トヨタマヒメ

category: チャネル  

今日は月の神殿に 炎を献上してきました。
星星のリニューアル。
月の神殿もまた。
あたらしい生命の炎を
迎い受けることになりました。

月の神殿の 新月は。
その反対側にある
深海の神殿の 満月。

だから。
今日の新月も。

深海の満月が 神殿中央に在る
まるい大きな水盤にうつり 
私達の月に反射し、 共鳴するのです。

新月の夜は 
ひかりはなくとも 眼にみえないだけで
こうして深海からのひかりが 
私達を導いてくれているのでした。


すべてが
いれかわります。

そういうサイクルの 私達もまた一部です。

kai88.png



月の神殿の水盤へ 蒼い生命の炎を
浮かべた瞬間。
ものすごいひかりに空間が包まれました。

海底のほうから も轟音が おーおーおーおー ときこえ
波が その水盤のまわりからあふれ。
わたしを水盤のなかへと 
連れてゆきました。


神殿のまわりには 
人魚や海底生物。いるかもいっぱいいました。
みんなが集まり祝宴です。
おおわたつみのかみ は
龍人ですが 偉大なエネルギーです。
ありがとう。魚の群れも。
とよたまひめとたまよりひめが
迎えてくれました。  

深海の月から 
ひかりの柱が天に向かってまっすぐにのびてゆきます。
高く高く海底からみる海面にうつり 
その先をまっすぐに伸びてゆきます。

宇宙からみると
太平洋。地球の真中赤道あたりから ひかりが
のびて 月に届きます。

また海底では
おおわたつみのおおかみが
その光のはしらのまわりをぐるぐるとまわりますと
大きな流れになります。
海底に巨大な渦潮が できました。
柱がどんどん太くなります。


これは海底でおこっていることですので
地球表面に出てくるまでは 
しばらく時間がかかります。
また あくまでわたしのヴィシオンでの海底です。

海底内の浄化のひとつの道です。

2013_09_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top