期待とおねがいごと。

category: 日々  

また雨だにゃ。
201406092.jpg
20140611.jpg
紐遊びもあきたにゃ。



梅雨休み中の姫。力作ハイチュウ。食用笑
201406110.jpg

こども達へ。
あんなふうになってほしい。(幸せになってほしい)
と願うのは親心大人心として当然。

でも往々にして  願い→期待である。
いろいろな期待を 氣づかぬうちに 
背に乗せてしまっている・
シンプルな期待などなく  
一見子供おもいに すてきにみえるけれども
自分自身の片付かぬ想いや慰め心を盾に。
自分のようになってほしくない。 
こんなふうになったらどうしよう 。 だから。。。

と 想うことの方が多いのだと
昔々あるところの くまGが云うておった。



そんな感じの なにやらにおうような
感情がくっついたものが 見えたらチャンスで。

こんな密封 梅雨時期は みつめることになるチャンスで。
正体不明のこちらの不安などから出現した予備知識や停止線を引くことなく
ただ 子供たちと 一緒にいることはできないのだろうか。
くつろぐことはできないのだろうか。


この子らは この子の。 生きさまの中で
発見し続けてあゆむのだから。
その楽しみを横取りしない。
傍に一緒にいることで じゅうぶんなのだろう。

と。

2年前に思えてたらよかったな笑



梅雨を楽しく過ごしたいな。


行きたくないときは いかんでもいい。
お茶でもするかな。








何かこと をはじめたりしていると
人にお願いすることが急に増える。

今までだって たっくさんの人達に
おねがいごとや無茶ぶりばかりしてきたの
だったけど


先日 
kuuからお願い事されるのはじめてで うれしい。と
2度 云われて驚く。

いやあ。いつも無茶ぶりぶりでしょう。


と笑いながら
はたと 想う・。

私はみえない独裁者で ちゃんとお願いせずに 
期待するという圧力により
ヒトモノコトを コントロールしてきたのかもしれない。
なと。

 大げさだけどそんな感じになる。

前述のように
未だ みえてない部分で 
信頼からはずれた期待やなんかを
背に乗せていたんだろうな。





氣づくと今
ちゃんと お願いをするようになった。

自信をもってお願いしている。
風を背に。


みなさん。
いつも ありがとう。


2014_06_12

Comments

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2014-06-12 14:34  

 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top