伊勢神宮 前夜

category: めぐる旅  

山奥から山猿とおっきな龍を背負い(笑
友人宅へお邪魔する。
江戸から
伊勢神宮まで30分の住処へ越した。

ダンサーと歌姫。だいすきな おふたり。
おひさまみたいな。
まぶしすぎて美しすぎて (いつも直視できないんだ。)

伊勢神宮前夜の宴を共に。ありがとう。
何よりも贈り物。
 
私がまだ若い頃 どうしても生きてるってことに
素直に慣れなかった。(今もひねくれモノ。パンク笑)
そんな時 彼のおひさまみたいな ダンスに。
私は 救われたのだ。
生きてるってことが そんなに楽しいのか?
と逆に吹きだし笑いでお尋ね申したくなるぐらい。
人間として 真正面に文字通りいろんなものに体当たりで生きていく
彼そのものの 喜びの舞に。
どんなに。。 

生きる勇気。 って・
今文字にしてみると 驚く。
生きることに 勇気が必要な時があるのだね。

そんな。生きる勇気を。
私は 彼から受け取ったんだ。

だから。
人間でいることが こんなにうれしい。


巡る旅。
自分の核の部分。

ご機嫌な過去を。 
巡っている。  巡るだけでいい。

ありがとう。









2012_10_24

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ilonowa

Author:ilonowa
いろのわ kuu
この世界は色彩々に満ちている。
日々 
いろあそび 
ひかりあそび

カラフルな色光は 
無限の風に舞う。

草木で染色・
ひかりの衣・
舞台の衣装を創っています。

こども魔法学校 主宰。
龍岩笛 奏者。



ありがとう。

最新トラックバック




page
top