昨日は
夢心地。
わたし。 どこにいたんだっけ?


不知にお呼ばれしたお祭は

カティナ祭というものでした。

雨季の後
お坊さんに 法衣を捧げる
とても大事なお祭りらしく。

日本にあるタイ寺院におじゃました。


祈り。托鉢。おいしすぎのタイ料理。
また祈り。貴重な体験でした。

瞑想の時間もあり
忘れていた
タイでの時間、出会うた
人達の顔や出来事の細部まで蘇り
リピート。
びっくりした。

わたし しつこく思い出を握りしめて
いたよう。
思い出に対してぢゃなく。
わたしの この思い出引き出しの
否 蔵だな蔵。

キヲクの蔵の深さに 対して
あきれて 眉間に皺が寄っていた。笑

普段思い出したりしないのに。
ほんっとうに びっくりする。

を おだやかなタイ語の誘導瞑想タイムに
たっぷりと キヲクのクリアリングを
した。はー^ ^

すっきり した後には
静かな水面 ハモン。
雨上がりの景色 まぶしい眼差しに
迎えられ


20151126151323488.jpg

目覚める。


瞑想後に 雨季明けの祭だと
聴き なるほど!納得したりした。
私たちは

たくさんの 天の涙に
洗われて 本来のかがやきを
取り戻すのだ。

すてきな思い出も
苦いキヲクも 遠く近くも 全部手放して
いく時期なのだ。
感謝して 広々自由になってゆく。


ゆたかな時間を
ありがとうございました。


タイにまた 行きたい。
新しいキヲクを UPDATAしに 笑


2015_11_26

アロハ!

category: めぐる旅  

図書館はわたしの書庫である。

本が好き過ぎて
片っ端から蔵書していたが
ほぼ ほうろうへ 流れて
氣づけば 本棚はすっかり空箱。

図書館はいつでも
必要な本が眼に飛びこんできて
この人生に囁きと抑揚を授けてくれる。

アロハの本も
そう。ほおぽのぽの のはなしだけど
今まで この棚になかったなー。
みずみずしいハイビスカスの花が
わたしに アローハ!
と 語りかけてくる。


201511261351545d4.jpg


ほおぽのぽの は
何冊か読済。いいな。と納得はすれど、
日常ではすぐに忘れてしまう。
なんかあった時には熱心に
発動すれど、すぐに忘れてしまう笑

そんな感じで
方法としてしか 認識していなかったんだと
想う。



2015年のはじめに出雲の浜で もらった
ウニヒピリのメッセージ。
その後意識にも登らず
走りまわっていたから。

この2015年後半に 慌てるようにして
駆け込みの授業を 日々繰り返している。
今 なんとなく
納得して深く いる。


うすうす感じてはいたが、
氣が高ぶると まわりはみえない。
しん としている時には
この人生の大半は
物語のめぐりであり RPGだな。
たのしいな。
と おもいながら も
天動説のような景色に 振り回されている。
ことに また 氣づく。


このキヲク の 氣の遠くなりそうな
めぐりに。
立ち向かうのは
ひとりでは 無理なはなしで。
もう 笑うしかないのである。


アロハ は そのこと。このこと
を ほおぽのぽのを 通して
伝えてくれている。




わたしなんてなにもできん。

と手持ち無沙汰や無力を感じているなら
こういう感じで
セルフなクリアリングをしてみるのも
いいかもしれないな。

1日やってみて おもしろかったから
今日も昨日もなんだかんだ言って
幾日かやってみてる。


アロハ! ALOHA は
今 わたしは かみさまの前に います。
という意味なんだって。

すてきだね。



ALOHA!






2015_11_26


10  « 2015_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top