また 海へ。

category: めぐる旅  

昨日の大風は 
たくさんの想を運んできた。
でも それは 
もう私達は採用しない。
生まれ変わったのだから。

★kioku


本日。
また 海へ。

一番東の御宮。
から 海を
一足ずつ巡礼させていただく。

記憶というや
時空を超えて
あの日その歪に 
愛の唄と花環を添えよう。

私達が起こした震動は
私たちの 意識で沈めることができる。

海を。空を。大地を。もう何物も
どうか 否定しないで。
私やあなた。そのものだから。

ありがとうを。届けるだけでいい。

★_nami

時空を超えて。
みんなの意識のzeroへ。
フォーカスするだけで
あの日へと。
過去への道は瞬時に繋がる。

己を含む
すべてへと。
形振りかまわず純粋に思う時。
それは必ず届く。

時という物を
与えられた事にも
ちゃんと意味があって

この余白に。
感謝する。

今。やっと。
感情を超えて。

★花輪

あらたな種を
ここに 捲こう。
ここから。
花開いてゆく。

2013_03_11

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top