火の玉ろうそく(仮名)

category: だいすきな  

メッセージありがとうございます。
そうそう、今日はそんな感じでした。
ロマな異邦人的旅人からの電話や、
スケボーに乗った異邦人が火の玉蝋燭を届けてくれたり。笑


自由な旅人の道は。
ぬぐいきれぬ切なさを 雑踏に紛れきれず
それでも それを道連れに
許していることのほうが 氣がらく。という輩ばかりです。笑
見渡せば そんなすてきな仲間達ばかりです。

201407121.jpg


こちらの国産蜜ろう100パーの
両手にあふれるほどの特大きさの 火の玉は、
ご近所のMadonnaの作品です。
201407123.jpg
20140712.jpg

写真に収めようとすると
ひかりが浮いてきて幻影かと想ってしまうほど
中間にある物質です。(なんだ!その説明)

口コミのみで 現在は御創りしていますので
(店舗準備→☆beautifu lharmony中)
ご興味ある方は ぜひ♪
 ご紹介いたします~。


満月の祝にあわせて届けてくれたので
火を灯し、薫とこのひかりを吸い込んだら
なんだか酔っぱらってしまいました。笑
ふらふらしたので 眼を閉じ集めると、
わたしのまん中に在る
炎の舞姫が ゆらめき、歓びの舞を披露してくれていました。


わたしのまん中に在る
吐き出されたこの息は
神炎であり その先端は風に成り 根底を流れて水。そして 宝石となってきらきらと大地に還るのでした。
いつだって そうだったのに。
わたしはいつだって それを 呑み込んでしまっていて。
それをこころから喜べずにいたのでした。

わたしたちは いつだって これをすくいとって
巡りの一片となることができるのでした。

過去とはそう語るのでしょう。

今は とても 追いつくことはできぬから。
そうして語ってくれたのでしょう。


満月。  火の玉にあかりを 灯す

2014_07_13

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top