神話

category: めぐる旅  

石のおみやげとお話をいただく。

Reiona.jpg

彼女は娘ちゃんと
スコットランドへ2人旅。
この夏をのんびりと過ごして帰ってきた。
憧れの 嗚呼スコットランド。アヴアロン。

石好きで度々 溜息つきながら
  互いの石をみつめあう。という
  「お石拝見」している仲間。

アイオーナという島から。
贅沢な。わたしにぴったりな 石を
連れて還ってきてくれたよ。 ありがとう。

お決まりで 石を抱いて眠る(笑


彼女は旅先での出会いを語ってくれた。
それはすてきな物語だった。
     内容はないしょ。

彼女らしい 出会いと。
透明感のある 美しい旋律。
 
 みんな 出会っていくのだな。
 うれしくなる。

 
 
Regeito.jpg


巷で流行っている
2012年付近の。いろいろなおはなし。
私も2008年あたりから
何やら 止められない流れ。

その渦中。
それぞれの生き方の中で
浮き彫りにされていく 真の。
課題と物語。

過去に・
扉を何度叩いても。開かなかったのは。
この時期を知っていたから?
それとも 気づくことが出来ずに通り過ぎてしまったから?
それとも 私達の準備が出来ていなかったから?

いずれにしても
時は 今。

私達の神話は
この世に生れ落ちたその瞬間から
はじまっている。

そして 今。

神話を語りはじめよう・

それぞれの。
あなたにしか 描けない神話を。

美しいものが大好きな
彼女は そのまんまの・
美しすぎる 出会いと。
景色が 用意されていて・

悠久の時を超えて
彼女に会いにくる。

  「伝えたいことが たくさん あったんだ。」

自分自身は意識していなくても。
それらは完璧で・震えるような瞬間。
劇的な。壮大な物語のfragment。

それは あなたにしかわからない 合言葉のような・


紡ぎだした 一筋の。

言葉にならない
その神話は。

今 ちいさなちいさな掌に。
受け継がれていく。
。。。
日々のどんなにちいさな事だって。
やれやれ。。な事だって。さちあわせ。
それが  あなたの神話だとしたら?
     どんなふうに仕上げていこうか。 fin・

そろそろ はじめようか。
      ●私は怪しげな薫ぷんぷんの神話好み笑
2012_09_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top