多次元対談・宇宙人といっしょ

category: チャネル  

私って暇人だな~。
連続UPです。命かけてます笑

ずっと 紹介させてもらおうっと想っていました。
勝手にひとりリスペクトしている
ソロパブリッシュの 
みけさん(宇宙人のほう)が 
とても すてきな本をうみだしてくれましたので

どうぞ みなさまへも。
おすすめしたいです。
夏休みの読書感想文にいかが?!


内容は 
まおさんという方との対談形式で
とても読みやすいと思います。
が読み進めてゆくうちに
ぶっとび具合になじんでゆくので(笑
そこらへんが 異次元の波長同調の感覚で 楽しかったです。

私がこの本をおすすめしたいところは、 
チャネルって みんなできるんだよ!
というか すでに してるんだよ!
の声と、 
ヒーリング界。スぴ界に対しての
想いが 近いところ。

でも こういう本 ありそうで
なかったような氣がします。


等身大って おかしいけど、
(膨張伸縮するからね。)

彼女、彼の場合は。 
これらは 日常のデッサンだ。 と
云い放ってくれているところ。
特別だけど 特別ぢゃなく。
軽視するわけでもなく。
むしろ 切り離さず 意識しすぎない。
でも 大事にしたいところ。


mikesan.png

チャネルっていう 言葉。
は 昔からあったのだろうけれど
近頃いっぱい 目にする。

言葉は 認識されはじめるとまたたく間に
広がり、それを3Gへ定着固着してゆく 
パワーがあるのだと想う。

そんな作用もあったり、
そもそもいろんな時空元の扉が開きっぱなしな状態なので
自由に。
行き来できる。
そこに同調さえすれば。
そこというのは つまり 外ではなく己の中に在る。

もちろん専門家でなければ
できない技や、ジャンルがあると想うけれど、
選ばれしもの。 だとか、
そういうものは ないのだと。
あらためて 想う。

みんな 同じ。

得意不得意はあるけど。
自分自身に必要なものは
すべて引き寄せて そして 生み出している。

私はミステルスクールとかには
通っていないので 天然です。笑
ただ 出会いや えにしは 
そちらの方向へあるので
教え導いて いただいたり、
根っからの探求心が これらを支えているのだと想う。

宇宙探求も異次元旅行も
それぞれの世界の中で
最大に活かして楽しんでいけたらいい。
(多次元にわたると 楽しさも喜びも倍増するから・)


そう 想っている。


みけさん。いつもありがとう。

2013_07_17

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top