豊玉姫 +

category: チャネル  

竜宮城の御伽噺を
眠るときによくねだられて 聞かせている。
昨夜もそう。

甥っ子と私たちで
海を歩いていると
大きなウミガメの亡骸。

海で生まれた生物は 
海で死ぬのは幸せだね。

昇天してゆくウミガメの魂に感謝する。

。。。

この地に縁深い子安神社。
全国でも子安の名の神社は多く。
安産や多産を願う。(御祭神は多彩)
この子安神社 御祭神は豊玉姫。
大海神の娘で 竜宮城伝説と通じる。

海生まれの彼女は 山幸彦の子を宿す。

神秘的な創造の行為に対して
恐れと疑惑の想念に包まてしまった山幸彦。
否定の炎に包まれ 子を大地に託す 豊玉姫。

神話とは いつの時代も。どこの地でも。
一方向な視点に山盛りに重ねられ
湾曲され継がれてゆく。
やがて 意識下へと浸透決定されてゆく。

豊玉姫だけでなく、
人間の 行動心理パターン。
原型は、
こうして重ねられてきたけど、
今からは あらたな人型として、
女神として、
何にもあてはまらない、
何かに。なるための 儀式。

今はその通過の直中である。


神秘は神秘のまま
まっすぐにそれをみつめて 受け取ってゆく。
そこに過去の価値観や、ちいさな視点、浅はかな知識は
邪魔になるだろう。

これは この女神のパターンである。
この色は こういう性質である。
の情報云々は すこし横においておき
実際それが 訪れたら
感じてみる。 ただ素直に 感じてみる。

それは あなたにとって はじめてのことだろう。
過去の先人達がそのように導いてくれたとしても
あなたのDNA糸の 先頭は 今のあなたである。


。。。。
月の神殿にあらわれた この女神さまを
実はどなたかわからなかったけど、
玉手箱を 
時間差で紐解いてゆくかのごとく
姿が みえてきた。


トヨタマヒメは

「情報や集合意識からなりたっている
女神像を追う必要はない
新しい 女神として、
もう一度 じっくりと向き合ってください。」

と 伝えてくれる。
はじめましてのトヨタマヒメ。
私の中へと召喚き、復活を 共に喜ぶ。

月夜の神秘と、深海の不思議は
どちらも生命誕生をつかさどっているようす。

探検の 
また はじまり笑★



と なんてまあ。 浦島太郎な世界。笑
2013_07_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top