蟹座満月 

category: 魔法学校  

急なお誘いだったのに
みなさまお集まりくださりありがとうございました♪

満月茶話会。
今日もたのしかったね。
こどもたちも
ありがとう。


蟹座の満月だったこともあり、

蟹座の守護や表現でもある 
お茶の間 や
地域。そして家族。なにより 母達の愛。
そんな はぐくみあいについて
おはなしがいっぱいできました。


互いが
互いのファンであること。。

このひとの ここが すごい!
まねできないね=。
ここもすてきよね=。
ここもー。って。


ストーカーか!?と想うくらい
わたしのことを知っていてくれたり、
誰かのマニアだったり、傍にいてくれたり。
照れくさいながらも いつも応援してくれてありがとう。
と 互いに云えることの贅沢さを
あらためて 感謝しているしだいです。

ちいさなコミューンでは、
そんな互いを尊ぶことを 
自然に育み形成しているのだと想う。
お互いをみとめきっているのだと想う。


いつも
あなたでいてくれて 
ありがとう。


って。




水に 満月のひかりを
チャージしたあと。

2014年の抱負を云いましょう。
抱負などを 誰かに告げること。 は
自分自身にも説明ができないことでも
整理できたりまた違う角度の扉が開いたりするので。。
時にはおすすめです。もちろん わたしにできることなら~。
と お助けや あいのても入りまくりです。

自分でひっそり叶えるのもまたよし笑


140116.jpg


今回は 
パステル画を作成して
その願いの種を ひかりに昇華させて
お空に届けることをしました。

祈りでも願い事でも。問題もそう。
なんでも。
自分のなかで どうどうと巡らせていたり、
それをずっと持ち続けていると
次第に 余計な念がのってしまうんですね。

どんなものでもそうだと思います。



たとえば。
こんな願い叶うのかな。贅沢すぎやしないかな?
とか、やってもいないのに やっぱり難しいかも。
とか。

せっかくの願い事の種。 希望をいっぱい含んだ
ものことらが これでは全力発揮できないのです。

だから、
フレッシュな状態で
もう お空にお願いしきって委ねてしまうのですね♪
(熟成と熟考はちがうように想います。)




今回は
2014年という月日の間。
願いことは変わってもいい。
その都度更新すればいい。

けれども。
自分からうまれてきた
やってみたい!の それを 
信じるも疑うもない状態で 
ほやほやの状態で 手放し 

委ねてみる。


パステルに描かれひかりに変容した 
願い事を観るたびに
うんうん! と うなずくように。
なるんですね。
不思議です・

みなさまも やってみてくださいね♪


「願うより叶えよ!」




最近は 娘のフィードバックの癖が
感染してしまっています。
彼女は5歳頃から誰へか わからないけど
みなさんに 自分があたらしく食べるお菓子などを
開封から食すまでを ご報告しています笑
客観的にみても体験するというプロセスを 
誰かと共有しているんですね。
〆のフレーズはこれです。 

「みなさんも ◎◎してみてくださいね♪ 
バイバ~イ またみてね♪笑」



☆☆☆
ということで。
みなさん。こんにちは~♪
今日は 谷中の丘にあるヒマラヤ杉とみかどパンの
紹介をしますっ♪

テンションが続きませんので笑

茶話会の差し入れ
みかどパンさんのラスクです。

mikado.jpg
mikadol.jpg


谷中の丘のてっぺんに
おおきなおおきなヒマラヤスギがあったとさ。
隣にはヒマラヤスギに護られるように 超レトロなみかどパン。
おばあちゃんふたりが営んでいます。

ここの一角だけは
時がとまっているようで、
ここを通る時は
なぜか ほろっとしてしまう。
そんな ヒマラヤ杉さんです。

いろいろな事情で
土地が切り売りされ この樹も切られてしまう
予定でしたが、みんなで署名活動やなんとかならないか。の声や
イベントをして。
今はまだ ここにいてくれています。
この先のことは誰にもわかりません。


森や大木や自然界のものの
その氣持ちになれるはずはないのですが、

今こうして。忘れ去られていたいわば 
切り取られていた景色の一部が。。
動き出しているんだな。って。

このヒマラヤ杉のまわりにまた ひとたちが
集まってくれていて。
その景色だけでも ヒマラヤ翁は 
うれしいんだと思います。

想い出は ちゃんと残る。
この地に残ってしまう。。。
それを どんな思い出にできるかは
わたしたちにかかっているんですね。



よかったら。 
すてきなヒマラヤ杉に
会いに いってあげてください。。。

サイトです。
ヒマラヤ杉と寺町谷中の暮らしと文化、街並み風情を守る会

今日も詠んでくださり
ありがとうございました。  kuu

2014_01_17

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top