fairy


cygnusのデネプへ
星ツアー。

わたしの中に在る
fairyの世界。が そのまま保持されていて。
感激する。ここを訪れることができたことに感謝。

旅立つ前に
左肩にくっついているさなぎをみつける。
フェアリアーのひかりを送ると
蒼い蝶へ変容する。

飛翔する。

次の星まで一緒に来てくれたけど
彼女は 先へはいかない。
ここに残り、数は少ないが、ここにあるちいさな植物達の
お世話をするらしい。

うん。わかった。
よろしくね♪

。。。


そう。

雷雨の後
我が家の あおむしの姿が みえなくて 
心配していたのでした。

小さいあげはの種類は
春と秋と2度卵をうみますので
もうそろそろ さなぎになってもいい頃なのですが、
突然いなくなって 悲しかったのです。
夏ミカンの小さな木は(まだ苗ともいうべき)
種を放ったら 出てきたかわいいこ。
毎年 毎年ここへ 一粒だけ たまごをうみつけてくれる
あげは蝶がいる。そのこのつながり。

natu.jpg

先程 妖精の女王に聴くと、

蝶達は さなぎの間は 
この地球の地上には いないそうです。
あおむしとして 地球の葉をいっぱいもりもり食べ、
一度 fairy界へもどります。
地球のエネルギーを
fairy界へ運び、 そして 
今度はフェアリー として準備ができたら 
蝶になって この地球での
草木の種子をはぐくむ 大事なお仕事をするそうです。
なんて壮大な。。。
生命の変容。

。。。。。 

わたしたちが 動くことで
星々の間でも おおきな変化と動きがあらわれています。
どんな想いをもって 
私達が働きかけるか、触れてゆくか。。。
蝶達が 蜜を集めるように
いろんな感覚が 集められ 届けられる。

そして それらは 
かならず 星々から 帰ってくる。

choc.png

蝶達もわたしたちも
同じ アースウィーバー 永遠を紡ぎしもの達。

2013_07_20

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top