石っこ母さん


上野科博で 宮沢賢治と石の世界展 が開催されているらしい。
と聴くや石っこ達ざわめく。 笑HP
連休ぬけたら 観にいこっと。

宮沢賢治は ちいさい時 「石っこけんさん」 
と呼ばれていたらしい。あのような 宇宙観はさては石達からかな。
と想う。共感する。

石っこくうさん の母さんも
石っこ母さんで。笑

糸魚川の 姫川薬石を
おすそ分けしてくれた。 

どれも 美しい大地の絵画だ。

ご縁あるよな 木星ににているこの子。
米の浸水時にちからを かりる。
 
140430(7).jpg
140430(8).jpg

このこらは 少しラジウムを含んでいる。
私達は どんなふうにしたら 大地と仲良くしてゆけるかな。
と いつも想う。
これに関しては 今は満足してないんだと想う。

もっと 
一緒になりたいんだと想う。



140430(6).jpg

そんなふうに して また
海を歩いている。  

館山海の ひざし。



2014_04_30

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top