三輪山 大神神社

category: 弁天様  

旅の移動はヒッチハイク。
いつもどこでも。 ありがとうございます。
お世話になりっぱなしです・

。。。
天河神社への山道を
快く 車に乗せてくれた方と
車中で想わぬスピ話。
島根で整体師をされているそうで 
とっても氣が良すぎ!すてき!
おはなしできて。嬉しかったです。

天河神社への参拝後の旅予定。 
何処へいくのか 風任せ~♪
空っぽー♪  だったのだが。。。
嗚呼 此処へおよび下さったのね・

車中でおはなし下さった・三輪山。<HP大神神社
(あの方は言伝使者でした。)

三輪山。

聴いたこともなく。
行くつもりのなかったお山。
其処がこんなにも縁のある地だったとは。
呼んで下さって ありがとう。

Remiwa1.jpg

その日は快晴。
参拝の方は 少なく。
たっぷりと 味わいながら 歩く。

境内は 途中いくつもの御社や
いわれある石が祭ってあり。
薬の道。とか 気になる横道がかしこに。

Remiwa.jpg

今までそんなに龍蛇を意識したことはないのだが
この旅では よく蛇をみる。岩陰の龍蛇族をよく見かける。
この大きな木もただならぬ神氣。
ひかりいっぱい。

山方へ向う道。
池を囲む弁天様の御社。
市杵島姫命だ。 そうそう 厳島3女神。此処にも。
なぜか 卵をもっていたので 供える。

一番奥に狭井神社があり。
あまくてうまい水をいただく。
お清めを済ませ。
  大神神社の御神体である やま 。
  神の懐に入れて頂く。

  驚くべき ひかりの杜。
  土が地面が 金色なのよ(泣
  
光線の技巧かもしれぬが。
きらきらとひかる その杜は。
静かに 待っていてくれたことを
知らされる。
泣きながら歩く道(美音おんぶ)

わたしが なぜ此処にきたのか。
こころに 響く。落ちる。

この旅。この祈りを。
ひかりの道を歩くこと。
全身で体現し。わたしへ。みんなへ。
お使いくださいと。

それを 自分に許可するために。
許可いただく為に 此処にいるのだろう?

今 瞳にうつる 景色は。
内面を映し出したもの。
ならば ひかりの道を創造する。

そんなおはなしを したような氣がする。

途中の清水に触れ。
子どものように 泣きじゃくる。
いつも ひとりぼっちだと 想っていた。
どこにいても。誰といても。
近くても遠くても。。 
いつも 傍に否・全てを包み込んでいてくれたのに・
大きすぎて わかりませんでした。

山への懐古は。
自分自身への内なる巡礼。
還る木霊はちいさな私たちへのelle。
山 いっぱいに 響き渡る。

Remiwayama.jpg

界結。
倒れ蝉は 結びを超えなかった。

 護られる境地。
 何人も踏み入ることができぬ古郷。深い淵。 

歓迎を受ける。 
全身で祝福する。

すべてを 今 祝福する。

2012_07_18

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top