沼のビャクシン +


こちら館山は花満開です。

1404013.jpg
moblog_bf4bce5e.jpg
1404012.jpg

海であそびて。
それから
噂の 沼のビャクシンに初めて会いに
いきました。

畔道すがら
ひかりも の住処(洞窟)、沼珊瑚層なる化石をみたり。
館山な~んねん暮らしてたんだ?
と 不思議なきもち。

初めてあうものばかりでした。

珊瑚層は柵ごしから観るのですが、
そう古くさかのぼらずともここが、海だったことが現れり。
ひかりもは
洞窟の地底水のわきだまりに群生している。道の途中にいくつもポコポコ点在していて、みつけると車を降り
。こんにちはー。と小さな世界を覗きこむ。の繰り返し笑
その名のとおり
自らがひかりを放つように
みえたのですが、学術的にはひかりを反射するものらしい。

どちらも
それらの世界宇宙を 覗きこむ感じにて。

なかなか楽しい
パラレルトリップでした。

140401.jpg
これひかりも。ひかってるでしょ?

1404011.jpg

さて。
ビャクシン。
大きな大きなビャクシンは。
たくさんの種類の幼樹を内包していて。やさしい人でした。





久しぶりに地脈の精霊(主)観る。
人類時間では800歳らしいが、
樹達の時間って、
どんな流れなのだろう。

時は止まったりするのだろうか。

ビャクシンのまわりもまた。
ひとつの世界でした。

ありがとう。
また。あいにいきます。

2014_03_29

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top