時と

category: ひかりの衣  

つっぱり突っ走っていました 
午年と呼ばれる昨年。
年女であり風っ子は。 疾風の如く走りぬけるが得意。
けれども
不思議なことに
ひとたび籠って
衣をつくったり何かを生みだしている瞬間?だけは
違う。
 あきらかに 時間が ここだけ とまっている。
ふっと氣づくと(意識をもどすと) 数分だけしか
時計の針が動いていない・ (秒針ヒトメモリ分とか の観じ)

まさに ワープ。
ついにワープか?

不思議としか言いようがなかったのだが、
知人達に少しずつもらしてゆくと 
そういう経験・体感は けっこうあるらしく。
便利だから
あの感じで また ワープしてみよう。



近頃は あの観じ~。 と してみるけれど
切羽つまった時だけ 助っ人で現れるのかなもし。

いつもいつも都合よくいくわけではないので
微調整は まだ必要なのかもしれない。



2015年に移行して
わたしの願いは程なく 叶えられ続けている。

ゆっくりする・


それだけ・


今までは 時間といううねりが わたしにまとわりつくように
ぴったりとしていたものが
試験管?透明な筒の中に わたしがいて。

あきらかに 時間と呼ばれる物質との あいだに
余白ができていることに 氣づく。

時間というものの正体など わからないけれど。

試験管越しに わたしを 向こうからみている時間達。
という風景がなんとも 腑に落ち付いていて。
いい。

住み分け。


静かにしずかに・ なんともいごこちよし・

時間と云う この渦には いつだって乗せてもらえて。
何処へでも繋がっていて どこへでも いけるんだと想う。


おだやかにしている最中には
そんなくうきを 含んだ 衣がうみだされてゆく。

今日納品させてもらいました。
セレモニー衣装。

龍岩笛吹く時に。  どうぞ。・

金龍。
20150117.jpg
201501171.jpg

蒼龍。
201501172.jpg
201501175.jpg

いつもありがとう。

2015_01_17

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top