕事。
彼女は そのまとわりつく 霧を
潔く 脱ぎさる 御仕事。

だから。
彼女との コラボは
とてもたのしいのです。



きゃー。

2015_11_14


ranbu にて 絶賛展示中。

ハモン ayuki & kuu
16日まで 12時から19時

@大阪梅田 スカイビルすぐ ranbu

カラフル!ワクワクしちゃうような
衣にしあがりました。
ぜひ みにいらしてね。

201511121338206d1.jpg
2015111213381989f.jpg



昨日はranbuさんと
作戦会議をしました。

いつかの 願いは
いつか いつでも 叶ってしまうのだ。と。

私たちは いつも
大小さまざまな 本当に
ささやかな 願いを 発動していて。

それ 全部を
宇宙全部の仲間たちと 共に
無限に叶え続けているのだ。と。


だから
今日のこうしている ま にも
私たちって
いつかの 誰かの
願いを叶えつづけて

いる。

きりがないね。
だから 私たち は いる。 のかな笑

2015111213381227f.jpg
20151112133823f6b.jpg


来年は
ファッションショーを開きます。
ちょっと 大きめの 夢を
宇宙全部のkuuスタッフ総出で 笑

おたのしみに!



11月11日 は レムリア新年らしい。

どおりで
風が騒ぐし 水は うつくしい。




そして。


ありがとう。


2015_11_12


また また 奈良経由で
大阪ranbu へ 来ております。

今回は三輪山には 登拝せず
山之辺道を 歩いて 元伊勢 檜原神社へ
参りました。

卯の日の祝唄をききました。

201511121316135c5.jpg

2015111213303878b.jpg

元伊勢には もはや形。
ひかりの集合を
みなかったのですが

山之辺の 道を あるく飛鳥のひかりが
あたりを 色濃く 残していました。
東京より少し早い
秋草が
歓迎してくれて。

20151112131644d5f.jpg

三輪山のまわりを こんなふうに
散歩できて うれしい。


水は甘露でした。


飛鳥の地を
こころ軽やかに 歩く
ただ 歩く。

そんなことを できるなんて
嘘のようですが、笑
心情も残響音も なく。

あー これって
普通なことなのだ。

また 歩く。


20151112133041879.jpg






2015_11_12


いろのわの世界へようこそ!

天空光衣 いろのわでは
さまざまな ジャンルの
アーティストさんの舞台衣装を
つくらせていただいております。

光の衣の物語は
アーティストさんと、
舞台や、衣のイメージなどを
おはなしすることから
はじまります。

とても楽しい時間です☆

いただいたイメージや夢。keyをもとにして
デザインから 染め 縫製まで すべてを
こころこめお仕事させていただきます。


その他にも

○日々の暮らしを 豊かにいろどる
オーダーメイドの衣つくり。
○草木染めの出張WS
○布小物をつくる 季節のWS
○舞台やサロンの 装飾

などなど。

ご依頼希望。 人数にあわせて
提案させていただいております☆

お問い合わせはこちらまで☆
いろのわ kuu
luulla9☆yahoo.co.jp ☆→@

おまちしております。


いろのわ コレクション


こちらもぜひ参考に
ご覧くださいませ☆

お仕事に関して。

あなたの7色の いろのわが世界へ
広がってゆきますよう☆






☆コラボ作品☆
様々なアーティストと 作品を一緒に
つくっています。



☆絵描き AYUKI × いろのわ

AYUKI

201705091049561ee.jpg201705091050199d4.jpg
龍の旅で出会った 絵描きのあゆきちゃんとのコラボレーションです。
交換日記のように 2人の間を 衣が
往来して 仕上がります。
縫い 描き 染め刺繍を 各自の感覚で
表現しあいます。

あゆきちゃんが描く
宇宙絵文字は 衣を異次元へ吹っ飛ばして^ ^
くれるので 笑
毎回 ! マーク の連続。
楽しみながら 創造しています。

ぜひ直接
纏って、触れてみてほしい 作品です。



☆しらべとわ×いろのわ
20170509105416789.jpg

星友☆
ハーブ魔法使い masyとのコラボレーションです。
ミニミニハーブボール は大人気の作品。
彼女の選ぶ和草は 薫りといろどりを
くらしに そっと 届けてくれます。

しらべと わ



2015_11_07

日常って

category: カラフル  

朝むらさき。

20151105121503142.jpg

20151105121522ac1.jpg

と、中野駅線路のひかり草。

これ 日常。


日常って 日に常とあるから
常にあると おもってしまうのだけど、
そんなものは
何処にもないのだとして。

存在。

ずっと ここに あるものだと
いう 設定だから
なんだか ややこしくなるね。

今日あったことも、
今隣で笑ってる 誰かも。
この道も。
この ベトナム珈琲も。


ずっと ある と思うから
なくした ト キ に
こころ切なく なるのだろう。

ずっと ナシ とおもったら
ありし ト キ には
どんなに 奇跡的に
おもうのだろうか。


今日の あなたは
明日にはい ないよ。

だから
今日の この 眼の前に 表現されている
あなたや このものらを。

すごいな。 と
おもうの。


そうしたら。
キラキラと 一番星の ひかり。




今日もありがとう。

2015_11_05

ありがとうー

category: kuupuu  

谷中ボッサでの
kuupuu展おわりました。
遊びにきてくれた 方々。遠く近く
応援してくださったみなさま。

本当に ありがとうございました。
あっというまの 5日でした。

楽しかったー。
みなさまに 纏ってもらえて
うれしいです。


わたしは
つくづく裏方で。


このひかりの衣達を
纏ってくれる
みなさまの きらきらを
観たくて。

作らせてもらっているのだな。
みんながいるから
創ることができるのだな。

と あらためて おもうのでした。



そこに草木があるから。
ここに みんながいるから。

みんなの 笑顔がみたいから。

この世界の
すべてが うつくしいから。

わたしは
また 何かを
うみだしたいと おもうのでしょう。
ずっと 観ていたいと
おもうのでしょう。


ありがとう。
ただ 「ここ」 に いてくれて。


ありがとう。




kuupuuの 森の劇団キャストの
みなさまです!
カラフルすぎて ☆

20151103074022881.jpg
20151103074020c2f.jpg
2015110307401672c.jpg
2015110307401377b.jpg


20151103074436cfd.jpg
20151103074438ba6.jpg
201511030744296b9.jpg
201511030744287cf.jpg
20151103074412cc7.jpg



載せきれないので
また 写真集つくります。笑

あー。 楽しかった。





ということで。

ありがとうございました。

谷中ボッサファミリー。
最高です。
お世話になりました。
ゆきちゃん。ありがとう。
yoyaさん。姫。ありがとう。


ダブ!



2015_11_03

最終日

category: kuupuu  

本日最終日。ありがとうー。
kuupuu。

20151102113124abb.jpg

雨ふりだから
道中氣をつけておこしくださいませ☆

今日も みなさまのうちにある
神秘の森 を 歩いて。



201511021244088bb.jpg

2015110212440202f.jpg

歩いて。


2015_11_02

ありがとう

category: kuupuu  

昨日は ゆきちゃんLIVEでした。
歌声 キラキラを
衣と kuupuuの空間に
響かせてくれました。

ありがとうございます。

衣達も 一緒に
ハモンしていましたね。

20151101073541a64.jpg

shun to naru も ありがとう。

まぶしすぎて 。

20151101073727881.jpg

くらくらしました。


今日もkuupuu だよ。
13時には戻ります。


2015_11_01


10  « 2015_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top