走水神社

category: めぐる旅  

浄化とは。がサブタイトルです。
先日の観音崎の巡りは。
この走水神社が呼び水でした。

hasiri.jpg

港を一望できる高台にこの神社はあり
甘い甘い水がわいていました。
禰宜さん?宮司さんが やさしくて。
空氣をつくっていました。

ここに祀られている
弟橘姫命は ヤマトタケルが 上総へと渡るときに
海神を沈めるめに 身を投げたと 云い伝わる。
らしい。

tatibana.png

むむむ。

この石碑の姫の顔に似ているから笑
とかそういう意味ではなく
なんとなく 魅かれるものがあり、
館山海帰りの翌日 東京湾の反対側。
観音崎へと 飛んでいったのでありました。


ここ数日
セレーネやヒーリングワークの中でも
問いをくりかえしているのが
浄化について。

浄化とは いったいなんなのか
わからなくなってしまったから。
スぴ系だけに限らず 清めること、あらたかにすることに
浄化という言葉を使うけど

実際 どろんこになった手などは
洗えばきれいになるし。
お風呂に入れば さっぱりするのだと想う。

だから
誰1人として 穢れている存在なんか 
いないのだと想う。
償うことなんて ひとつもないのだと想う。
私はまた 思考網にひっかかっているのだと 想うけど笑
考えてみたい。

浄化といえば 
少々の痛みや苦しみが付随するものである。
という定義を
もう、ほんとに手放そう。
いっぱいがんばってきたのだから、
苦しむ必要なんてないのだから。


魂が響くような
そんな生き方をしたい。
自分を変えたい!と
本氣で想った人に 苦しみがつきまとうなんて
おかしい話。

喜びのままに この変化を生きよう。

そう 氣持ちを 決めるだけで。
すんなりと 統合されてゆくのだと想う。

「喜びのままに ここに。」


そのようになってゆくから。


。。。。。
弟橘姫命に寄せて
海岸で波と戯れる。


身を捧げるほどに 想い、
手放したいものが あったのだろうな。

なんて。。響く。  


深読みはしない。笑

★★★

HP走水神社 :神奈川県横須賀市走水 
姫に会いに どうぞ ♪ 


2013_06_19

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top