カタカムナ

category: はじまり  

ひとつの  

学びを終えると決めた瞬間から

カタカムナの学びをしばしはじめることに。。。
扉が開かれていたんだ。


ああ~。 もうそこらあたりは
ひとっとびに できたらよかったのですが、
まだ 学び足りない様子で。

引き続き ことば について
想ったりとまったりしています。


それぞれが神であるのだとしたら
言葉もしかり。

あ。といえば あ。
ただのあ。では いけないのだろうか。
ひとつでなくてはならないのだろうか。

そのただの ア。 のもつ 
無限のエネルギーをみたことはあるのだろうか。
みたいと想うわたしがいる。

カタカムナ5599


もちろん 肉眼から入ってくるものも
あるのだけれど
そうではないアが。 マが。
すべてにみちているこの マが
意味するものはなんだろうか。

そんなことをぐるぐると考えていたら
やっぱり 無から うまれてくるものを
探求したくて しかたがないらしいので
この学びの短タームを 楽しむ。笑


わたしは

その言葉ひとつで 
ものを動かしたりなおしたり構築 できる
その力学を
まっさらにしたいと 考えているのかもしれない。

意味を 否定しない。
今までの 全世界でつくりだしてきたものや御先祖さまも
否定しない。むしろ すっごく大切にして繋いできました・。
だからこそ。
何度もこうして 更新されてきたように

今 そうしたいと想うのも自然なのだと想う。

言葉による 言葉にふくまれている
おおきな音。 おおきすぎる 
ちからを知れば知るほどに
それを クリアにしたいと 想っているわたしがいる。笑

使命感なく。まったくない笑


ただ そのようになっているのだと
しか云えない笑


だからといって 祀り揚げそのちからを 
封印するのではなく

使ってほしくて浮上してきたものは
ほおっておいても
無限に帰し、そして同時に うまれるのだろう。

至高の道を辿って・



わたしたちの近くを 

通るのだろう。





カタカムナに限らず
遺石や原古の記号的な文字や オン は
その名やかたちをあらわすため というよりは
そのものの状態 をあらわしている。

例えれば

ひらいて みち満ちている 最高の状態。 だったり

たしかに 起こる この予兆のような 感覚だったり。

一瞬の またたきだったり。

ことばとことばの 間にあるものに関してまでは
もう少し想いはせてみたいと 想うが、

わたしたちが 使っている 日本語の
おもしろさと 果てしなさには まったく感服する。
そして 忘れてしまっていたな。
とも 想う。

∞過ぎて おもしろい。

2014_02_27

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top