ウニヒピリ +

category: 日々  

アイヌ語みたいな。
ウニヒピリ。

ちなみにアイヌ語でなんとなく造語してみる。
ウニヒピリカ。 
ウニヒは家 (チセッも家)
ピリカ はかわいい。
なんとなくだが 意を得ている氣もする。



ホ・オポノポノに関して
なぜかいつも質問を受ける。
本を詠んだことがあるくらいで、
&美しいからブルーボトル水はしていた。

ホオポノポノは
わからない。
きっとちょっとやそっとの
理論では理解できないくらい
深い~のだと 想っている。

でも 
そのこころのもちようが
すてきだなと。
数々 共歓する。


ウニヒピリ。

このインナーチャイルド的存在も。
また。
確かに 誰の中にも。
どんなものことの中にも。  

いる。


出雲のカフェ付近から
頻繁にこのウニヒピリという
背表紙ばかり観かけるものだから
アマゾンをうろつく。
unihipiri.jpg


この本は。
ホオポノポノもわかりやすく描かれている。
誰に対してあやまっているのか。
誰を愛しているのか。
何をクリーニングするのか。
focusしてくれている。





さっそくこの方法で
声をかけてみると。
いたいた。
かわいい子。
どこにでもいる。笑fairyちゃん達だね。

クリーニングというのを
一緒にできてうれしい。

その調子で
何回か続けてみてみると、
質問もいっぱい出てきた。
その都度 クリーニングをする。
というのを また続けてみる。





今日は姫と、
初梅の咲く公園の 
丘の上で空を眺めながらごろごろしていた時。

いつもは 浮かんできた感情。
たとえば ちょいイライラや、
悲しいこと。眼の前の誰かの泣き顔。
そういう類のことを出来る限りクリーニングする。
としていたのだけど。

たとえば こんな風に
うれしいな~。きもちいいな~。
という感情も クリーニングが必要なわけ?

と 疑問符が浮かんでしまったんだ。

ああ。
ウニヒピリニ聴くのがいいな。
っということで
訪ねるまもなく 

「わからない?」  「???」
と答えがする。

ああ。

わからない。ということを クリーニングするんだ。
と受け取り、

「ありがとう。
頭でなんでも かんでも
解決して わかろうとしていることを
クリーニングするんだ。

ありがとう☆」

そのとたん、
大きな手が蒼空に浮かび
その手に バトンが手渡されるのを みた。

ウニヒピリが 
ちゃんとこの記憶を受け取り、
お空のもっと 真ん中へと、
はじまりのおかあさんへと 

ちゃんと渡してくれたのだった。

おもしろかった。

悲しいことやつらいこと
ばかりを。


そういう時だけ都合よく
ひっぱりだしてきて
ウニヒピリやお空のお母さんへ
委ねてきたのかもしれない。



まず第一に 喜怒哀楽全部を
共歓しているか?
うれしいことと いやなことと
わけてないかい?

全部これぜーんぶが。
わたし達が体験したかったことだったでしょう。
悲しいことにもうれしいことにも
しがみついてきたでしょう。

そこのところを。
もう一度
想いだしたりできて。
おもしろかった。

記憶って 全部おいも掘りみたいに
ずるずると繋がっていて。
おもしろかった・

2014_02_02

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top